2022/12/04 更新

写真a

サトウ トシオ
佐藤 俊雄
Scopus 論文情報  
論文数: 0  Citation: 0  h-index: 4

Citation Countは当該年に発表した論文の被引用数

所属
理工学術院 理工学術院総合研究所
職名
上級研究員(研究院教授)

学歴

  • 2001年10月
    -
    2003年03月

    福井大学   工学研究科   システム設計工学専攻  

  • 1985年04月
    -
    1987年03月

    名古屋工業大学大学院   工学研究科   生産システム工学専攻  

  • 1981年04月
    -
    1985年03月

    名古屋工業大学   工学部   計測工学科  

学位

  • 福井大学   博士(工学)

経歴

  • 2022年04月
    -
    継続中

    早稲田大学   理工学術院総合研究所   上級研究員

  • 2019年09月
    -
    2022年03月

    早稲田大学   国際情報通信研究センター   上級研究員

  • 2018年10月
    -
    2019年09月

    東芝インフラシステムズ株式会社   インフラシステム技術開発センター   シニアエキスパート

  • 1987年04月
    -
    2018年09月

    株式会社 東芝   電力・社会システム技術開発センター   主幹

  • 1996年10月
    -
    1998年03月

    米国カーネギーメロン大学   ロボット工学研究所   訪問研究員

所属学協会

  •  
     
     

    IEEE

  •  
     
     

    情報処理学会

  •  
     
     

    電子情報通信学会

 

研究分野

  • 計算機システム   画像処理システム

研究キーワード

  • 画像処理システム

論文

  • Design and Implementation of Ledger-Based Points Transfer System for IoT Devices in LPWAN

    Xin Qi, Keping Yu, Toshio Sato, Kouichi Shibata, Isao Konno, Takanori Tokutake, Rikiya Eguchi, Yusuke Maruyama, Zheng Wen, Kazuhiko Tamesue, Yutaka Katsuyama, Kazue Sako, Takuro Sato

    Wireless Communications and Mobile Computing   2022   1 - 13  2022年08月  [査読有り]

     概要を見る

    Distributed ledger technology is becoming popular these days because of its high confidentiality, decentralization, and nontampering. It is suitable for replacing centralized security disadvantaged point transfer systems. Low-power wide area network (LPWAN) is capable for long-range communication with low-power consumption. The iconic features like wide area coverage and long battery-powered duration make it best to combine with large-scale IoT application deployment. In both industry and academic field, such combination of LPWAN and point transfer system is highly attended. However, the ledger management system generates too much data that low-bandwidth network such as LPWAN can hardly handle; meanwhile, the processing power’s requirement for small IoT devices is challenging. Towards addressing these issues, we design a packet transmission optimizing mechanism for a ledger-based point transfer system (LPTS) in LPWAN to reduce overall data traffic and build a simulator to evaluate its performance. Moreover, we have implemented the system and evaluated in field experiment.

    DOI

    Scopus

  • AI-Based W-Band Suspicious Object Detection System for Moving Persons: Two-Stage Walkthrough Configuration and Recognition Optimization

    Zheng Wen, Keping Yu, Xin Qi, Toshio Sato, San Hlaing Myint, Kazuhiko Tamesue, Yutaka Katsuyama, Hironori Dobashi, Yasushi Murakami, Ikuo Koyama, Kiyohito Tokuda, Wataru Kameyama, Takuro Sato

    Wireless Communications and Mobile Computing   2022   1 - 16  2022年06月  [査読有り]

     概要を見る

    In recent years, terrorist attacks have been spreading worldwide and become a public hazard to human society. The suspicious object detection system is an effective way to prevent terrorist attacks in public places. However, traditional systems face two main challenges: First, they need to conduct security checks at the entrance one by one, which leads to crowding; second, they rely heavily on screeners’ ability to understand security images, which can easily lead to misjudgment. To address these issues, we propose an AI-based W-band suspicious object detection system for moving persons that can perform a two-stage walkthrough screening for suspicious objects in an open area to maintain high throughput. The 1st screening uses millimeter wave radar and cameras to automatically screen suspects who may have concealed suspicious objects in an open area. The 2nd screening involves security personnel using a hybrid imager with active and passive imaging capabilities to identify the specific suspicious objects carried by the suspect. Convolutional neural network (CNN) based artificial intelligence (AI) technology will be used to improve the accuracy and speed of suspicious object detection. We performed an experiment to validate the proposed system. The usability and safety of the system are demonstrated by recognition rate (aka accuracy rate) or both recall and precision rate. In addition, in the process of improving the suspicious object recognition rate by AI techniques, we use generative adversarial network to help build a suspicious object database and successfully validate the effectiveness of the method and the factors affecting the suspicious object recognition rate to optimize the system.

    DOI

    Scopus

  • Optimizing Packet Transmission for Ledger-Based Points Transfer System in LPWAN: Solutions, Evaluation and Standardization

    Xin Qi, Keping Yu, Toshio Sato, Kouichi Shibata, Eric Brigham, Takanori Tokutake, Rikiya Eguchi, Yusuke Maruyama, Zheng Wen, Kazuhiko Tamesue, Yutaka Katsuyama, Kazue Sako, Takuro Sato

    2021 ITU Kaleidoscope: Connecting Physical and Virtual Worlds (ITU K)    2021年12月  [査読有り]

    DOI

  • Ledger-based Points Transfer System in LPWAN: From Disaster Management Aspect

    Xin Qi, Keping Yu, Toshio Sato, Kouichi Shibata, Eric Brigham, Takanori Tokutake, Rikiya Eguchi, Yusuke Maruyama, Zheng Wen, Kazuhiko Tamesue, Yutaka Katsuyama, Kazue Sako, Takuro Sato

    2021 International Conference on Information and Communication Technologies for Disaster Management (ICT-DM)    2021年12月  [査読有り]

    DOI

  • Deep Learning Based Concealed Object Recognition in Active Millimeter Wave Imaging

    San Hlaing Myint, Yutaka Katsuyama, Toshio Sato, Xin Qi, Kazuhiko Tamesue, Zheng Wen, Keping Yu, Kiyohito Tokuda, Takuro Sato

    2021 IEEE Asia-Pacific Microwave Conference (APMC)    2021年11月  [査読有り]

    DOI

  • Millimeter Wave Interferometric Active Imaging and Image Reconstruction

    San Hlaing Myint, Yutaka KATSUYAMA, Toshio SATO, Kazuhiko TAMESUE, Xin QI, Naruto YONEMOTO, Zheng WEN, Keping YU, Masahide ABE, Kiyohito TOKUDA, Takuro SATO

    The 7th Asia-Pacific Conference on Synthetic Aperture Radar (APSAR 2021)    2021年11月  [査読有り]

  • Content-oriented Multicamera Trajectory Forecasting Surveillance Network System

    Xin Qi, Toshio Sato, Keping Yu, San Hlaing Myint, Yutaka Katsuyama, Kazuhiko Tamesue, Kiyohito Tokuda, Zheng Wen, Takuro Sato

    2021 Twelfth International Conference on Ubiquitous and Future Networks (ICUFN)   2021-August   17 - 22  2021年08月  [査読有り]

     概要を見る

    To reduce safety violations in wide-area ranges, there is a need for highly functional multicamera surveillance systems. We introduce a multicamera trajectory forecasting surveillance network system based on a content-oriented suspicious object network system. This system uses multiple cameras in detection and recognition to track persons among different areas and is capable of retracking people. Each camera node has a processing unit and uses information-centric networking technology to build a content-oriented IoT network. We use field-recorded data to support the simulation, and the evaluation result indicates that our trajectory forecasting method is more efficient than conventional surveillance systems.

