2023/01/29 更新

写真a

クワバラ タロウ
桑原 太朗
所属
社会科学総合学術院 社会科学部
職名
助手

学歴

  • 2019年04月
    -
    継続中

    早稲田大学   大学院社会科学研究科  

    博士後期課程

  • 2017年04月
    -
    2019年03月

    早稲田大学   大学院社会科学研究科  

    修士課程

  • 2013年04月
    -
    2017年03月

    法政大学   文学部   史学科  

経歴

  • 2022年04月
    -
    継続中

    早稲田大学   社会科学部   助手

 

研究分野

  • 日本史   日本外交史、文化外交、対外認識、国際文化交流

研究キーワード

  • 対外認識

  • 言説研究

  • 国際文化交流

  • 文化外交

  • 中国地域研究

  • 日本外交史

▼全件表示

論文

書籍等出版物

  • 和解のための新たな歴史学 : 方法と構想

    劉, 傑, 渋谷, 由里, 桑原, 太朗, 矢野, 真太郎, 城山, 英巳, Tangsinmunkong, Pattajit, 鄭, 成, 黄, 斌, 駱, 豊, 野口, 真広, 段, 瑞聡, 馬, 暁華, 木宮, 正史, 前嶋, 和弘

    明石書店  2022年05月 ISBN: 9784750354095

  • New perspectives on international studies in Asia-Pacific

    Peking University-Waseda University Joint Research Initiative( 担当: 分担執筆,  担当範囲: Considering Pre-War Cultural Diplomacy: Japan's Policy toward China during the 1920s)

    Waseda University Press  2021年 ISBN: 9784657210012

受賞

  • ベストプレゼンテーション賞

    2020年01月   アジア未来会議   大戦後知識人の文化外交構想  

講演・口頭発表等

  • 戦前日本の文化的自己認識と東西文明

    東アジア近代文明の再検討  

    発表年月: 2021年10月

    開催年月:
    2021年10月
     
     
  • 大戦後知識人の文化外交構想

    第5回 アジア未来会議  

    発表年月: 2020年01月

    開催年月:
    2020年01月
     
     
  • 「対支文化事業」に対する日中知識人の反応と構想

    第四回東アジア日本研究者協議会国際学術大会  

    発表年月: 2019年11月

    開催年月:
    2019年11月
     
     
  • 戦前日本の文化外交ー1920年代日本の対中政策からー

    新時代における未来志向の日中関係  

    発表年月: 2019年05月

  • 第一次世界大戦後外交論壇の対中文化事業構想——「相互諒解」の提唱と限界

    国際シンポジウム「和解に向けての「新史学」——史料と歴史家ネットワーク」  

    発表年月: 2018年12月

    開催年月:
    2018年12月