2022/01/19 更新

写真a

シブヤ ケンジロウ
渋谷 謙次郎
所属
法学学術院 法学部
職名
教授

兼担

  • 法学学術院   大学院法学研究科

学歴

  •  
    -
    1999年05月

    東京大学 大学院法学政治学研究科博士課程基礎法学専攻単位修得退学  

学位

  • 早稲田大学   修士(法学)

所属学協会

  •  
     
     

    比較法学会

 

研究分野

  • 基礎法学

研究キーワード

  • 比較法

  • ロシア法

論文

  • マルクス主義法理論の再検討と課題(二・完)

    渋谷 謙次郎

    神戸法學雜誌 / Kobe law journal   70 ( 4 ) 35 - 101  2021年03月

    DOI CiNii

  • マルクス主義法理論の再検討と課題(1)

    渋谷 謙次郎

    神戸法学雑誌 = Kobe law journal   70 ( 3 ) 1 - 49  2020年12月

    DOI CiNii

  • ロシア国家の歩みと身分・等級 (リーガル・ラディカリズム(第9回)PART Ⅴ 人の等級)

    渋谷 謙次郎

    論究ジュリスト = Quarterly jurist   ( 35 ) 140 - 148  2020年

    CiNii

  • ロシア革命百周年とレーニン主義の諸問題 : 共産主義とキリスト教をめぐって

    渋谷 謙次郎

    神戸法学雑誌 = Kobe law journal   68 ( 1 ) 1 - 41  2018年06月

    DOI CiNii

  • 現代ロシア社会と法ニヒリズム―ースヴャギンツェフ『リヴァイアサン』を観る――

    渋谷 謙次郎

    神戸法学雑誌   67巻 ( 3号 ) 1 - 41  2017年12月

  • 書評:フレドリック・ジェイムソン『資本論を表象する:第一巻の読解』、『アメリカン・ユートピア:二重権力と国民皆兵』

    渋谷 謙次郎

    神戸法学雑誌   67巻 ( 1号 ) 85 - 120  2017年06月

  • ソ連の言語政策:その歩みと特徴

    渋谷 謙次郎

    砂野幸稔編『多言語主義再考-多言語状況の比較研究』(三元社)   194-214頁  2012年03月

  • パシュカーニス法理論の再検討(一)―『法の一般理論とマルクス主義』をめぐって―

    渋谷 謙次郎

    神戸法学雑誌   62 ( 1,2 )  2012年

  • ルカーチとパシュカーニス:物象化世界における哲学と法学

    渋谷 謙次郎

    早稲田法学   87巻2号、301-323頁  2012年01月

  • 言語権の視点からみた危機言語問題

    渋谷 謙次郎

    パトリック=ハインリッヒ、下地理則編『琉球諸語記録保存の基礎』   42-66頁  2011年03月

  • ヴェラ・ザスーリチ事件裁判記録-帝政ロシア陪審裁判の一断面-

    渋谷 謙次郎

    神戸法学雑誌   58 ( 4 )  2009年

  • 法学的見地からみた言語権の可能性

    渋谷 謙次郎

    月刊言語   37・2・18‐25  2008年02月

  • ロシア・CIS・EU―旧ソ連諸国の統合の実情と問題点

    渋谷 謙次郎

    多層的ヨーロッパ統合と法   0  2008年

  • 第1部「言語権の理論的諸問題」

    渋谷 謙次郎

    言語権の理論と実践   15‐101  2007年10月

  • 「母語」と統計―旧ソ連・ロシアにおける「母語」調査の行方

    渋谷 謙次郎

    ことばと社会   10・175‐207  2007年06月

  • 現代ロシアの国家統一と民族関係立法

    澁谷 謙次郎

    神戸法学雑誌   56・4  2007年

  • ロシア連邦憲法

    渋谷 謙次郎

    新版 憲法集   431-491  2007年01月

  • 言語権と人権・平等

    渋谷 謙次郎

    ことば/権力/差別   43‐64  2006年12月

  • チェチェン戦争・国家・人権

    澁谷 謙次郎

    社会体制と法   7・24-33  2006年06月  [査読有り]