    DOI

  • Position Estimation of Pedestrians in Surveillance Video Using Face Detection and Simple Camera Calibration

    Toshio Sato, Xin Qi, Keping Yu, Zheng Wen, Yutaka Katsuyama, Takuro Sato

    2021 17th International Conference on Machine Vision and Applications (MVA)     1 - 5  2021年07月  [査読有り]

    担当区分:筆頭著者

     概要を見る

    Pedestrian position estimation in videos is an important technique for enhancing surveillance system applications. Although many studies estimate pedestrian positions by using human body detection, its usage is limited when the entire body expands outside of the field of view. Camera calibration is also important for realizing accurate position estimation. Most surveillance cameras are not adjusted, and it is necessary to establish a method for easy camera calibration after installation. In this paper, we propose an estimation method for pedestrian positions using face detection and anthropometric properties such as statistical face lengths. We also investigate a simple method for camera calibration that is suitable for actual uses. We evaluate the position estimation accuracy by using indoor surveillance videos.

    DOI

  • Blockchain-Empowered Contact Tracing for COVID-19 Using Crypto-Spatiotemporal Information.

    Zheng Wen, Keping Yu, Xin Qi, Toshio Sato, Yutaka Katsuyama, Takuro Sato, Wataru Kameyama, Fumiyuki Kato, Yang Cao, Masatoshi Yoshikawa, Min Luo, Jun Hashimoto

    IEEE International Conference on E-health Networking, Application & Services     1 - 6  2021年03月  [査読有り]

    DOI

    Scopus

    4
    被引用数
    (Scopus)
  • Congestion-Aware Suspicious Object Detection System Using Information-Centric Networking.

    Xin Qi, Toshio Sato, Keping Yu, Zheng Wen, San Hlaing Myint, Yutaka Katsuyama, Kiyohito Tokuda, Takuro Sato

    IEEE CCNC 2021 Workshop on Traffic Congestion in Beyond 5G/6G Networks     1 - 6  2021年01月  [査読有り]

    DOI

    Scopus

  • A Lightweight Ledger-Based Points Transfer System for Application-Oriented LPWAN

    Keping Yu, Kouichi Shibata, Takanori Tokutake, Rikiya Eguchi, Taiki Kondo, Yusuke Maruyama, Xin Qi, Zeng Wen, Toshio Sato, Yutaka Katsuyama, Kazue Sako, Takuro Sato

    2020 IEEE 6th International Conference on Computer and Communications    2020年12月  [査読有り]

  • AI-Based W-Band Suspicious Object Detection System for Moving Persons Using GAN: Solutions, Performance Evaluation and Standardization Activities.

    Yutaka Katsuyama, Keping Yu, San Hlaing Myint, Toshio Sato, Zheng Wen, Xin Qi

    ITU Kaleidoscope 2020     1 - 7  2020年12月  [査読有り]

    DOI

    Scopus

    2
    被引用数
    (Scopus)
  • Pedestrian Positioning in Surveillance Video using Anthropometric Properties for Effective Communication.

    Toshio Sato, Xin Qi, Keping Yu, Zheng Wen, San Hlaing Myint, Yutaka Katsuyama, Kiyohito Tokuda, Takuro Sato

    The 23rd International Symposium on Wireless Personal Multimedia Communications     1 - 6  2020年10月  [査読有り]

    担当区分:筆頭著者

    DOI

    Scopus

    2
    被引用数
    (Scopus)
  • Radiometric Passive Imaging for Robust Concealed Object Identification

    San Hlaing Myint, Yutaka Katsuyama, Toshio Sato, Xin Qi, Zheng Wen, Keping Yu, Kiyohito Tokuda, Takuro Sato

    IEEE National Radar Conference - Proceedings   2020-September  2020年09月  [査読有り]

     概要を見る

    Artificial Intelligence (AI) based millimeter wave radiometric imaging has become popular in a wide range of public security check systems, such as concealed object detection and identification. However, the low radiometric temperature contrast between small objects and low sensitivity is restricted to some extent. In this paper, an advanced radiometric passive imaging simulation model is proposed to improve the radiometric temperature contrast. This model considers additional noise, such as blur, variation in sensors, noise sources and summation of the number of frames. We establish a comprehensive training dataset that considers the physical characteristics of concealed objects. It can effectively fill the lack of a large database to avoid deteriorating the identification accuracy of AI applications. Moreover, it is also a key solution for improving the robustness of AI based object identification by using a convolutional neural network (CNN). Finally, simulation results are presented and analyzed to validate the proposed comprehensive training dataset and simulation model. Consequently, the proposed simulation model can effectively improve the robustness and accuracy of AI-based concealed object identification.

    DOI

    Scopus

  • Radiometric Passive Imaging for Robust Concealed Object Identification

    San Hlaing Myint, Yutaka Katsuyama, Toshio Sato, Xin Qi, Zheng Wen, Keping Yu, Kiyohito Tokuda, Takuro Sato

    2020 IEEE RADAR CONFERENCE (RADARCONF20)    2020年09月  [査読有り]

     概要を見る

    Artificial Intelligence (AI) based millimeter wave radiometric imaging has become popular in a wide range of public security check systems, such as concealed object detection and identification. However, the low radiometric temperature contrast between small objects and low sensitivity is restricted to some extent. In this paper, an advanced radiometric passive imaging simulation model is proposed to improve the radiometric temperature contrast. This model considers additional noise, such as blur, variation in sensors, noise sources and summation of the number of frames. We establish a comprehensive training dataset that considers the physical characteristics of concealed objects. It can effectively fill the lack of a large database to avoid deteriorating the identification accuracy of AI applications. Moreover, it is also a key solution for improving the robustness of AI based object identification by using a convolutional neural network (CNN). Finally, simulation results are presented and analyzed to validate the proposed comprehensive training dataset and simulation model. Consequently, the proposed simulation model can effectively improve the robustness and accuracy of AI-based concealed object identification.

  • Blockchain-based Content-oriented Surveillance Network.

