辻山 栄子 (ツジヤマ エイコ)

写真a

所属

商学学術院

職名

名誉教授

ホームページ

http://www.f.waseda.jp/tsujiyama

学歴 【 表示 / 非表示

  •  
    -
    1976年

    東京大学   経済学研究科   経営学専攻  

  •  
    -
    1973年

    東京大学   経済学研究科   経営学専攻  

  •  
    -
    1971年

    早稲田大学   商学部  

学位 【 表示 / 非表示

  • 東京大学   博士(経済学)

  • 東京大学   経済学修士

経歴 【 表示 / 非表示

  • 2003年04月
    -
     

    早稲田大学 商学部 教授

  • 1991年
    -
     

    武蔵大学 経済学部 教授

  • 1985年04月
    -
     

    武蔵大学 経済学部 助教授

  • 1980年08月
    -
     

    茨城大学 人文学部 助教授

  • 1977年04月
    -
     

    茨城大学 人文学部 専任講師

所属学協会 【 表示 / 非表示

  •  
     
     

    租税法学会

  •  
     
     

    日本会計研究学会

  •  
     
     

    アメリカ会計学会

 

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 会計学

研究キーワード 【 表示 / 非表示

  • 財務会計、国際会計、税務会計、公会計

論文 【 表示 / 非表示

  • 財務報告におけるビジネスモデルの役割

    辻山栄子

    早稲田商学   ( 446 ) 73 - 102  2017年03月  [招待有り]

  • 企業会計とマイナス金利

    辻山栄子

    経営財務   ( 3269 ) 8 - 12  2016年07月

  • 書評 石川純二著『揺れる現代会計——ハイブリッド構造とその矛盾』

    辻山栄子

    企業会計   67 ( 4 ) 63  2015年04月

  • 修正国際基準をめぐる課題

    辻山栄子

    企業会計   66 ( 11 ) 35 - 44  2014年11月

  • IFRSのエンドースメントをめぐる制度的課題

    辻山栄子

    企業会計   66 ( 1 ) 33 - 42  2014年01月

全件表示 >>

書籍等出版物 【 表示 / 非表示

  • 『IFRSの会計思考――過去・現在そして未来への展望』

    辻山栄子( 担当: 編集,  担当範囲: Ⅰ-Ⅴ, 1-34)

    中央経済社  2015年11月 ISBN: 9784502160516

  • 「コンバージェンスをめぐる現状と課題」『会計基準のコンバージェンス』平松一夫・辻山栄子編著、第2章 39-81頁所収

    辻山栄子

    中央経済社  2014年05月 ISBN: 9784502085703

  • 「財務会計における認識と測定——フローとストックの規定関係」『会計基準研究の原点』斎藤静樹先生古稀記念論文集編集委員会編、121-140頁

    辻山栄子

    中央経済社  2012年05月

  • 「日本の会計基準と国際会計基準」『アカウンティングの基礎 : MBAアカウンティング』 (清水孝、川村義則 編著、第12章所収)

    辻山栄子

    中央経済社  2011年07月

  • 「資本と利益」『企業会計の基礎概念』(体系現代会計学 第1巻)第1章所収、25-69頁。

    辻山栄子

    中央経済社  2011年04月

全件表示 >>

Works(作品等) 【 表示 / 非表示

  • 棚卸資産『事例研究-現代の企業決算'92年版』(伊藤・醍醐・田中編)第3部第5章

  • 収益計上基準『事例研究-現代の企業決算'91年版』(伊藤・醍醐・田中編)第3部第5章

受賞 【 表示 / 非表示

  • 日本公認会計士協会・学術賞

    1992年  

  • 日本会計研究学会・太田賞

    1992年  

  • 租税資料館賞

    1992年  

共同研究・競争的資金等の研究課題 【 表示 / 非表示

  • 現代の財務会計に対する社会的要請に関する調査研究

    基盤研究(B)

  • 包括利益の総合分析-理論研究と実証研究-

    基盤研究(B)

  • 収益の認識をめぐる概念フレームワークの研究

    基盤研究(C)

  • 財務会計における基礎理論の国際比較

    基盤研究(B)

講演・口頭発表等 【 表示 / 非表示

  • “Globalization of Accounting Standards: The Japanese Experience” Panel session -How to do accounting standard-setting all around the world: Global, national, transnational?

    発表年月: 2012年08月

  • Comprehensive Income Reporting and Japanese Accounting Standards

    発表年月: 2008年03月

 

委員歴 【 表示 / 非表示

  • 2001年04月
    -
    2008年10月

    Member of Standards Advisory Council (SAC) of International Accounting Standards Board (IASB),  Member

  • 2001年04月
    -
    2008年10月

    国際会計基準審議会 基準諮問会議  委員