Updated on 2024/02/27

写真a

 
AKIBA, Hirokazu
 
Affiliation
Faculty of Science and Engineering
Job title
Professor Emeritus
Degree
Master of Arts

Research Experience

  • 2012
    -
     

    2004年4月 早稲田大学演劇博物館副館長(〜9月)

  •  
     
     

    2009年10早稲田大学演劇博物館演劇映像学連携研究拠点副代表(〜2012年9月)

  •  
     
     

    2007年10早稲田大学演劇博物館グローバルCOE事業拠点副リーダー(〜2012年3月)

  •  
     
     

    2004年4早稲田大学演劇博物館21世紀COE事業拠点副リーダー(〜2007年3月)

  •  
     
     

    2002年10早稲田大学演劇博物館研究員(〜2004年3月まで)

  •  
     
     

    1994年4早稲田大学人間科学部兼担講師(〜1999年3月)

  •  
     
     

    1989年9早稲田大学商学部兼担講師(〜1990年9月まで)

  •  
     
     

    1989年4早稲田大学理工学部教授(現在に至る)

  •  
     
     

    1988年4法政大学第二教養部非常勤講師(〜1990年3月まで)

  •  
     
     

    1987年4早稲田大学第一文学部兼担講師(〜1988年3月まで)

  •  
     
     

    1981年4早稲田大学理工学部助教授

  •  
     
     

    1976年4早稲田大学理工学部専任講師

  •  
     
     

    1973年4早稲田大学第一文学部助手

▼display all

Education Background

  •  
    -
    1976

    Waseda University   Graduate School, Division of Letters  

Professional Memberships

  •  
     
     

    世界文学会

  •  
     
     

    日本演劇学会

  •  
     
     

    日本独文学会

Research Interests

  • 独語・独文学、文学一般(含文学論・比較文学)・西洋古典、美学(含芸術諸学)

 

Papers

  • 木下順二からのメッセージ

    秋葉裕一

    演劇学論叢   ( 14 ) 42 - 58  2015.03

  • 書評:鷲山恭彦著『文学に映る歴史意識 現代ドイツ文学考』

    秋葉裕一

    世界文学   ( 120 ) 96 - 99  2014.12

    CiNii

  • ドイツ紀行 食べ歩きと飲み歩きとそぞろ歩きと

    秋葉裕一

    ねんりん   ( 44 ) 4 - 17  2014.05

  • 書評:岩本憲児[編]『村山知義 劇的先端』

    秋葉裕一

    演劇映像/早稲田大学文学学術院演劇映像研究室   ( 55 ) 61  2014.03

  • 『子午線の祀り』素描

    秋葉裕一

    木下順二の世界 敗戦日本と向きあって/社会評論社     214 - 252  2014.02

  • 副館長退任の弁

    秋葉裕一

    演劇博物館   Vol.108   3  2013.03

  • 早稲田大学の演劇博物館—或る理工系学会での「特別講演」から—

    秋葉裕一

    人文社会科学研究/早稲田大学創造理工学部社会文化領域人文社会科学研究会   ( 53 ) 87 - 104  2013.03

  • 日本におけるブレヒト作品の受容

    秋葉裕一

    戯劇   4/2012   78 - 84  2012.12

  • 藪原検校 — ブレヒト受容の視点から

    秋葉裕一

    井上ひさしの演劇     64 - 93  2012.12

  • ベルリンの森鷗外記念館

    秋葉裕一

    演劇博物館   Vol. 107   64  2012.09

  • イプセンの『人形の家』初版本(1879年)