    Xin Qi 0002, Keping Yu, Zheng Wen, San Hlaing Myint, Yutaka Katsuyama, Toshio Sato, Kiyohito Tokuda, Takuro Sato

    IEEE 91st Vehicle Technology Conference (VTC-Spring)     1 - 6  2020年05月  [査読有り]

    DOI

    Scopus

    3
    被引用数
    (Scopus)
  • Design and Performance Evaluation of an AI-Based W-Band Suspicious Object Detection System for Moving Persons in the IoT Paradigm

    Keping Yu, Xin Qi, Toshio Sato, San Hlaing Myint, Zheng Wen, Yutaka Katsuyama, Kiyohito Tokuda, Wataru Kameyama, Takuro Sato

    IEEE ACCESS   8   81378 - 81393  2020年  [査読有り]

     概要を見る

    The threat of terrorism has spread all over the world, and the situation has become grave. Suspicious object detection in the Internet of Things (IoT) is an effective way to respond to global terrorist attacks. The traditional solution requires performing security checks one by one at the entrance of each gate, resulting in bottlenecks and crowding. In the IoT paradigm, it is necessary to be able to perform suspicious object detection on moving people. Artificial intelligence (AI) and millimeter-wave imaging are advanced technologies in the global security field. However, suspicious object detection for moving persons in the IoT, which requires the integration of many different imaging technologies, is still a challenge in both academia and industry. Furthermore, increasing the recognition rate of suspicious objects and controlling network congestion are two main issues for such a suspicious object detection system. In this paper, an AI-based W-band suspicious object detection system for moving persons in the IoT paradigm is designed and implemented. In this system, we establish a suspicious object database to support AI technology for improving the probability of identifying suspicious objects. Moreover, we propose an efficient transmission mechanism to reduce system network congestion since a massive amount of data will be generated by 4K cameras during real-time monitoring. The evaluation results indicate that the advantages and efficiency of the proposed scheme are significant.

    DOI

    Scopus

    12
    被引用数
    (Scopus)
  • Image Recognition Based OBU Probe system for Traffic Monitoring

    Nobuyuki Ozaki, Hideki Ueno, Toshio Sato, Sunao Wada, Yoshikazu Ohba, Yoshihiko Suzuki, Yusuke Takahashi, Hiroshi Sakai, Hiroshi Warita, Masayuki Matsushita, Toru Seo, Takahiko Kusakabe, Yasuo Asakura

    Proceedings of 22nd ITS World Congress, Bordeaux, France     1536  2015年10月  [査読有り]

  • Vehicle axle counting using two LIDARs for toll collection systems

    Sato T, Aoki Y, Takebayashi Y

    21st World Congress on Intelligent Transport Systems, ITSWC 2014: Reinventing Transportation in Our Connected World    2014年  [査読有り]

    担当区分:筆頭著者

  • A camera-based probe car system for traffic condition estimation

    Yokoi K, Suzuki Y, Sato T, Abe T, Toda H, Ozaki N

    20th ITS World Congress Tokyo 2013    2013年  [査読有り]

  • Vehicle detection for road surveillance systems using Visconti<inf>TM</inf> 2 image recognition processor

    Suzuki Y, Horie M, Sato T, Nakamura J

    20th ITS World Congress Tokyo 2013    2013年  [査読有り]

  • Accurate vehicle detection using stereo vision for toll collection systems

    Yusuke Takahashi, Yasuhiro Aoki, Seiichi Hashiya, Atsushi Kusano, Nobuyuki Sueki, Toshio Sato

    19th Intelligent Transport Systems World Congress, ITS 2012    2012年  [査読有り]

     概要を見る

    We propose accurate vehicle detection using stereo images for toll collection systems. Conventional methods such as inductive loop sensors and laser scanners have disadvantages for equipment and installation costs. We have developed stereo vision-based depth measuring methods to detect a body of vehicles that achieve higher detection rates. Configurations of stereo cameras and algorithms are specialized for toll collection systems. Traffic data over 10,000 vehicles are used to confirm the accuracy of detection. The results indicate the proposed our approach will realize sufficient performance for toll collection systems and realize low cost vehicle detection for intelligent infrastructures for transportation.

  • Alignment of 3D Shape Data by Hashing Sets of Feature Points.

    Osamu Yamaguchi, Toshio Sato, Bunpei Irie

    Proceedings of the 12th IAPR Conference on Machine Vision Applications, MVA 2011     120 - 123  2011年  [査読有り]

  • License plate recognition of low resolution images

    Aoki Y, Sato T, Irie B

    17th ITS World Congress    2010年  [査読有り]

  • 顔による個人認証

    佐藤俊雄

    生体医工学   44 ( 1 ) 40 - 46  2006年  [査読有り]  [招待有り]

  • 正面顔の自動履歴機能をもったアクセス管理システムとその顔トラッキング能力について

    岡崎彰夫, 佐藤俊雄, 横井謙太朗, 助川寛, 緒方淳, 渡辺貞一

    映像情報メディア学会誌   57 ( 9 ) 1168 - 1176  2003年  [査読有り]

    DOI

    Scopus

  • 立ち位置変動を考慮した顔照合セキュリティシステム「FacePass」の開発」

    佐藤俊雄, 助川寛, 横井謙太朗, 土橋浩慶, 緒方淳, 岡崎彰夫

    映像情報メディア学会誌   56 ( 7 ) 1111 - 1117  2002年  [査読有り]

    DOI

    Scopus

    1
    被引用数
    (Scopus)
  • 目つぶり排除機能を持つ顔撮影システム

    助川寛, 佐藤俊雄, 岡崎彰夫

    電子情報通信学会論文誌D-II   J84-D-II ( 6 ) 1053 - 1060  2001年06月  [査読有り]

     概要を見る

    本論文では, 目を閉じた状態を避けて人物の顔を撮影する画像処理システムについて報告する.目つぶりを排除する処理は, 分離度フィルタによる目の候補点の検出と, 辞書とのマッチングによるパターンの分類を中心に構成され, 更に動きの特徴を解析することで目の開閉状態を判断する.合図後の1秒に相当する5画面のうち開眼状態を検出すればその画像を出力し, すべての画面で開眼状態を検出できなければ合図直後が画面を出力する顔撮影システムを試作した.740名に対して性能を評価した結果, 目を開けた状態で撮影する撮影成功率は99.8%以上を達成することができた.