  • ロシア連邦制の現段階

    澁谷 謙次郎

    比較法研究   67 51-64  2006年03月

  • 現代ロシアの国家統一と民族関係立法(四)

    澁谷 謙次郎

    神戸法学雑誌   54 4 201-233  2005年03月  [査読有り]

  • 現代ロシアの国家統一と民族関係立法(四)

    澁谷 謙次郎

    神戸法学雑誌   54・4・201-233  2005年

  • 多言語社会における倫理的諸問題 ―いわゆる 「言語権」 をめぐって―

    渋谷 謙次郎

    神戸法学年報   第19号15-106頁  2004年02月

  • 欧州における主権・人権・言語権

    渋谷 謙次郎

    『ことばと社会』 別冊 「ヨーロッパの多言語主義はどこまできたか」   135-141頁  2004年02月

  • ロシア多民族連邦制における遠心化と求心化 ――その問題点――

    渋谷 謙次郎

    比較法学   第37巻第2号26-50頁  2004年01月

  • 言語問題の法化と国語保護法制

    渋谷 謙次郎

    社会体制と法   79-86頁  2003年06月

  • 現代ロシアの国家統一と民族関係立法 (二)

    渋谷 謙次郎

    神戸法学雑誌   第53巻第1号69-109頁  2003年06月

  • 現代ロシアの国家統一と民族関係立法 (一)

    渋谷 謙次郎

    神戸法学雑誌   第52巻第4号1-44頁  2003年03月

  • 言語問題と憲法裁判:ソ連解体後の 「デモス」 と 「エトノス」 の弁証法

    渋谷 謙次郎

    比較法学   1-39頁  2002年01月

▼全件表示

書籍等出版物

  • 法を通してみたロシア国家 : ロシアは法治国家なのか

    渋谷, 謙次郎

    ウェッジ  2015年09月 ISBN: 9784863101524

  • テリー・マーチン『アファーマティブ・アクションの帝国:ソ連の民族とナショナリズム1923年~1939年』

    渋谷 謙次郎( 担当: 共訳)

    明石書店  2011年05月

  • 言語権の理論と実践

    渋谷 謙次郎( 担当: 共著)

    三元社  2007年10月

  • 高橋和之編『新版 憲法集』

    澁谷 謙次郎( 担当: 共訳)

    岩波書店  2007年01月

  • ましこひでのり編『ことば/権力/差別』

    澁谷 謙次郎( 担当: 共著)

    三元社  2006年

  • 欧州諸国の言語法-欧州統合と多言語主義-

    渋谷 謙次郎( 担当: 単著)

    三元社  2005年06月

  • 『現代ロシア法』 (小森田秋夫編) 全344頁 (第2章第2節 「民族の権利」、 290-300頁)

    渋谷 謙次郎( 担当: 共著)

    東大出版会  2003年09月

▼全件表示

Misc

  • ジョレス・メドヴェージェフ/ロイ・メドヴェージェフ「回想1925‐2010」

    渋谷 謙次郎

    週刊読書人   ( 2976 )  2013年

    書評論文,書評,文献紹介等  

  • ノーマン・M・ネイマーク著「スターリンのジェノサイド」

    渋谷 謙次郎

    週刊読書人   ( 2961 )  2012年

    書評論文,書評,文献紹介等  

  • 2012年学界回顧:ロシア・東欧法

    渋谷 謙次郎

    法律時報   84 ( 13 )  2012年

    その他  

  • 書評「塩川伸明著『民族浄化・人道的介入・新しい冷戦―冷戦後の国際政治―』」

    渋谷 謙次郎

    ユーラシア研究   45号、68-69頁  2011年11月

    その他  

  • 書評「藤田勇『マルクス主義法理論の方法的基礎』」

    渋谷 謙次郎

    社会体制と法   12号、89-101頁  2011年06月

    その他  

  • 書評「白井聡著『物質の蜂起をめざして』

    渋谷 謙次郎

    週刊読書人   2852号  2010年08月

    その他  

  • 書評「ヴィクター・セベスチャン著『東欧革命1989』」

    渋谷 謙次郎

    週刊読書人   2830号  2010年03月

    その他  

  • 研究ノート:マルクス・ハイエク・法

    渋谷 謙次郎

    神戸法学雑誌   第53号第2号111-151頁  2003年09月

    速報,短報,研究ノート等(学術雑誌)  