    秋葉裕一

    文部科学教育通信   No.297   2  2012.08

  • 『藪原検校』再考—井上ひさしのブレヒト受容、そして講談など—

    秋葉裕一

    緑陰のつどい     41 - 70  2012.07

  • 千田是也(1904〜1994)の演出ノート

    秋葉裕一

    文部科学教育通信   No.292   2  2012.05

  • 研究報告会:現代日本の政治劇/第Ⅰ部:演劇と政治—政治的な演劇の可能性について、第Ⅱ部:現代日本の政治劇—井上ひさしのブレヒト受容から—

    スタンカ・ショルツ=チョンカ, 秋葉裕一

    演劇映像学2010 報告集2     171 - 189  2012.03

  • Vergangenheitsbewältigung in Japan und Deutschland

    Hirokazu AKIBA

    演劇映像学2011   Vol.5   159 - 174  2012.03

  • 日本演劇学会「秋の研究集会」を終えて

    秋葉裕一

    演劇博物館   Vol. 106   91  2012.03

  • 1950年代までのブレヒト劇、そして翻訳—日本の新劇とブレヒト受容をめぐって(5)—

    秋葉裕一

    人文社会科学研究/早稲田大学理工学術院創造理工学部社会文化領域   ( 52 ) 129 - 138  2012.03

  • グローバルCOEの博士論文成果報告会

    秋葉裕一

    演劇博物館   Vol. 105   76  2011.09

  • 国際イプセン演劇祭、そして記念シンポジウム

    秋葉裕一

    演劇博物館   ( 104 ) 83  2011.03

  • Brecht-Rezeption in Japan: Meister Yabuhara von Hisashi Inoue

    Hirokazu Akiba

    演劇映像学2010   Vol.5   99 - 117  2011.03

  • 演劇ジャーナリスト・高田正吾氏と語る —日本の新劇とブレヒト受容をめぐって(4)—

    秋葉裕一

    人文社会科学研究/早稲田大学創造理工学部 知財・産業社会政策領域、国際文化領域   ( 51 ) 15 - 38  2011.03

  • 池袋小劇場・讃

    秋葉裕一

    小劇場/池袋小劇場   No.117   3  2010.12

  • 松田正隆の「場」

    秋葉裕一

    演劇博物館   ( 103 ) 74  2010.09

  • 『暗い火花』 —「未完」の現実—

    秋葉裕一

    小劇場/池袋小劇場   No.116   2  2010.07

  • 蛸と夕日と缶詰と

    秋葉裕一

    演劇博物館   ( 102 ) 78  2010.03

  • 演出家・関きよし氏と語る—日本の新劇とブレヒト受容をめぐって(3)—

    秋葉裕一

    人文社会科学研究/早稲田大学創造理工学部 知財・産業社会政策領域、国際文化領域   ( 50 ) 69 - 93  2010.03

  • Brecht-Rezeption in Japan: Am Beispiel von Hisashi Inoue

    Hirokazu Akiba

    Dreigroschenheft   17. Jg. Heft 4 / 2010   29 - 33  2010

  • 英文科昭和二六年卒

    秋葉裕一

    演劇博物館   ( 101 ) 63  2009.10

  • 『父と暮せば』初演に寄せて

    秋葉裕一

    小劇場/池袋小劇場   No.112   2  2009.06

  • 祝 館報一〇〇号

    秋葉裕一

    演劇博物館   ( 100 ) 75  2009.03

  • 2007年度チェコ・プロジェクト報告

    秋葉裕一

    早稲田大学演劇博物館グローバルCOE紀要 演劇映像学2007   報告集1   293 - 300  2009.03

  • 劇作家・芳地隆介氏と語る—日本の新劇とブレヒト受容をめぐって(2)—

    秋葉裕一

    人文社会科学研究/早稲田大学創造理工学部 知財・産業社会政策領域/国際文化領域   ( 49 ) 103 - 139  2009.03