    CiNii

  • A Face Recognition Terminal with Effective Illumination for Access Control Systems

    Toshio Sato, Hiroshi Sukegawa, Kentaro Yokoi, Akio Okazaki

    Proceedings of IAPR Workshop on Machine Vision Application, Tokyo     140 - 143  2000年11月  [査読有り]

    CiNii

  • 文字認識と異種情報の対応関係に基づいたニュース放送からの情報抽出

    佐藤俊雄, 金出武雄

    情報処理学会論文誌   40 ( 12 ) 4266 - 4276  1999年12月  [査読有り]

  • Video OCR: indexing digital news libraries by recognition of superimposed captions

    T Sato, T Kanade, EK Hughes, MA Smith, S Satoh

    MULTIMEDIA SYSTEMS   7 ( 5 ) 385 - 395  1999年09月  [査読有り]

     概要を見る

    The automatic extraction and recognition of news captions and annotations can be of great help locating topics of interest in digital news video libraries. To achieve this goal, we present a technique, called Video OCR (Optical Character Reader), which detects, extracts, and reads text areas in digital video data. In this paper, we address problems, describe the method by which Video OCR operates, and suggest applications for its use in digital news archives. To solve two problems of character recognition for videos, low-resolution characters and extremely complex backgrounds, we apply an interpolation filter, multiframe integration and character extraction filters. Character segmentation is performed by a recognition-based segmentation method, and intermediate character recognition results are used to improve the segmentation. We also include a method for locating text areas using text-like properties and the use of a language-based postprocessing technique to increase word recognition rates, The overall recognition results are satisfactory for use in news indexing. Performing Video OCR on news video and combining its results with other video understanding techniques will improve the overall understanding of the news video content.

    DOI

    Scopus

    131
    被引用数
    (Scopus)
  • Video OCR for digital news archive

    T Sato, T Kanade, EK Hughes, MA Smith

    1998 IEEE INTERNATIONAL WORKSHOP ON CONTENT-BASED ACCESS OF IMAGE AND VIDEO DATABASE, PROCEEDINGS     52 - 60  1998年  [査読有り]

     概要を見る

    Video OCR is a technique that can greatly help to locate topics of interest in a large digital news video archive via the automatic extraction and reading of captions and annotations. News captions generally provide vital search information about the video being presented -the names of people and places or descriptions of objects. In this paper, two difficult problems of character recognition Sor videos are addressed: low resolution characters and extremely complex back-grounds. We apply an interpolation filter, multi-frame integration and a combination of four filters to solve these problems. Segmenting characters is done by a recognition-based segmentation method and intermediate character recognition results are used to improve the segmentation. The overall recognition results are good enough for use in news indexing. Performing Video OCR an news video and combining its results with Other video understanding techniques will improve the overall understanding of the news video content.

  • FLUCTUATIONS OF MEMBRANE-POTENTIAL IN ISOLATED SINGLE VENTRICULAR MYOCYTES OF GUINEA-PIG UPON RESUMPTION OF OXIDATIVE-PHOSPHORYLATION

    H HONJO, J TOYAMA, KODAMA, I, T SATO, T WATANABE, K YAMADA

    JOURNAL OF MOLECULAR AND CELLULAR CARDIOLOGY   21 ( 3 ) 241 - 252  1989年03月  [査読有り]

    DOI

    Scopus

    4
    被引用数
    (Scopus)
  • MICROCOMPUTER-BASED IMAGE-PROCESSING SYSTEM FOR MEASURING SARCOMERE MOTION OF SINGLE CARDIAC-CELLS

    T SATO, T WATANABE, H HONJO, Y NAITO, KODAMA, I, J TOYAMA

    IEEE TRANSACTIONS ON BIOMEDICAL ENGINEERING   35 ( 5 ) 397 - 400  1988年05月  [査読有り]

    DOI

    Scopus

    6
    被引用数
    (Scopus)

▼全件表示

書籍等出版物

  • Smart Sensing for Traffic Monitoring

    Toshio Sato( 担当: 分担執筆,  担当範囲: Chapters 4 and 8)

    The Institution of Engineering and Technology  2020年

Misc

  • 100GHz 16-APSK Modulator and Compensation for triple multiplier RF Power Amplifier

    San Hlaing Myint, Kazuhiko Tamesue, Kunihisa Jitsuno, Toshio Sato, Takuro Sato, Yutaka Katsuyama, Toshiyuki Nishibori, Tetsuya Kawanishi

    2022電子情報通信学会総合大会    2022年03月

    研究発表ペーパー・要旨(全国大会,その他学術会議)  

  • THz 帯 NTN 通信システムの設計

    川西哲也, 爲末和彦, 実野邦久, 佐藤俊雄, 佐藤拓朗, 西堀俊幸, 山中宏治

    2022電子情報通信学会総合大会    2022年03月

    研究発表ペーパー・要旨(全国大会,その他学術会議)  

  • 信頼性の高い位置情報獲得のための偽装データの検出

    佐藤俊雄, 文鄭, 竹内健, 爲末和彦, 勝山裕, 佐古和恵, 甲藤二郎, 佐藤拓朗

    2022電子情報通信学会総合大会    2022年03月

  • パッシブイメージャ画像とアクティブイメージャ画像を利用した不審物検知手法の評価

    齊藤恵里香, 亀山渉, 佐藤俊雄, 勝山裕, 佐藤拓朗

    2022電子情報通信学会総合大会    2022年03月

    研究発表ペーパー・要旨(全国大会,その他学術会議)  

  • LPWAネットワークに適したノード間分散台帳方式の分割に関する一考察

    江口力哉, 佐古和恵, 徳武孝紀, 丸山優祐, 佐藤俊雄, 余恪平, 文鄭,斉欣, 柴田巧一, 佐藤拓朗

    2022年暗号と情報セキュリティシンポジウム(SCIS2022)    2022年01月

    研究発表ペーパー・要旨(全国大会,その他学術会議)  

  • LPWAネットワーク上の分散台帳を用いたポイント取引システムの端末設計

    丸山優祐, 佐古和恵, 徳武孝紀, 江口力哉, 佐藤俊雄, 余恪平, 文鄭,斉欣, 柴田巧一, 佐藤拓朗

    022年暗号と情報セキュリティシンポジウム(SCIS2022)    2022年01月

    研究発表ペーパー・要旨(全国大会,その他学術会議)  

  • A Two-stage Walkthrough Screening of Persons with Concealed Threat Objects using a Millimeterwave Radar and an Imager

    Hironori Dobashi, Ikuo Koyama, Yasushi Murakami, Toshio Sato, Yutaka Katsuyama, Xin Qi, San Hlaing Myint, Zheng Wen, Keping Yu, Kazuhiko Tamesue, Kiyohito Tokuda, Takuro Sato

    2021 24th International Symposium on Wireless Personal Multimedia Communications (WPMC)    2021年12月

    研究発表ペーパー・要旨(国際会議)  

  • AI-based system using a W-band hybrid imaging radar for identifying suspicious objects in a public walking environment

    utaka Katsuyama, Keping Yu, Toshio Sato, Xin Qi, Zheng Wen, Kazuhiko Tamesue, Kiyohito Tokuda, Wataru Kameyama, Takuro Sato, Anh H. Dang

    2021 24th International Symposium on Wireless Personal Multimedia Communications (WPMC)    2021年12月

