2024/05/20 更新

写真a

クガ ハジメ
久賀 朝
所属
附属機関・学校 グローバルエデュケーションセンター
職名
助手
学位
修士(文学) ( 2021年03月 早稲田大学 )
学士(文学) ( 2019年03月 早稲田大学 )
メールアドレス
メールアドレス
プロフィール

 学部時代から日本語学を専攻しています。現在の主な研究テーマは現代語の記述文法で、特に引用表現を対象にしています。また、所属先の教育テーマであるアカデミック・ライティングについても研究を行っています。

 興味のある分野が「日本史→日本文学→日本語学→言語学」と移り変わってきたので、中高の社会系・国語・英語の教員免許、および日本語教師の実質的な資格(日本語教育能力検定試験への合格)を取得しました。そのため、学術研究と教育現場を架橋するような研究や、言語研究に隣接する諸分野との共同研究にも興味があります。

経歴

  • 2023年09月
    -
    継続中

    早稲田大学   グローバルエデュケーションセンター   助手

    アカデミック・ライティング教育部門

  • 2023年04月
    -
    2023年08月

    LEC会計大学院   兼任講師(文章指導担当)

学歴

  • 2021年04月
    -
    継続中

    早稲田大学   大学院文学研究科   人文科学専攻 日本語日本文学コース 博士後期課程  

  • 2019年04月
    -
    2021年03月

    早稲田大学   大学院文学研究科   人文科学専攻 日本語日本文学コース 修士課程  

  • 2015年04月
    -
    2019年03月

    早稲田大学   文学部   文学科(日本語日本文学コース)  

  • 2009年04月
    -
    2015年03月

    志学館中等部・高等部(千葉)  

所属学協会

  •  
     
     

    早稲田大学国文学会

  •  
     
     

    早稲田大学日本語学会

  •  
     
     

    日本語習熟論学会

  •  
     
     

    日本音声学会

  •  
     
     

    日本認知言語学会

  •  
     
     

    日本語用論学会

  •  
     
     

    日本言語学会

  •  
     
     

    日本語文法学会

  •  
     
     

    日本語学会

▼全件表示

研究分野

  • 日本語学 / 言語学 / 日本語教育 / 教科教育学、初等中等教育学   国語教育

研究キーワード

  • 文法

  • 記述文法

  • 引用

  • アカデミック・ライティング

 

論文

  • 〈引用標識不在型複合名詞〉の音韻論的考察:文末音調に着目して

    久賀 朝

    早稲田大学大学院文学研究科紀要   67   121 - 137  2022年03月  [査読有り]

  • 「広告引用」の特性について:品詞性の問題を中心に

    久賀 朝

    早稲田日本語研究(早稲田大学日本語学会)   30   55 - 66  2021年03月  [査読有り]

書籍等出版物

  • あいまい・ぼんやり語辞典

    森山 卓郎(編)( 担当: 分担執筆,  担当範囲: 「おき」「から」「再」「さがす」「好きだ」「で」「苦手な◯◯」「の」「ようだ」「私」「◯◯ている」「◯◯と◯◯か◯◯」の項)

    東京堂出版  2022年06月 ISBN: 9784490109337

講演・口頭発表等

  • 日本におけるライティングセンターが掲げる理念の分類

    太原 達朗, 久賀 朝

    第11回早稲田大学ライティング・フォーラム  

    発表年月: 2024年04月

    開催年月:
    2024年04月
     
     
  • 「依存的な書き手」との向き合い方を探る

    佐藤 健人, 阪東 峻一, 久賀 朝

    第11回早稲田大学ライティング・フォーラム  

    発表年月: 2024年04月

    開催年月:
    2024年04月
     
     
  • 〈一文一義〉再考:言語学の観点から

    久賀 朝

    第10回 早稲田大学ライティング・フォーラム  

    発表年月: 2023年04月

    開催年月:
    2023年04月
     
     
  • 学術的文章における引用の類型化の一試案:文章指導への応用を視野に

    久賀 朝

    早稲田大学日本語学会 2022年度後期研究発表会  

    発表年月: 2022年12月

    開催年月:
    2022年12月
     
     
  • 文章指導で注意すべき「多義性」とは:構造的多義性を中心に

    久賀 朝

    第9回 早稲田大学ライティング・フォーラム  

    発表年月: 2022年03月

    開催年月:
    2022年03月
     
     
  • 日本語における特異な引用構文について:藤田引用論の批判的継承を目指して

    久賀 朝

    早稲田大学国文学会 2021年度秋季大会  

    発表年月: 2021年12月

    開催年月:
    2021年12月
     
     
  • 広告における特異な引用表現についての一考察

    久賀 朝

    日本語学会 2020年度春季大会  

    発表年月: 2020年05月

    開催年月:
    2020年05月
     
     
  • 広告表現における用言の非標準的な用法についての一考察

    久賀 朝

    早稲田大学日本語学会 2019年度後期研究発表会  

    発表年月: 2019年12月

    開催年月:
    2019年12月
     
     

▼全件表示

共同研究・競争的資金等の研究課題

  • 日本語アカデミック・ライティングにおける〈一文一義〉の研究

    早稲田大学  特定課題研究助成費

    研究期間:

    2024年04月
    -
    2025年03月
     

    久賀 朝

Misc

  • 【自著紹介】『あいまい・ぼんやり語辞典』

    森山 卓郎, 久賀 朝

    早稲田日本語研究(早稲田大学日本語学会)   32   18 - 19  2023年03月

    書評論文,書評,文献紹介等  

  • 『論義名目』声点付漢字索引稿(下)

    岩田 実乃莉, 王 曹傑, 何 立馨, 久賀 朝, 臧 麗媛, 高橋 愛子, 屠 潔群, 中津 陽菜, 西川 美希, 西野 瑛, 新田 祥絵

    論集(アクセント史資料研究会)   XVII   121 - 165  2022年02月

    書評論文,書評,文献紹介等  

  • 『論義名目』声点付漢字索引稿(中)

    岩田 実乃莉, 王 曹傑, 何 立馨, 久賀 朝, 臧 麗媛, 高橋 愛子, 屠 潔群, 中津 陽菜, 西川 美希, 西野 瑛, 新田 祥絵

    論集(アクセント史資料研究会)   XVI   41 - 65  2021年02月

    書評論文,書評,文献紹介等  

  • 『論義名目』声点付漢字索引稿(上)

    岩田 実乃莉, 王 曹傑, 何 立馨, 久賀 朝, 臧 麗媛, 高橋 愛子, 屠 潔群, 中津 陽菜, 西川 美希, 西野 瑛, 新田 祥絵

    論集(アクセント史資料研究会)   XV   129 - 168  2020年02月

    書評論文,書評,文献紹介等  

その他

  • 日本語教育能力検定試験 合格

    2022年12月
    -
     

     概要を見る

    公益財団法人日本国際教育支援協会 主催

  • 教員免許 取得

    2019年03月
    -
    2021年03月

     概要を見る

    中学校国語(専修)
    中学校社会(一種)
    中学校英語(一種)
    高等学校国語(専修)
    高等学校地理歴史(一種)
    高等学校公民(一種)
    高等学校英語(一種)

 

担当経験のある科目(授業)

  • アカデミック・ライティング

    LEC会計大学院  

    2023年04月
    -
    2023年08月
     

  • 租税法研究指導

    LEC会計大学院  

    2023年04月
    -
    2023年08月