渋谷 謙次郎 (シブヤ ケンジロウ)

写真a

所属

法学学術院 法学部

職名

教授

兼担 【 表示 / 非表示

  • 法学学術院   大学院法学研究科

学歴 【 表示 / 非表示

  •  
    -
    1999年05月

    東京大学 大学院法学政治学研究科博士課程基礎法学専攻単位修得退学   Graduate Schools for Law and Politics  

学位 【 表示 / 非表示

  • 早稲田大学   修士(法学)

所属学協会 【 表示 / 非表示

  •  
     
     

    比較法学会

 

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 基礎法学

研究キーワード 【 表示 / 非表示

  • 比較法

  • ロシア法

論文 【 表示 / 非表示

全件表示 >>

書籍等出版物 【 表示 / 非表示

  • 法を通してみたロシア国家 : ロシアは法治国家なのか

    渋谷, 謙次郎

    ウェッジ  2015年09月 ISBN: 9784863101524

  • テリー・マーチン『アファーマティブ・アクションの帝国:ソ連の民族とナショナリズム1923年~1939年』

    渋谷 謙次郎( 担当: 共訳)

    明石書店  2011年05月

  • 言語権の理論と実践

    渋谷 謙次郎( 担当: 共著)

    三元社  2007年10月

  • 高橋和之編『新版 憲法集』

    澁谷 謙次郎( 担当: 共訳)

    岩波書店  2007年01月

  • ましこひでのり編『ことば/権力/差別』

    澁谷 謙次郎( 担当: 共著)

    三元社  2006年

全件表示 >>

Misc 【 表示 / 非表示

  • ジョレス・メドヴェージェフ/ロイ・メドヴェージェフ「回想1925‐2010」

    渋谷 謙次郎

    週刊読書人   ( 2976 )  2013年

    書評論文,書評,文献紹介等  

  • ノーマン・M・ネイマーク著「スターリンのジェノサイド」

    渋谷 謙次郎

    週刊読書人   ( 2961 )  2012年

    書評論文,書評,文献紹介等  

  • 2012年学界回顧:ロシア・東欧法

    渋谷 謙次郎

    法律時報   84 ( 13 )  2012年

    その他  

  • 書評「塩川伸明著『民族浄化・人道的介入・新しい冷戦―冷戦後の国際政治―』」

    渋谷 謙次郎

    ユーラシア研究   45号、68-69頁  2011年11月

    その他  

  • 書評「藤田勇『マルクス主義法理論の方法的基礎』」

    渋谷 謙次郎

    社会体制と法   12号、89-101頁  2011年06月

    その他  

全件表示 >>

共同研究・競争的資金等の研究課題 【 表示 / 非表示

全件表示 >>

講演・口頭発表等 【 表示 / 非表示

  • 言語法と言語の保障

    渋谷 謙次郎

    日本言語政策学会   (関西大学) 

    発表年月: 2017年06月

  • ロシア革命百周年をめぐる知的状況

    渋谷 謙次郎

    社会体制と法研究会   (明治大学) 

    発表年月: 2017年06月

  • ロシア多民族連邦制と多文化主義

    渋谷 謙次郎

    日本政治学会  

    発表年月: 2008年10月

  • 言語権における個人と集団

    渋谷 謙次郎

    シンポジウム:越境することばと人   (台湾東海大学)  シンポジウム:越境することばと人  

    発表年月: 2008年03月

  • 現代ロシアの連邦制-その遠心化と求心化-

    渋谷 謙次郎

    比較法学会   (上智大学)  比較法学会  

    発表年月: 2005年06月

全件表示 >>

 

現在担当している科目 【 表示 / 非表示

全件表示 >>

担当経験のある科目(授業) 【 表示 / 非表示

  • 法文化特殊講義

    神戸大学  

  • 法文化

    神戸大学  

  • 法政策特殊講義(法文化)

    神戸大学  

  • 法学文献研究(露語)

    神戸大学  

  • 法学政治学論文指導

    神戸大学  

全件表示 >>