    研究発表ペーパー・要旨(国際会議)  

  • LPWAネットワーク上の分散台帳を用いたポイント支払システム

    徳武孝紀, 江口力哉, 近藤大暉, 佐古和恵, 佐藤拓朗, 佐藤俊雄, 柴田巧一, 丸山優佑, 余恪平

    電子情報通信学会総合大会    2021年03月

  • 不審物検知におけるMixupの適用及びU-Netの改良に関する検討

    菅野成希, 亀山渉, 佐藤俊雄, 勝山裕, 佐藤拓朗

    電子情報通信学会パターン認識・メティア理解研究会    2021年03月

  • Content-Oriented Multi-Camera Trajectory Forecasting Surveillance Network System

    Xin Qi, Toshio Sato, Keping Yu, Zheng Wen, San Hlaing Myint, Yutaka Katsuyama, Kiyohito Tokuda, Takuro Sato

    電子情報通信学会総合大会    2021年03月

  • LPWAネットワークに適したノード間分散台帳方式の考察(1)

    徳武 孝紀, 江口, 力哉, 佐古, 和恵, 佐藤, 拓朗, 佐藤, 俊雄, 柴田 巧一

    SCIS2021 暗号と情報セキュリティシンポジウム    2021年01月

  • SONS UI: Suspicious Object Network System User Interface Design

    Xin Qi, Toshio Sato, Keping Yu, Zheng Wen, San Hlaing Myint, Yutaka Katsuyama, Kiyohito Tokuda, Takuro Sato

    電子情報通信学会ソサイエティ大会    2020年09月

  • Content-based Extraction and Production of Video data for Person Tracking Network Systems

    Keping Yu, Xin Qi, Toshio Sato, San Hlaing Myint, Zheng Wen, Yutaka Katsuyama, Kiyohito Tokuda, Wataru Kameyama, Takuro Sato

    電子情報通信学会2020年総合大会    2020年03月

  • Reduction of Traffic Volume for Person Tracking Network Systems

    Xin Qi, Keping Yu, San Hlaing Myint, Toshio Sato, Yutaka Katsuyama, Kiyohito Tokuda, Takuro Sato

    電子情報通信学会2020年総合大会    2020年03月

  • 人物追跡ネットワークシステムにおける異種センサのデータ統合の検討

    佐藤俊雄, 斉欣, 余恪平, 佐藤拓朗

    電子情報通信学会2020年総合大会    2020年03月

  • Passive Imaging Simulation for Conceal Object Detection System

    San Hlaing Myint, Xin QI, Keping Yu, Yutaka Katsuyama, Toshio Sato, Kiyohito Tokuda, Takuro Sato

    電子情報通信学会2020年総合大会    2020年03月

  • 画像プローブシステムを用いた交通状況の推定

    上野秀樹, 尾崎信之, 佐藤俊雄, 鈴木美彦, 大場義和, 堺浩, 瀬尾亨, 朝倉康夫, 松下雅行, 割田博

    情報処理学会研究報告高度交通システムとスマートコミュニティ(ITS)   2017-ITS-70 ( 11 ) 1 - 5  2017年08月

  • 路側カメラの映像を用いた大型車両の車種判別装置

    青木泰浩, 佐藤俊雄

    東芝レビュー   72 ( 3 ) 24 - 27  2017年

  • 高速走行車両のナンバープレート認識の開発

    青木泰浩, 佐藤俊雄

    情報処理学会研究報告高度交通システムとスマートコミュニティ(ITS)   014-ITS-58 ( 10 ) 1 - 6  2014年09月

  • 顔認識による大規模人物検索

    助川寛, 山口修, 佐藤俊雄, 榎本暢芳

    電子情報通信学会第1回バイオメトリクス研究会     102 - 107  2012年08月

  • 料金収受システム向けステレオ車両検知の開発

    佐藤俊雄, 青木泰浩, 高橋雄介

    第 11 回 ITS シンポジウム     1-C-05  2012年

  • 料金収受システム向けステレオカメラ式車両検知器の開発

    青木泰浩, 高橋雄介, 佐藤俊雄

    ViEWビジョン技術の実利用ワークショップ     IS1-B1  2012年

  • スケールの違いに対応したレンジデータの位置角度推定法

    河野優香, 山口修, 佐藤俊雄, 入江文平

    画像の認識・理解シンポジウム(MIRU2011)     1311 - 1317  2011年

  • 組合せ最適化アプローチによる複数人物顔追跡

    齊藤廣大, 助川寛, 山口修, 佐藤俊雄

    電子情報通信学会技術研究報告,PRMU   PRMU2010-109   217 - 222  2010年

  • 組合せ最適化アプローチによる複数人物顔追跡システム

    齊藤廣大, 助川寛, 山口修, 佐藤俊雄, 榎本暢芳

    画像の認識・理解シンポジウム(MIRU2010)     IS3-46  2010年

  • Toshiba at TRECVID 2008: Surveillance event detection task

    Yokoi K, Nakai H, Sato T

    2008 TREC Video Retrieval Evaluation Notebook Papers    2008年

  • 歩行顔照合システムSmartConciergeの開発

    助川寛, 長谷部光威, 佐藤俊雄, 榎本暢芳

    画像の認識・理解シンポジウム(MIRU2008)     DS-12  2008年

  • 歩行顔照合のための高階調マルチフレーム輝度値補正

    長谷部光威, 助川寛, 佐藤俊雄, 岡崎彰夫, 榎本暢芳

    第14回画像センシングシンポジウム     IN2-17-1  2008年

  • 歩行顔照合システムSmartConcierge

    榎本暢芳, 佐藤俊雄, 山田隆弘

    東芝レビュー   62 ( 7 ) 27 - 30  2007年07月

  • 歩行者顔照合システム「FacePassenger」の開発

    滝沢圭, 長谷部光威, 助川寛, 佐藤俊雄, 榎本暢芳, 入江文平, 岡崎彰夫

    情報科学技術フォーラムFIT2005     27 - 28  2005年

    CiNii

  • 顔画像認識による本人照合システムの実用性

    佐藤俊雄, 助川寛, 高橋博, 長谷部威, 榎本暢芳, 岡崎彰夫

    電子情報通信学会技術研究報告PRMU   104   49 - 54  2004年11月

  • 顔画像による個人認証と顔履歴機能について

    岡崎彰夫, 佐藤俊雄, 助川寛

    画像ラボ   15 ( 9 ) 46 - 50  2004年09月

    CiNii

  • 顔照合セキュリティシステム「FacePass」の開発 ―(1)システム構成

    助川寛, 横井謙太朗, 土橋浩慶, 佐藤俊雄, 緒方淳, 岡崎彰夫

    2002 年 電子情報通信学会総合大会   57 ( 8 ) D-12-116 - 51  2002年

    CiNii

  • 顔照合セキュリティシステム「FacePass」の開発 ―(3)1対N照合

    佐藤俊雄, 横井謙太朗, 助川寛, 土橋浩慶, 緒方淳, 岡崎彰夫

    2002 年 電子情報通信学会総合大会   57 ( 8 ) D-12-118 - 51  2002年

    CiNii

  • 顔照合セキュリティシステム「FacePass」の開発 ―(2)辞書更新

    横井謙太朗, 助川寛, 土橋浩慶, 佐藤俊雄, 緒方淳, 岡崎彰夫

    2002 年 電子情報通信学会総合大会   57 ( 8 ) D-12-117 - 51  2002年

    研究発表ペーパー・要旨(全国大会,その他学術会議)  

