野村 俊一 (ノムラ シュンイチ)

写真a

所属

商学学術院 大学院会計研究科

職名

准教授(任期付)

学位 【 表示 / 非表示

  • 総合研究大学院大学   博士(統計科学)

 

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 統計科学

論文 【 表示 / 非表示

  • 多様な予測方式に対する前震識別モデルとその予測性能評価

    野村 俊一, 尾形 良彦

    地震予知連絡会会報   103   361 - 366  2020年03月

  • ヘルスケアデータマイニングによる体組成と活動パターンの類型化

    野村俊一, 渡辺美智子, 小熊祐子

    横幹   13 ( 1 ) 15 - 22  2019年04月

  • BPTモデルの共通のばらつきパラメータの推定とベイズ型予測

    野村 俊一, 尾形 良彦

    地震予知連絡会会報   100   350 - 355  2018年09月

  • A trial modeling of perturbed repeating earthquakes combined by mathematical statics, numerical modeling and seismological observations

    Ariyoshi, Keisuke Japan, Agency for Marine-Earth Science, Technology, Nomura, Shunichi Nomura, Institute of, Statistical Mathematics, Uchida, Naoki Tohoku, University, Igarashi, Toshiro University of Tokyo

    Springer Natural Hazards. Moment Tensor Solutions - A Useful Tool for Seismotectonics     681 - 690  2018年07月  [査読有り]

    DOI

  • マグニチュードと時空間情報に基づく前震確率評価モデルの識別性能

    野村俊一, 尾形良彦

    地震予知連絡会会報   99   446 - 451  2018年03月

全件表示 >>

書籍等出版物 【 表示 / 非表示

  • 点過程の時系列解析

    近江 崇宏, 野村 俊一( 担当: 共著,  担当範囲: 更新過程,マーク付き点過程)

    共立出版  2019年06月

  • カルマンフィルタ ―Rを使った時系列予測と状態空間モデル―

    野村 俊一( 担当: 単著)

    共立出版  2016年09月

受賞 【 表示 / 非表示

  • アクチュアリー優秀論文

    2017年11月   公益社団法人日本アクチュアリー会   日本アクチュアリー会会報の発表論文「状態空間モデルの損害保険への活用— Rパッケージ“KFAS”を用いた解析例—」  

    受賞者: 野村俊一

     概要を見る

    受賞形態: 個人、国内外区分: 国内の賞、専門分野: 保険数理

共同研究・競争的資金等の研究課題 【 表示 / 非表示

  • 過去の地震活動に基づく複合型短中期地震予測モデルの開発

    研究期間:

    2017年04月
    -
    2020年03月
     

    野村 俊一

    担当区分: 研究代表者

講演・口頭発表等 【 表示 / 非表示

  • 地震再来間隔の変動係数の推定について

    野村 俊一, 統計数理研究所, 尾形 良彦, 統計数理研究所

    第2回固体地球データ同化に関する研究会   (宮城県仙台市 日本) 

    発表年月: 2020年02月

  • Inversion of spatio-temporal variation in interplate slip rate from repeating earthquakes

    野村 俊一, 統計数理研究所

    第10回データ同化ワークショップ   (神奈川県横浜市 日本) 

    発表年月: 2020年01月

  • Bayesian Inference and Forecast for Aperiodicity Parameters of Recurrent Earthquakes under Uncertain Occurrence Times

    Nomura, Shunichi, 者, The Institute of, Statistical Mathematics, Ogata, Yosihiko The, Institute of, Statistical Mathematics

    Hokudan 2020 International Symposium on Active Faulting   (兵庫県淡路市 日本) 

    発表年月: 2020年01月

  • 繰り返し地震から推定される東北地方太平洋沖地震前後を通した滑り速度推移

    野村 俊一, 統計数理研究所, 尾形 良彦, 統計数, 内田 直希

    地震火山観測研究計画 繰り返し地震課題 令和元年度研究集会   (宮城県仙台市 日本) 

    発表年月: 2020年01月

  • テンソル型時系列データに対する動的因子モデル

    野村 俊一, 統計数理研究所

    東京大学地震研究所共同研究 (2018-B-01) 2019年度第3回勉強会   (東京都文京区 日本) 

    発表年月: 2019年12月

全件表示 >>

 

現在担当している科目 【 表示 / 非表示

全件表示 >>

 

委員歴 【 表示 / 非表示

  • 2019年
    -
    2020年

    日本保険・年金リスク学会  産学共同推進理事

  • 2019年
    -
    2020年

    日本保険・年金リスク学会  研修会・研究会理事

  • 2018年
    -
    2019年

    地震調査研究推進本部地震調査委員会長期評価部会  専門家

  • 2018年
    -
    2019年

    日本保険・年金リスク学会  産学共同推進理事

  • 2018年
    -
    2019年

    日本保険・年金リスク学会  研修会・研究会理事