  • 2007年度チェコ・プロジェクト報告

    秋葉裕一

    演劇映像学2007 報告集1     293 - 300  2009.03

  • 浩三先生のこと

    秋葉裕一

    世界文学/世界文学会   ( 108 ) 73 - 74  2008.12

  • 『プールソニャック氏』の魅力

    秋葉裕一

    小劇場/池袋小劇場   No.110   2  2008.11

  • 演劇博物館80周年記念 名品図録

    竹本幹夫, 小松弘, 秋葉裕一

       2008.10

  • 或る演劇人の死

    秋葉裕一

    演劇博物館   ( 99 ) 63  2008.10

  • 『貧乏物語』再見—訴えかけているのは何か—

    秋葉裕一

    小劇場/池袋小劇場   No.109   3  2008.08

  • 日中演劇交流と早稲田大学演劇博物館

    秋葉裕一

    ねんりん/ねんりんの会   ( 32 ) 261 - 267  2008.05

  • 池袋小劇場の「プールソニャック氏」

    秋葉裕一

    小劇場/池袋小劇場   No.108   3  2008.05

  • 日本におけるベルトルト・ブレヒト受容—井上ひさしの場合—

    秋葉裕一

    越境する演劇     259 - 271  2008.03

  • 詩人ブレヒトとアジプロ性

    秋葉裕一

    人文社会科学研究/早稲田大学創造理工学部 知財・産業社会政策領域/国際文化領域   ( 48 ) 9 - 31  2008.03

  • シンポジウムと遺作上演「秋浜悟史を鎮魂する」

    秋葉裕一

    演劇博物館   ( 98 ) 50  2008.03

  • ただ、感謝のみ

    秋葉裕一

    人文社会科学研究/早稲田大学創造理工学部 知財・産業社会政策領域/国際文化領域   ( 48 ) 5 - 7  2008.03

  • 「日中演劇交流50年展in北京」に参加して

    秋葉裕一

    演劇博物館   ( 98 ) 48  2008.03

  • 日欧・日亜比較演劇国際研究集会「越境する演劇」

    秋葉裕一

    演劇博物館/早稲田大学坪内博士記念演劇博物館   ( 97 ) 45 - 46  2007.10

  • 秋浜悟史 追悼行事に寄せて

    秋葉裕一

    演劇博物館/早稲田大学坪内博士記念演劇博物館   ( 97 ) 49  2007.10

  • 斎藤憐の仕事

    秋葉裕一

    「豚と真珠湾 幻の八重山共和国」プログラム/劇団俳優座     14 - 15  2007.10

  • 『クレーンオトコ』を観る

    秋葉裕一

    小劇場/池袋小劇場   No.106   3  2007.09

  • 劇作家・大橋喜一氏と語る —日本の新劇とブレヒト受容をめぐって—

    秋葉裕一

    人文社会科学研究/早稲田大学理工学部複合領域人文社会科学研究会   ( 47 ) 47 - 92  2007.03

  • ライブの恐さ

    秋葉裕一

    演劇博物館/早稲田大学坪内博士記念演劇博物館   ( 96 ) 64  2007.03

  • シンポジウム 千田是也 -いま振り返る“新劇の巨人”-

    秋葉裕一, 丸本隆, ベアーテ・ヴェーバー, 小沢昭一, 中野誠也, 扇田昭彦, 佐藤信, 谷川道子

    演劇研究センター 2005年度報告書 /演劇研究センター     27 - 51  2007.03

  • 「いま、なにを演ってますか?」

    秋葉裕一

    人文社会科学研究/早稲田大学理工学部複合領域人文社会科学研究会   ( 47 ) 1 - 3  2007.03

  • 不安に満ちたスリリングな展開 —『夢十夜 — 十一日の猫』を観て—

    秋葉裕一

    小劇場/池袋小劇場   No.103   3  2006.09

  • 出番を待つ役者のために

    秋葉裕一

    演劇博物館/早稲田大学坪内博士記念演劇博物館   ( 95 ) 59  2006.09

  • 断想 『世紀を超えるブレヒト』

    秋葉裕一

    世界文学/世界文学会   ( 103 ) 148 - 151  2006.07

  • 小野記念講堂へようこそ!

