小泉 淳 (コイズミ アツシ)

写真a

所属

理工学術院

職名

名誉教授

ホームページ

http://www.waseda.jp/sem-koizumi03/

学歴 【 表示 / 非表示

  •  
    -
    1979年

    早稲田大学   理工学研究科   建設工学専攻  

  •  
    -
    1979年

    早稲田大学  

  •  
    -
    1970年

    早稲田大学   理工学部   土木工学  

  •  
    -
    1970年

    早稲田大学  

学位 【 表示 / 非表示

  • 早稲田大学   工学博士

経歴 【 表示 / 非表示

  • 1985年
    -
    1992年

    東洋大学 助教授

  • 1985年
    -
    1992年

    東洋大学

  • 1979年
    -
    1992年

    早稲田大学 非常勤講師

  • 1979年
    -
    1992年

    早稲田大学

  • 1980年
    -
    1985年

    東洋大学 専任講師

全件表示 >>

所属学協会 【 表示 / 非表示

  •  
     
     

    日本計算工学会

  •  
     
     

    日本コンクリート工学協会

  •  
     
     

    日本鋼構造協会

  •  
     
     

    日本トンネル技術協会

  •  
     
     

    地盤工学会

全件表示 >>

 

研究キーワード 【 表示 / 非表示

  • 構造工学・地震工学

  • 施工

  • トンネル

  • 地中構造物

  • construction

全件表示 >>

論文 【 表示 / 非表示

  • 建設業へのVEの適用に関する提案

    剣持三平, 小泉 淳

    土木学会論文集F4   68 ( 1 ) 28 - 39  2012年04月  [査読有り]

    DOI

  • 地中送電用シールドトンネルの維持管理に関する研究

    塩冶幸夫, 阿南健一, 大塚正博, 小泉 淳

    土木学会論文集F1   67 ( 2 ) 108 - 125  2011年10月  [査読有り]

    DOI

  • シールドトンネルの維持管理における数値解析手法の開発

    王 剣宏, 田中 弘, 小泉 淳

    第6回 日中シールド技術交流会論文集     1 - 8  2011年08月

  • 経年劣化したシールドトンネルの補強に関する研究

    塩冶幸夫, 内藤幸弘, 阿南健一, 大塚正博, 小泉淳

    土木学会論文集F1   67 ( 2 ) 62 - 78  2011年07月  [査読有り]

    DOI

  • Measuring the Influence to Existing Utilities of Nearby Trenchless Operations

    Noriyuki HORICHI, Youji OKU, Isamu ONO, Atsushi KOIZUMi

    ISTT , International No-Dig 2011, 29th International conference and Exhibition   3c ( 1 ) 1 - 9  2011年

全件表示 >>

書籍等出版物 【 表示 / 非表示

  • トンネルライブラリー第23号・セグメントの設計(改訂版)~許容応力度設計から限界状態設計法まで~

    土木学会  2010年

  • 地下利用学‐豊かな生活環境を実現する地下ルネッサンス-

    技報堂出版  2009年

  • アンダーピニング工法設計・施工マニュアル

    技報堂出版  2007年

  • トンネルライブラリー第19号・シールドトンネルの耐震検討

    土木学会  2007年

  • 2006制定 トンネル標準示方書「シールド工法」・同解説

    土木学会  2006年

全件表示 >>

Misc 【 表示 / 非表示

  • 最近のシールド工法の動向

    小泉 淳

    基礎工   39 ( 3 ) 1 - 1  2011年03月

    記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)  

  • Measuring the Influence to Existing Utilities of Nearby Trenchless Operations

    Noriyuki HORICHI, Youji OKU, Isamu ONO, Atsushi KOIZUMi

    ISTT , International No-Dig 2011, 29th International conference and Exhibition   3c ( 1 ) 1 - 9  2011年

  • Buckling of cylindrical shells with longitudinal joints under external pressure

    J. H. Wang, A. Koizumi

    THIN-WALLED STRUCTURES   48 ( 12 ) 897 - 904  2010年12月

     概要を見る

    In this article, the bucking of cylindrical shells with longitudinal joint has been investigated through the experimental and numerical analysis. It was clarified that the buckling behavior of cylindrical shells with longitudinal joints under lateral external pressure is not only related to its dimension, but also longitudinal joint and an imperfection. The buckling of cylindrical shells with rigid joint buckles only once and in multi-lobe buckling, whereas one with flexible joints buckles twice and firstly in single-lobe buckling in the vicinity of the joint, secondly in multi-lobe buckling in remaining un-deformed area. And the more flexible the longitudinal joint, the lower the critical pressure, with respect to the same dimension of jointed cylindrical shells and imperfection condition. Moreover the numerical analysis approaches were also presented and verified, by which the imperfection can greatly enlarge the effect of joint on buckling has been demonstrated. (C) 2010 Elsevier Ltd. All rights reserved.