▼全件表示

共同研究・競争的資金等の研究課題

▼全件表示

講演・口頭発表等

  • 言語法と言語の保障

    渋谷 謙次郎

    日本言語政策学会   (関西大学) 

    発表年月: 2017年06月

  • ロシア革命百周年をめぐる知的状況

    渋谷 謙次郎

    社会体制と法研究会   (明治大学) 

    発表年月: 2017年06月

  • ロシア多民族連邦制と多文化主義

    渋谷 謙次郎

    日本政治学会  

    発表年月: 2008年10月

  • 言語権における個人と集団

    渋谷 謙次郎

    シンポジウム:越境することばと人   (台湾東海大学)  シンポジウム:越境することばと人  

    発表年月: 2008年03月

  • 現代ロシアの連邦制-その遠心化と求心化-

    渋谷 謙次郎

    比較法学会   (上智大学)  比較法学会  

    発表年月: 2005年06月

  • EUとロシア

    渋谷 謙次郎

    EU研究会   (聖学院大学)  (財)世界経済情報サービス(WEIS)・世界秩序研究会  

    発表年月: 2004年05月

  • 多民族国家ロシアの過去と現在

    渋谷 謙次郎

    第9回ロシアを知る会   (神戸市勤労会館)  未記入  

    発表年月: 2004年02月

  • 主権・人権・言語権 ―欧州の多言語イデオロギー―

    渋谷 謙次郎

    日欧シンポジウム 「ヨーロッパの多言語主義はどこまできたか ―2001年欧州言語年をふりかえる―」   (日仏会館)  未記入  

    発表年月: 2002年01月

▼全件表示

 

現在担当している科目

▼全件表示

担当経験のある科目(授業)

  • 法文化特殊講義

    神戸大学  

  • 法文化

    神戸大学  

  • 法政策特殊講義(法文化)

    神戸大学  

  • 法学文献研究(露語)

    神戸大学  

  • 法学政治学論文指導

    神戸大学  

  • 初年次セミナーⅡ

    神戸大学  

  • 初年次セミナー

    神戸大学  

  • 社会科学原理(高度教養科目)

    神戸大学  

  • 社会科学原理

    神戸大学  

  • 高度教養セミナー法学部A(外国書講読(露書))

    神戸大学  

  • 基礎法学特殊講義(比較法)

    神戸大学  

  • 外国書講読(露書)

    神戸大学  

  • ロシア法文献研究

    神戸大学  

  • ロシア法特殊講義

    神戸大学  

  • ロシア法演習

    神戸大学  

  • ロシア法B

    神戸大学  

  • ロシア法A

    神戸大学  

  • ロシア法

    神戸大学  

  • ヨーロッパ法

    神戸大学  

  • Theory and History of Law (Comparative Law)

    Kobe University  

  • Special Lectures on Russian Law

    Kobe University  

  • Special Lectures on Legal Cultures

    Kobe University  

  • Seminar in Russian law

    Kobe University  

  • Russian Law B

    Kobe University  

  • Russian Law A

    Kobe University  

  • Russian Law

    Kobe University  

  • Readings in Scholarly Literature(Russian Law)

    Kobe University  

  • Readings in Scholarly Literature (Russian)

    Kobe University  

  • Reading in Scholarly Literature

    Kobe University  

  • Principles of Social Science

    Kobe University  

  • Legal Cultures

    Kobe University  

  • Legal Culture

    Kobe University  

  • Law and Policy (Legal Culture)

    Kobe University  

  • Guidance on Law / Political Science Thesis

    Kobe University  

  • Freshman Seminar

    Kobe University  

  • First Year Seminar 2

    Kobe University  

  • European Law

    Kobe University  

▼全件表示