    秋葉裕一

    演劇博物館/早稲田大学坪内博士記念演劇博物館   ( 93 ) 64  2006.03

  • 「戦後60年」の戦争もの、そしてブレヒト劇

    秋葉裕一

    人文社会科学研究/早稲田大学理工学部複合領域人文社会科学研究会   ( 46 ) 19 - 30  2006.03

  • 文庫発掘 三好行雄編『漱石文明論集』

    秋葉裕一

    社会評論/小川町企画   ( 144 ) 101  2006.01

  • 演劇時評 対談 関きよし・秋葉裕一

    関きよし, 秋葉裕一

    悲劇喜劇/早川書房   ( 661 ) 84 - 109  2005.11

  • 笑いのフィールドワーク 〜今日も舞台に誘われて〜

    秋葉裕一

    新鐘/早稲田大学学生部   ( 72 ) 36  2005.10

  • 今日の世界はブレヒト劇によって再現できるか -書評『世紀を超えるブレヒト』

    秋葉裕一

    Brunnen/郁文堂   ( 435 ) 3 - 7  2005.10

  • 演劇時評 対談 関きよし・秋葉裕一

    関きよし, 秋葉裕一

    悲劇喜劇/早川書房   ( 660 ) 73 - 101  2005.10

  • 演劇時評 対談 関きよし・秋葉裕一

    関きよし, 秋葉裕一

    悲劇喜劇/早川書房   ( 659 ) 66 - 95  2005.09

  • 演劇時評 対談 関きよし・秋葉裕一

    関きよし, 秋葉裕一

    悲劇喜劇/早川書房   ( 658 ) 79 - 111  2005.08

  • 演劇時評 対談 関きよし・秋葉裕一

    関きよし, 秋葉裕一

    悲劇喜劇/早川書房   ( 657 ) 61 - 85  2005.07

  • 演劇時評 対談 関きよし・秋葉裕一

    関きよし, 秋葉裕一

    悲劇喜劇/早川書房   ( 656 ) 68 - 93  2005.06

  • 岩淵達治『ブレヒトと戦後演劇 私の60年』

    秋葉裕一

    みすず書房   ( 2721 ) 4  2005.04

  • 中谷治夫著『東京 文学の散歩道』

    秋葉裕一

    早稲田学報/早稲田大学校友会   ( 1150 ) 46  2005.03

  • 早稲田パートナーシップ・コーナー、そして研究集会 -マイニンゲン・ライプツィヒ紀行-

    秋葉裕一

    演劇博物館/早稲田大学坪内博士記念演劇博物館   ( 92 ) 44 - 48  2005.03

  • シンポジウム 千田是也 -いま振り返る“新劇の巨人”-

    秋葉裕一

    演劇会議/全日本リアリズム演劇会議   ( 117 ) 24 - 27  2005.03

  • 現代に通じる思考と身の処し方 ベルトルト・ブレヒト著(石黒英男・内藤猛訳)『転換の書 メ・ティ』

    秋葉裕一

    社会評論/小川町企画   ( 140 ) 114 - 115  2005.01

  • 演劇研究センター活動報告(2003年11月1日〜2004年10月31日)

