Updated on 2021/04/15

写真a

 
EGASHIRA, Kenjiro
 
Affiliation
Faculty of Law
Job title
Professor Emeritus

Education

  •  
    -
    1969

    University of Tokyo   Faculty of Laws  

Degree

  • 東京大学   博士(法学)

Research Experience

  • 2007
    -
     

    Waseda University   Law School

  • 1991
    -
     

    東京大学教授(大学院法学政治学研究科)

  • 1983
    -
     

    東京大学教授(法学部)

  • 1972
    -
     

    東京大学助教授(法学部)

  • 1969
    -
     

    東京大学助手(法学部)

Professional Memberships

  •  
     
     

    租税法学会

  •  
     
     

    日米法学会

  •  
     
     

    金融法学会

  •  
     
     

    日本空法学会

  •  
     
     

    日本海法学会

  •  
     
     

    日本私法学会

  •  
     
     

    万国海法会

▼display all

 

Papers

  • 裁判における株価の算定ー日米比較をまじえて

    江頭憲治郎

    司法研修所論集   ( 122 ) 36 - 79  2013.03

  • 会社法制定の理念と会社法制見直しの行方

    江頭憲治郎

    ジュリスト   ( 1414 ) 95 - 100  2011.01

  • 子会社の役員等へのストック・オプションの付与

    江頭憲治郎

    商事法務   ( 1863 ) 4 - 9  2009.04

  • 「外国会社」とは何かー持分会社に相当するものの場合

    江頭憲治郎

    早稲田法学   83 ( 4 ) 1 - 34  2008.04

  • 事前の買収防衛策ー発動時の問題

    江頭憲治郎

    法の支配   ( 145 )  2007.04

  • 日本の公開会社における取締役の義務ー特に監督について

    江頭憲治郎

    商事法務   ( 1693 ) 4 - 10  2004.03

  • 商法規定の国際的適用関係

    江頭憲治郎

    国際私法年報   ( 2 ) 136 - 151  2000.10

  • 商取引における指図による占有移転

    江頭憲治郎

    法学協会雑誌   117 ( 2 ) 147 - 166  2000.02

  • 合併会計

    江頭憲治郎

    ジュリスト   ( 1116 )  1997.07

  • 「1993年の海上先取特権及び抵当権に関する国際条約」の成立

    江頭憲治郎

    海法会誌(復刊)   ( 37 )  1993.12

  • 社債法の改正

    江頭憲治郎

    ジュリスト   ( 1027 )  1993.07

  • 転換社債・新株引受権附社債と希薄化防止条項

    江頭憲治郎

    法曹時報   38 ( 11 )  1986.11

  • 海上先取特権・抵当権統一条約の改正草案について

    江頭憲治郎

    海法会誌(復刊)   ( 29 )  1985.12

  • 取引相場のない株式の評価

    江頭憲治郎

    法学協会百周年記念論文集第3巻所収、有斐閣    1983.10

  • 会社の支配・従属関係と従属会社少数株主の保護

    江頭憲治郎

    法学協会雑誌   96巻12号ー99巻2号  1979.12

▼display all

Books and Other Publications

  • 上場会社の株主

    江頭憲治郎

    「株式会社法大系」所収、有斐閣  2013.08

  • 商取引法(第7版)

    江頭憲治郎

    弘文堂  2013.05 ISBN: 9784335304583

  • 合併契約の不履行ー存続会社の不履行と相手方の救済

    江頭憲治郎

    「企業法・金融法の新潮流」所収、商事法務  2013.01

  • 合同会社制度のメリットー締出し防止策の側面

    江頭憲治郎

    「新しい時代の民事司法」所収、商事法務  2011.12

  • 財務諸表保険

    江頭憲治郎

    「保険学保険法学の課題と展望」所収、成文堂  2011.12

  • 役員等の連帯債務と免除の絶対的効力

    江頭憲治郎

    「現代企業法学の理論と動態」所収、成文堂  2011.10

  • 会社法の基本問題

    江頭憲治郎

    有斐閣  2011.06 ISBN: 9784641135949

  • 商取引法の基本問題

    江頭憲治郎

    有斐閣  2011.06 ISBN: 9784641135963

  • 支配権プレミアムとマイノリティ・ディスカウント

    江頭憲治郎

    「変革期の企業法」所収、商事法務  2011.03

  • 商取引法(第6版)