    CiNii

  • 複数回試行の顔照合を用いた1対多本人確認に関する一考察

    佐藤俊雄, 横井謙太朗, 助川寛, 岡崎彰夫, 渡辺貞一

    情報科学技術フォーラムFIT2002     69 - 70  2002年

  • Fluctuation of membrane potential in isolated single ventricular myocytes of guinea pig at a resumption of oxidative phosphorylation

    Haruo Honjyo, Toshio Sato, Toshifumi Watanabe, Itsuo Kodama, Jynji Toyama

    7th Meeting of the Japanese section of International Society for Heart Research    1998年

  • Microcomputer based image processing system for measurement of sarcomere length in single cardiac cells

    Haruo Honjyo, Toshio Sato, Toshifumi Watanabe, Itsuo Kodama, Jynji Toyama

    6th Meeting of the Japanese section of International Society for Heart Research    1997年  [査読有り]

  • 色差に基づいたカラー画像のマッチング方法の検討

    佐藤俊雄, 中川和代

    電子情報通信学会技術研究報告   IE95-140   1 - 8  1996年

  • 色差に基づいたカラー画像のマッチング方法の検討

    佐藤俊雄, 中川和代

    電子情報通信学会全国大会   D-514  1995年

  • 画像処理による電子色フィルタ技術

    佐藤俊雄, 下辻成佳

    東芝レビュー,   49 ( 7 ) 523 - 526  1994年07月

    CiNii

  • 文字印刷品質検査システムの開発

    佐藤俊雄, 下辻成佳

    電子情報通信学会技術研究報告   IE93-112   1 - 7  1994年

  • 入力装置の特性を考慮した色変換ニューラルネット

    中川和代, 佐藤俊雄

    電子情報通信学会技術研究報告   IE94-137   56 - 63  1994年

  • 文字印刷品質検査システムの開発

    佐藤俊雄, 下辻成佳

    1993年電子情報通信学会秋季全国大会   D240  1993年

  • ニューラルネットを用いた修正マンセル色空間への変換方法の検討

    中川和代, 佐藤俊雄

    1993年電子情報通信学会春期大会     D-317  1993年

    CiNii

  • ニューラルネットを用いた修正マンセル色空間の変換における処理コスト低減の検討

    中川和代, 佐藤俊雄

    1993年電子情報通信学会秋期大会   D-161  1993年

  • 最近の証券印刷物の機械読み取り技術

    堀野成男, 佐藤俊雄

    大蔵省印刷局研究所時報     31 - 45  1993年

  • カラー画像における文字抽出技術

    佐藤俊雄

    画像ラボ   3 ( 8 ) 58 - 61  1992年08月

  • 印刷物の感性的汚損度判定システムの開発

    久保田浩明, 佐藤俊雄

    情報処理学会第45回全国大会     7F-05  1992年

  • 二色印刷物における特定色の濃淡情報抽出

    佐藤俊雄, 下辻成佳, 岡崎彰夫, 木津修治

    1990年電子情報通信学会秋季全国大会     D-309  1990年

  • モデルによる単一細胞動態の解析

    佐藤俊雄, 本荘晴朗, 児玉逸雄, 外山淳治

    第26回日本ME学会大会    1988年

  • ELECTRICAL AND MECHANICAL OSCILLATION OF GUINEA-PIG SINGLE VENTRICULAR MYOCYTES AFTER THE TRANSIENT INHIBITION OF OXIDATIVE-PHOSPHORYLATION

    H HONJO, T SATO, T WATANABE, KODAMA, I, J TOYAMA, K YAMADA

    JAPANESE CIRCULATION JOURNAL-ENGLISH EDITION   51 ( 7 ) 794 - 794  1987年07月

    研究発表ペーパー・要旨(国際会議)  

  • MICROCOMPUTER-BASED IMAGE-PROCESSING SYSTEM FOR MEASUREMENT OF SARCOMERE-LENGTH IN SINGLE CARDIAC-CELLS

    H HONJO, T SATO, T WATANABE, KODAMA, I, J TOYAMA

    JOURNAL OF MOLECULAR AND CELLULAR CARDIOLOGY   19   S35 - S35  1987年01月

    研究発表ペーパー・要旨(国際会議)  

  • 画像処理による単一心筋細胞の局所収縮の測定

    本荘晴朗, 佐藤俊雄, 児玉逸雄, 外山淳治

    第25回日本ME学会大会    1987年

    講演資料等(セミナー,チュートリアル,講習,講義他)  

  • 単一心筋細胞の力学シミュレーション.

    佐藤俊雄, 本荘晴朗, 森本美代子, 児玉逸雄, 外山淳治

    名古屋大学環境医学研究所年報   37   6 - 9  1987年

  • Reperfusion Arrhythmiaの発生機序に関する研究-単一心筋細胞の好気的代謝停止」, 再開に伴う膜電位とサルコメアの振動

    本荘晴朗, 森本美代子, 佐藤俊雄, 渡邊敏文, 児玉逸雄, 外山淳治

    名古屋大学環境医学研究所年報   38   79 - 81  1987年

  • Electrical and Mechanical Oscillation of Guinea Pig Single Ventricular Myocytes after Transient Inhibition of Oxidative Phosphorylation

    Haruo Honjo, Toshio Sato, Toshifumi Watanabe, Itsuo Kodama, Junji Toyama

    Environmental Medicine   31   67 - 72  1987年

  • 単一心筋細胞におけるサルコメア長の連続的測定−ビデオ画像処理の応用

    佐藤俊雄, 内藤義英, 児玉逸雄, 外山淳治

    第25回日本ME学会大会    1986年

  • 画像処理による単一心筋細胞のサルコメア長測定システム

    佐藤俊雄, 本荘晴朗, 渡邊敏文, 児玉逸雄, 内藤義英, 外山淳治

    名古屋大学環境医学研究所年報   37   251 - 254  1986年

  • A Measurement System for Contractile Properties of Sarcomere Length in Single Cardiac Cell Using Image Processing

    Toshio Sato, Toshifumi Watanabe, Haruo Honjo, Yoshihide Naito, Itsuo Kodama, Junji Toyama