    秋葉裕一

    演劇研究センター紀要   ( Ⅴ ) 206  2005.01

  • マイニンゲン・ライプツィヒにおける研究プログラム

    秋葉裕一

    演劇研究センター紀要   ( Ⅳ ) 261  2005.01

  • 副館長就任の弁

    秋葉裕一

    演劇博物館   ( 91 ) 40  2004.10

  • 中谷治夫著『東京 文学の散歩道』

    秋葉裕一

    産経新聞     11  2004.10

  • 対話を積み重ね 『クサンチッペと…』

    秋葉裕一

    小劇場/池袋小劇場   ( 96 ) 2  2004.08

  • 劇団民芸『信濃坂』と文学座『風の中の蝶たち』—吉永仁郎氏の最近作二つ—

    秋葉裕一

    ねんりん/ねんりんの会   ( 24 )  2004.05

  • ベルトルト・ブレヒトの『傷ついたソクラテス』

    秋葉裕一

    緑陰のもとで/短編小説の会     1 - 14  2004.03

  • 去りし夢、まだ来ぬ夢、ともに含んだ『夢空間』—関きよし著『夢空間』〜池袋小劇場の30年—

    秋葉裕一

    小劇場/池袋小劇場   No.94  2003.07

  • わたしの本棚から「ヴァルター・ベンヤミン著作集9 ブレヒト」

    秋葉裕一

    思想運動/小川町企画   ( 694 ) 7  2003.05

  • 東京ゲーテ・インスティトゥートの思い出

    秋葉裕一

    furikaeru ドイツ語とともに/伊藤小枝子とKISAの会     71 - 73  2002.07

  • ベルトルト・ブレヒトの短編小説『実験』について

    秋葉裕一

    ドイツ・文学の描くその紋様/棗田光行先生退職記念論集編集委員会     1 - 14  2002.07

  • 『クラバート』プロイスラー作 愛と自由のメルヘン

    秋葉裕一

    本の花束/生活クラブ事業連合生活協同組合   219  2002.06

  • ベルリンでは

    秋葉裕一

    社会評論/小川町企画   ( 125 )  2001.04

  • 新しいドイツ語教育をめざして—共通教材『ドイツ語マスター100』の開発—

    石井道子, W.シュレヒト, 田ノ岡弘子, 中村采女, 秋葉裕一

    人文社会科学研究/早稲田大学理工学部複合領域人文社会科学研究会   ( 41 ) 45 - 64  2001.03

  • Neue Wege-Neue Perspektive. Ergebnisbericht der Projektgruppe"100 Verben zur Reorganisierung des Deutschunterrichts."

    Journal of Humanities and Social Sciences of School of Science and Engineering of Waseda University   /41,45-64  2001

  • ブレヒト詩の光と闇—ブレヒト詩集—

    秋葉裕一

    思想運動/小川町企画   ( 643 ) 16  2001.01

  • ベルリンだより

    秋葉裕一

    世界文学ニュース/世界文学会   ( 79 )  2000.06

  • <ブコー悲歌>覚え書き

    秋葉裕一

    人文社会科学研究/早稲田大学理工学部・複合領域人文社会科学研究会   ( 40 ) 59 - 79  2000.03

  • Einige Bemerhungen zu Brechts "Buckower Elegien"

    JOURNAL OF HUMANITIES AND SOCIAL SCIENCES (DIVISION OF MULTIDISCIPU NARY STUDIES・SCHOOL OF SCIENCE AND ENGINEERING WASEDA UNIVERSITY)   /40,59-79  2000

  • ブレヒト詩の魅力-<家庭用説教集>から<ブコー悲歌>まで

    秋葉裕一

    社会評論/小川町企画   ( 119 ) 142 - 152  1999.10

  • ブレヒト詩と野村修氏-バラード<死んだ兵隊の伝説をめぐって>

    秋葉裕一

    社会評論/小川町企画   ( 116 ) 150 - 155  1999.01

  • 今日も舞台にさそわれて

    秋葉裕一

    ねんりん/ねんりんの会   13  1998.11

  • 人生は短くお金は少ない,されど-岩淵達治訳<ブレヒト戯曲全集をめぐって>

    秋葉裕一

    社会評論/小川町企画   ( 114 ) 110 - 112  1998.09

  • ベンケルザングの見取図—奈倉洋子著『ドイツの民衆文化 ベンケルザング 広場の絵解き師たち』—

    秋葉裕一

    ワセダ・ブレッター第5号/早稲田大学ドイツ語学・文学会     85 - 92  1998.03

  • 『12人の優しい日本人』をめぐって

    秋葉裕一

    人文社会科学研究/理工学部・複合領域人文社会科学研究会   ( 37 )  1997.03

  • 詩神の復讐 —ハンナ・アレントのブレヒト論にふれて—

    秋葉裕一

    手帖のはしに 中村英雄先生追悼論集/「中村英雄先生追悼論集」刊行会     195 - 216  1991.12

  • オフェーリア詩の系譜 —ベルトルト・ブレヒトにおける自然(2)—

    秋葉裕一

    人文社会科学研究/早稲田大学理工学部複合領域人文社会科学研究会   ( 28 ) 133 - 153  1988.03

  • 日本におけるベルトルト・ブレヒト受容(3)

    谷川道子, 秋葉裕一

    ドイツ文学/日本独文学会   ( 77 ) 159 - 199  1986.10

  • 日本におけるベルトルト・ブレヒト受容(2)

    谷川道子, 秋葉裕一

    ドイツ文学/日本独文学会   ( 76 ) 163 - 187  1986.03

  • 樹木の風景 —ベルトルト・ブレヒトにおける自然(1)—

    秋葉裕一

    人文社会科学研究/早稲田大学理工学部一般教育人文社会科学研究会   ( 26 ) 179 - 216  1986.03

  • 日本におけるベルトルト・ブレヒト受容(1)