    DOI CiNii

  • 下水道トンネル技術の新たな挑戦「世界にはシールドの需要が山のようにある」

    小泉 淳

    月間下水道・環境新聞社   33 ( 9 ) 15 - 18  2010年08月

    機関テクニカルレポート,技術報告書,プレプリント等  

  • Behavior of composite segment for shield tunnel

    Wenjun Zhang, Atsushi Koizumi

    TUNNELLING AND UNDERGROUND SPACE TECHNOLOGY   25 ( 4 ) 325 - 332  2010年07月

     概要を見る

    Composite segment has been developed for obtaining high capacity in lining of shield tunnel subject to high hydraulic pressure and earth pressure in deep underground, which is made of steel plates connected to an infill of high fluidity concrete with shear connectors. However, a rational design method for composite segments can not be established, because the behavior of composite segments is not clarified. The purpose of this paper is to study the behavior of the most complicated composite segment with six steel plates using finite element method and the four-point bending tests. The effects of the shear studs and the thicknesses of steel plates were verified and estimated quantitatively. Meanwhile, the failure modes of composite segments were investigated. Comparisons show that the finite element model is suitable for composite segments and predicts the behavior of composite segments accurately. (C) 2010 Elsevier Ltd. All rights reserved.

    DOI CiNii

全件表示 >>

産業財産権 【 表示 / 非表示

  • シールドセグメント

    特許第4177524

    伊藤久雄, 高松伸行, 小泉 淳

    特許権

  • シールドセグメント

    特許第4020173

    伊藤久雄, 上條俊一, 小泉 淳

    特許権

  • セグメントの継手

    特許第3773216

    木村定雄, 小泉 淳

    特許権

  • 可撓セグメント

    特許第3621161

    大関宗孝, 橋本博英, 小林一博, 小泉 淳

    特許権

Works(作品等) 【 表示 / 非表示

  • 大断面シールドトンネル高速施工に関する研究

    2008年
     
     

  • 大深度地下構造物を対象としたリスク管理に関する研究

    2006年
    -
    2007年

  • 合理的なセグメント構造に関する研究

    2005年
    -
    2006年

  • 通信用トンネルの補修・補強デザインに関する研究

    2004年
    -
    2005年

  • 合理的なセグメント構造に関する研究

    2002年
    -
    2003年

全件表示 >>

共同研究・競争的資金等の研究課題 【 表示 / 非表示

  • 大深度地下構造物の設計法と施工法に関する研究

  • 大深度地下の有効利用に関する研究

  • 立坑の合理的設計法に関する研究

  • トンネルの耐震性に関する研究

  • シールドトンネルの合理的な設計法と施工法に関する研究

全件表示 >>

講演・口頭発表等 【 表示 / 非表示

  • Shield-driven tunneling in Japn

    小泉 淳  [招待有り]

    International Summit Forum on Bridge and tunnel Engineering&Commemoration Assembly for the 115th Anniversary of Mr.Mao Yisheng's Birth Chongqing, China  

    発表年月: 2011年09月

  • 大深度シールド立坑の地震時挙動と可撓継手の効果に関する基礎的研究‐地盤.立坑模型の振動台実験による挙動把握‐

    安藤恒平, 藤原康史, 志波由紀夫, 畑 明仁, 澤田茉伊, 小泉 淳

    土木学会,第66回年次学術講演会講演概要集  

    発表年月: 2011年09月

  • スクリューボルトの継手の引張試験およびせん断試験

    山田陽介, 田中篤史, 岩崎吉孝, 藤木育雄, 小泉 淳

    土木学会,第66回年次学術講演会講演概要集  

    発表年月: 2011年09月

  • Effective Use of Underground Space

    Astushi-KOIZUMI

    Waseda University-Cheng Shiu University Joint seminar on Civil Engineering at Cheng Shiu University  

    発表年月: 2011年07月

  • 地下利用について

    小泉 淳

    三星重工(韓国)主催,技術会議  

    発表年月: 2011年06月

全件表示 >>