    Environmental Medicine   30   73 - 77  1986年

▼全件表示

産業財産権

  • 情報処理装置、情報処理システム、および情報処理方法

    特許第6847876号

    鈴木 美彦, 高橋 雄介, 佐藤 俊雄, 大場 義和, 堺 浩, 上野 秀樹

    特許権

    J-GLOBAL

  • Information processing apparatus, onboard device, information processing system, and information processing method

    特許USP10,565,876

    Yoshihiko Suzuki, Yusuke Takahashi, Toshio Sato, Yoshikazu Ooba, Hiroshi Sakai, Hideki Ueno

    特許権

  • Information processing apparatus, information process system, and information process method

    特許USP10,546,489

    Yoshihiko Suzuki, Toshio Sato, Yusuke Takahashi, Hideki Ueno, Yoshikazu Ooba, Hiroshi Sakai

    特許権

  • 道路交通管理装置および道路交通管理方法

    特許第6585110号

    鈴木 美彦, 佐藤 俊雄, 高橋 雄介, 堺 浩, 上野 秀樹

    特許権

    J-GLOBAL

  • 走行速度算出装置および走行速度算出方法

    特許第6615725号

    鈴木 美彦, 佐藤 俊雄, 上野 秀樹, 高橋 雄介, 大場 義和, 青木 泰浩, 堺 浩

    特許権

    J-GLOBAL

  • 車両監視装置、および車両監視方法

    特許第6280659号

    青木 泰浩, 佐藤 俊雄, 横井 謙太朗, 鈴木 美彦, 君山 健二, 中村 順一, 山本 昌弘

    特許権

    J-GLOBAL

  • 車間距離検出システム、車間距離検出方法、およびプログラム

    特許第6523907号

    堺 浩, 大場 義和, 上野 秀樹, 佐藤 俊雄

    特許権

    J-GLOBAL

  • 人物検索システムおよび人物検索方法

    特許第6548998号

    齊藤 廣大, 佐藤 俊雄

    特許権

    J-GLOBAL

  • 車種判別装置、及び車種判別方法

    特許第6602595号

    青木 泰浩, 佐藤 俊雄, 中村 順一, 上野 秀樹

    特許権

    J-GLOBAL

  • 補正情報出力装置、画像処理装置、補正情報出力方法、撮像制御システム及び移動体制御システム

    特許第6570904号

    君山 健二, 佐藤 俊雄, 横井 謙太朗

    特許権

    J-GLOBAL

  • 道路附属物検出装置および道路附属物検出方法

    特許第6526449号

    佐藤 俊雄, 鈴木 美彦, 上野 秀樹, 横井 謙太朗, 青木 泰浩, 君山 健二, 高橋 雄介, 堀江 勝大

    特許権

    J-GLOBAL

  • 道路構造物管理システム、及び道路構造物管理方法

    特許第6203208号

    鈴木 美彦, 佐藤 俊雄, 上野 秀樹, 高橋 雄介, 横井 謙太朗, 君山 健二, 青木 泰浩

    特許権

    J-GLOBAL

  • 画像処理方法、画像処理装置及びプログラム

    特許第6513941号

    君山 健二, 佐藤 俊雄, 横井 謙太朗, 鈴木 美彦

    特許権

    J-GLOBAL

  • 情報処理装置および渋滞表示方法

    特許第6251416号

    上野 秀樹, 尾崎 信之, 中村 順一, 青山 伸宏, 佐藤 俊雄, 鈴木 美彦, 青木 泰浩

    特許権

    J-GLOBAL

  • 車両検出装置、調整支援装置、車両検出方法及び調整方法

    特許第6316154号

    青木 泰浩, 佐藤 俊雄, 高橋 雄介, 山本 昌弘

    特許権

    J-GLOBAL

  • 画像処理システム、画像処理方法及び画像処理プログラム

    君山 健二, 佐藤 俊雄, 横井 謙太朗, 鈴木 美彦

    特許権

    J-GLOBAL

  • 画像処理システム、画像処理方法及び画像処理プログラム

    特許第5932855号

    君山 健二, 佐藤 俊雄, 横井 謙太朗, 鈴木 美彦

    特許権

    J-GLOBAL

  • 駐車車両検出装置、車両管理システム、制御方法及び制御プログラム

    特許第6214995号

    横井 謙太朗, 佐藤 俊雄, 尾崎 信之, 阿部 達朗, 高橋 雄介, 戸田 勇人

    特許権

    J-GLOBAL

  • 車両監視装置、および車両監視方法

    特許第6226368号

    青木 泰浩, 佐藤 俊雄, 高橋 雄介, 山本 昌弘

    特許権

    J-GLOBAL

  • 道路状況把握システム、及び道路状況把握装置

    特許第6173791号

    横井 謙太朗, 佐藤 俊雄, 阿部 達朗, 鈴木 美彦

    特許権

    J-GLOBAL

  • 画像処理装置、方法およびプログラム

    特許第5937031号

    君山 健二, 佐藤 俊雄, 横井 謙太朗, 鈴木 美彦

    特許権

    J-GLOBAL

  • 情報処理装置、クラウドプラットフォーム、情報処理方法およびそのプログラム

    特許第5921469号

    君山 健二, 佐藤 俊雄, 鈴木 美彦, 高橋 雄介

    特許権

    J-GLOBAL

  • 車両検知装置

    特許第6139088号

    青木 泰浩, 佐藤 俊雄, 高橋 雄介, 唐澤 茂

    特許権

    J-GLOBAL

  • 道路状況監視装置、及び道路状況監視方法

    特許第5931662号

    堀江 勝大, 佐藤 俊雄, 青木 泰浩, 鈴木 美彦, 君山 健二, 高橋 雄介

    特許権

    J-GLOBAL

  • 対象物検出装置、及び対象物検出方法

    特許第5981284号

    高橋 雄介, 佐藤 俊雄, 青木 泰浩, 鈴木 美彦, 君山 健二, 堀江 勝大

    特許権

    J-GLOBAL

  • 移動体検出装置、移動体検出システム、および、移動体検出方法

    特許第5917303号

    鈴木 美彦, 佐藤 俊雄, 青木 泰浩, 君山 健二, 高橋 雄介, 堀江 勝大, 倉田 亮一

    特許権

    J-GLOBAL

  • 画像処理装置、画像処理方法およびそのプログラム

    特許第5462305号

    君山 健二, 佐藤 俊雄, 鈴木 美彦

    特許権

    J-GLOBAL

  • 車両状態検出装置、車両挙動検出装置及び車両状態検出方法

    特許第5780979号

    鈴木 美彦, 佐藤 俊雄, 青木 泰浩, 君山 健二, 高橋 雄介, 堀江 勝大, 倉田 亮一

    特許権

    J-GLOBAL

  • 車両検知装置

    特許第5677281号

    青木 泰浩, 佐藤 俊雄, 高橋 雄介

    特許権

    J-GLOBAL

  • 画像処理装置および画像処理方法

    特許第5892755号

    君山 健二, 佐藤 俊雄, 鈴木 美彦

    特許権

    J-GLOBAL

  • 車両検出装置

    特許第5740241号

    青木 泰浩, 佐藤 俊雄, 高橋 雄介

    特許権

    J-GLOBAL

  • 顔画像検索システム、及び顔画像検索方法