    谷川道子, 秋葉裕一

    ドイツ文学/日本独文学会   ( 75 ) 148 - 168  1985.10

  • The Reception of Bertolt Brecht in Japan

    German language and literoture/Academy of German language and literature   /75-77,79  1985

  • ブレヒトの「友愛」思想

    秋葉裕一

    人文社会科学研究   ( 16 ) 199 - 222  1978.03

▼display all

Books and Other Publications

  • 木下順二の世界 敗戦日本と向きあって

    井上理恵, 阿部由香子, 川上美那子, 菊川徳之助, 秋葉裕一, 斎藤偕子

    社会評論社  2014.02 ISBN: 9784784511327

  • 井上ひさしの演劇

    井上理恵, 中野正昭, 秋葉裕一今井克佳, 根岸理子, 寺田志麻, 鈴木彩, 阿部由香子, 林廣親, 関谷由美子, 斎藤偕子, 田中単之, ボイド真理子

    翰林書房  2012.12 ISBN: 9784877373399

  • 演劇インタラクティヴ 日本×ドイツ

    谷川道子, 中島裕昭, 尾方一郎, 本田雅也, 丸本隆, 市川明, 萩原健, 秋葉裕一, 大塚直, 四ツ谷亮子

    早稲田大学出版部  2010.03

  • ブレヒト作業日誌 1942-1955 下

    ベルトルト・ブレヒト著, 秋葉裕一, 岩淵達治, 岡田恒雄, 瀧野修, 谷川道子, 丸本隆訳

    河出書房新社  2007.11

  • ブレヒト作業日誌 1938-1942 上

    ベルトルト・ブレヒト著, 秋葉裕一, 岩淵達治, 岡田恒雄, 瀧野修, 谷川道子, 丸本隆訳

    河出書房新社  2007.09

  • ドイツ語100

    秋葉裕一, 石井道子, 田ノ岡弘子, 中村采女, Wolfgang Schlecht

    三修社  2007.04

  • 演劇博物館

    秋葉裕一

    演劇学のキーワーズ/ぺりかん社  2007.03

  • 緑陰の下で

    秋葉裕一, 浅野啓子, 五十嵐信子, 榎本重男, 大井喜久夫, 大井みさほ, 大山聰, 河原宏, 河原美耶子, 坂下進, 田ノ岡弘子, 田ノ岡陽子, 中村采女, 松本浩次郎, 横塚祥隆

    短編小説の会  2004.03

  • Deutsch in 100 Schritten

    Sanshusha  2001

  • Deutsche Grammatik-leicht verst(]E88D2[)ndlich-

    Hahusuisha Press  2000

  • 100 Verben - Grammatik, Dialoge, (]E88CE[)bungen

    SANSHUSHA  2000

  • 井上ひさし作『きらめく星座』

    秋葉裕一

    日本思想の地平と水脈 河原宏教授古稀記念論文集/ぺりかん社  1998.03

  • On "The Twinkling Stars" by INOUE Hisashi

    Landscape and Water Vein of the Japanese Mind/Perikansha Press  1998

  • 井上ひさし作『藪原検校』—ひとつのベルトルト・ブレヒト受容—

    秋葉裕一

    ドイツ演劇・文学の万華鏡 岩渕達治教授古希記念論集/同学社  1997.12

  • On "The Great Doctor Yabuhara" by INOUE Hisashi -The Reception of Bertolt Brecht in Japan-

    Kaleidoscope of Teater and Literature in German-speaking Countries/D(]J1152[)gakusha Press  1997