    江頭憲治郎

    弘文堂  2010.04

  • 株式会社法(第3版)

    江頭憲治郎

    有斐閣  2009.12

  • 商取引法(第5版)

    江頭憲治郎

    弘文堂  2009.04

  • 他人の生命の保険

    江頭憲治郎

    「保険法改正の論点」所収、法律文化社  2009.03

  • 会社法制の将来展望

    江頭憲治郎

    「企業法制の現状と課題」所収、日本評論社  2009.03

  • 株式会社法(第2版)

    江頭憲治郎

    有斐閣  2008.02

  • 株式会社法

    江頭憲治郎

    有斐閣  2006.09

  • 商取引法(第4版)

    江頭憲治郎

    弘文堂  2005.04

  • 株式会社・有限会社法(第4版)

    江頭憲治郎

    有斐閣  2005.02

  • ストック・オプションの費用計上と商法

    江頭憲治郎

    「商事法への提言」所収、商事法務  2004.06

  • 貿易・海上運送とEDI

    江頭憲治郎

    「海法大系」所収、商事法務  2003.07

  • 商人間の留置権の成否

    江頭憲治郎

    「現代ビジネス判例」所収、法律文化社  2003.03

  • ストック・オプションのコスト

    江頭憲治郎

    「商事法の展望」所収、有斐閣  1998.10

  • 日本銀行法の改正について

    江頭憲治郎

    「現代企業法の理論」所収、信山社  1998.03

  • 結合企業法の立法と解釈

    江頭憲治郎

    有斐閣  1995.12

  • 永久社債に関する諸問題

    江頭憲治郎

    「企業と法」(下)所収、有斐閣  1995.12

  • 社債の決済制度

    江頭憲治郎

    「現代企業立法の軌跡と展望」所収、商事法務研究会  1995.07

  • 手形保証とスタンドバイ信用状ーその独立性をめぐって

    江頭憲治郎

    「現代企業法の展開」所収、有斐閣  1990.01

  • 変額生命保険に関する保険業法および募取法上の諸問題

    江頭憲治郎

    国家学会百年記念「国家と市民」第3巻所収、有斐閣  1987.11

  • 社債の管理に関する受託会社の義務と責任

    江頭憲治郎

    「八十年代商事法の諸相」所収、有斐閣  1985.01

  • 日本の企業支配

    江頭憲治郎

    「岩波講座・基本法学7」所収、岩波書店  1983.07

  • 会社法人格否認の法理

    江頭憲治郎

    東京大学出版会  1980.12

▼display all

Awards

  • 紫綬褒章

    2009.11  

  • 日本海法学会賞

    1992.10  

  • 小町谷賞(日本海法学会)

    1986.10  

Research Projects

  • 国際倒産に関する解釈論・立法論的研究

    科学研究費助成事業(東京大学)  科学研究費助成事業(一般研究(B))

  • ビジネス・プランニングの研究

    科学研究費助成事業(東京大学)  科学研究費助成事業(一般研究(C))

  • Study of Legal Problems of Derivatives and Other New Financial Products

  • The economic analyzes of the corporate law

  • A Legislative Study on modernizing the law of business transactions

  • Corporation Law in Transnational Aspects

  • Impact on Corporation Law made by International Unification of Accounting Standards

  • ボーダレス化時代における法システムの再構築

    科学研究費助成事業(東京大学)  科学研究費助成事業(学術創成研究費)

  • Study on current trends in shipping industry and their influences upon maritime law

  • Financial Systems Reforms and Law

▼display all