  • 七十年の友情、二十世紀を生きたドイツ人女性二十六人の証言

    泉晶子, 田ノ岡弘子, 中村采女, 濱野智子, 樋口純明, 秋葉裕一

    (株)スリーエーネットワーク  1996.07

  • Seven Decades of Friendship

    3A Corporation  1996

  • 850 Essential Words for Understanding German

    T(]J1152[)y(]J1152[)shuppan Press  1995

  • German Grammar-easy to learn

    Hakusuisha Press  1994

  • 手帖のはしに —中村英雄先生追悼論集—

    中村英雄, 岡田恒雄, 中野京子, 奈倉洋子, 中村采女, 勝又洋子, 石井扶桑雄, 河原俊雄, 城田千鶴子, 稲村道嘉, 岡良一, 丹羽正信, 岡田啓美, 西村佑子, 秋葉裕一, 高橋泉, 丸本隆, 清水修, 関口一郎

    「中村英雄先生追悼論集」刊行会  1991.12

  • 現代ドイツ詩集—東ドイツの詩人たち

    DDR抒情詩アンソロジー編集委員会

    三修社  1991.03

  • Bertolt Brecht's Life in Exile -From an Interpretation of the "Steffin's Poem Collection"-

    Comparative Studies of Fascism/Seibundo Press  1982

  • ベルトルト・ブレヒトの亡命生活-「シュテフィン収集詩」の解釈から-

    秋葉裕一

    比較ファシズム研究/成文堂  1982

  • ブレヒト作業日誌 4

    岩淵達治, 岡田恒雄, 高城薫, 瀧野修, 谷川道子, 丸本隆, 秋葉裕一

    河出書房新社  1977.06

  • ブレヒト作業日誌 3

    岩淵達治, 岡田恒雄, 高城薫, 瀧野修, 谷川道子, 丸本隆, 秋葉裕一

    河出書房新社  1977.02

  • ブレヒト作業日誌 2

    岩淵達治, 岡田恒雄, 高城薫, 瀧野修, 谷川道子, 丸本隆, 秋葉裕一

    河出書房新社  1976.05

  • ブレヒト作業日誌 1

    岩淵達治, 岡田恒雄, 高城薫, 瀧野修, 谷川道子, 丸本隆, 秋葉裕一

    河出書房新社  1976.04

  • Bertolt Brecht's "Workbook"

    Kawadeshob(]J1152[) Press  1976

▼display all

Works

  • 日本演劇学会 秋の研究集会シンポジウム「ヨーロッパ19世紀末転換期演劇論—演劇映像学連携研究拠点『翻訳プロジェクト』をめぐって」 パネリスト:谷川道子、鴻英良、内野儀、藤井慎太郎 司会:秋葉裕一

  • 「戦争とその表象」を考える会+市川明「科研・研究プロジェクト」 国際シンポジウム「戦争と文学—ドイツ、日本、沖縄の眼差し」 秋葉裕一「ブレヒトの戦略—日常性への介入—」

  • Bertolt Brecht and Inoue Hisashi

Research Projects

  • Brecht, Weigel and the Berliner Ensemble 1949-1971

    Japan Society for the Promotion of Science  Grants-in-Aid for Scientific Research

    Project Year :

    2010
    -
    2012
     

    ICHIKAWA Akira, AKIBA Hirokazu, JAN Knopf, JOACHIM Lucchesi

     View Summary

    Collective works, which do not only have several initiators, but also bring together different independent arts (literature, music and its performance, dramatic art, stage design, choreography, decor and costumes etc.) and is only collectively realizable, require a new science, which takes into account and recognizes all aspects of works. Brecht stands in the center of the collective work as organizer, planner, director and practical person of theatre. I.e. before performing, each script must be newly checked and - if necessary - rewritten. there, Brecht stands back as author (initiator) and leaves a good part of the scriptworks to the young collaborators.Difficulties after the death of Brecht: The GDR claimed to quash Brecht’s inheritance and to abolish the copyright, what Weigel prevented obstinately; instead she built up the BBA (Bertolt Brecht archive) and took care of a reliable, uncensored edition of the works by the Suhrkamp publisher.

  • ブレヒト、ヴァイゲルとベルリーナー・アンサンブル 1949-1971

 

Overseas Activities

  • ブレヒト研究の現在

    2013.04
    -
    2014.03

    ドイツ   トリーア大学

    ドイツ   ハウゼン・ヘーベル博物館

    ドイツ   森鴎外記念館