    特許第5793353号

    齊藤 廣大, 助川 寛, 山口 修, 佐藤 俊雄

    特許権

    J-GLOBAL

  • 画像処理装置、画像処理方法、プログラムおよび記憶媒体

    特許第5566931号

    君山 健二, 佐藤 俊雄

    特許権

    J-GLOBAL

  • 対象物検出装置及び方法

    特許第5472928号

    高橋 雄介, 佐藤 俊雄, 青木 泰浩

    特許権

    J-GLOBAL

  • 車両検出装置

    特許第5651414号

    青木 泰浩, 佐藤 俊雄, 高橋 雄介

    特許権

    J-GLOBAL

  • 移動物体追跡システムおよび移動物体追跡方法

    特許第5459674号

    齊藤 廣大, 助川 寛, 山口 修, 佐藤 俊雄

    特許権

    J-GLOBAL

  • 画像処理装置、プログラム、及び画像処理方法

    特許第5651412号

    朴 英, 入江 文平, 佐藤 俊雄, 浜村 倫行, 前田 匡哉, 馬場 賢二

    特許権

    J-GLOBAL

  • 顔画像検索装置および顔画像検索方法

    特許第5444137号

    助川 寛, 山口 修, 齊藤 廣大, 佐藤 俊雄

    特許権

    J-GLOBAL

  • 移動物体追跡システムおよび移動物体追跡方法

    特許第5355446号

    齊藤 廣大, 助川 寛, 山口 修, 佐藤 俊雄

    特許権

    J-GLOBAL

  • 区分装置、区分情報の認識方法および区分情報の認識プログラム

    特許第5558065号

    浜村 倫行, 前田 匡哉, 佐藤 俊雄

    特許権

    J-GLOBAL

  • パターン認識方法、文字認識方法、パターン認識プログラム、文字認識プログラム、パターン認識装置および文字認識装置

    特許第5546819号

    浜村 倫行, 佐藤 俊雄

    特許権

    J-GLOBAL

  • 通行管理装置、及び通行管理方法

    特許第5398301号

    佐藤 俊雄, 助川 寛, 長谷部 光威, 齊藤 廣大, 喜多 宏明

    特許権

    J-GLOBAL

  • 船舶用電源システム

    特許第4690914号

    皆川 浩平, 佐藤 俊雄, 田中 利雄

    特許権

    J-GLOBAL

  • 顔画像照合装置及び顔画像照合方法

    特許第4153691号

    岡崎 彰夫, 佐藤 俊雄, 緒方 淳, 助川 寛, 横井 謙太朗

    特許権

    J-GLOBAL

  • 顔画像記録装置、情報管理システム、顔画像記録方法、及び情報管理方法

    特許第4177598号

    岡崎 彰夫, 佐藤 俊雄

    特許権

    J-GLOBAL

  • 紙葉類の状態識別装置

    特許第4322336号

    弓削 晶郎, 高橋 久, 須田 正人, 斎藤 勉, 佐藤 俊雄, 永合 千徹, 渡辺 聡, 滝沢 圭, 橋谷 和代, 三浦 淳二

    特許権

    J-GLOBAL

  • 印刷物の汚れ識別装置

    特許第3550209号

    中川 和代, 佐藤 俊雄

    特許権

    J-GLOBAL

  • 印刷装置

    特許第3488499号

    佐藤 俊雄, 久保田 浩明

    特許権

    J-GLOBAL

  • 画像入力装置

    特許第3436958号

    佐藤 俊雄

    特許権

    J-GLOBAL

  • 印刷物検査装置

    特許第3322958号

    佐藤 俊雄, 久保田 浩明

    特許権

    J-GLOBAL

  • 印刷物検査装置

    特許第3313474号

    久保田 浩明, 佐藤 俊雄

    特許権

    J-GLOBAL

  • 対象物の処理装置及び対象物の処理方法

    特許第3394795号

    宇野 輝比古, 平沢 利勇, 佐藤 俊雄, 高橋 博, 中川 和代

    特許権

    J-GLOBAL

  • 印刷物の汚損度判別装置

    特許第3180976号

    佐藤 俊雄, 久保田 浩明, 岡崎 彰夫, 田神 義一, 渋谷 邦弘

    特許権

    J-GLOBAL

  • 文字読取装置

    佐藤 俊雄

    特許権

    J-GLOBAL

  • 読取装置

    特許第3115075号

    佐藤 俊雄

    特許権

    J-GLOBAL

  • 文字読取装置

    佐藤 俊雄

    特許権

    J-GLOBAL

  • 読取装置

    特許第3115041号

    佐藤 俊雄

    特許権

    J-GLOBAL

  • 色判別装置

    特許第2983344号

    佐藤 俊雄

    特許権

    J-GLOBAL

  • 印刷物の検査装置

    特許第2928663号

    佐藤 俊雄, 堀野 成男

    特許権

    J-GLOBAL

  • 印刷物の検査装置

    特許第3015485号

    佐藤 俊雄

    特許権

    J-GLOBAL

  • 認識方式

    特許第2908548号

    佐藤 俊雄, 下辻 成佳

    特許権

    J-GLOBAL

  • 印刷物の絵柄検査装置

    特許第3017782号

    佐藤 俊雄, 木津 修治

    特許権

    J-GLOBAL

  • Printing and print inspection apparatus

    特許USP5548691

    Toshio Sato, Hiroaki Kubota

    特許権

  • Processing apparatus for mail with stamps

    特許USP5535127

    Teruhiko Uno, Toshio Hirasawa, Toshio Sato, Kazuyo Nakagawa, Hiroshi Takahashi

    特許権

  • Character reading system

    特許USP5459797

    Toshio Sato

    特許権

  • Method and apparatus for extracting a pattern of color from an object using a neural network

    特許USP 5446543

    Kazuyo Nakagawa, Toshio Sato

    特許権

  • Color image input apparatus having color image identifying function

    特許USP5638496

    Toshio Sato

    特許権

  • mage identifying apparatus

    特許USP6047085

    Toshio Sato, Teruhiko Uno, Toshio Hirasawa, Hiroshi Takahashi, Kazuyo Nakagawa

    特許権

  • Apparatus for examining the degree of stain on printed matter

    特許USP6556693

    Hironori Dobashi, Toshio Sato

    特許権

  • Image processing apparatus and method for extracting feature of object

    特許USP6873713

    Akio Okazaki, Toshio Sato

    特許権

  • Facial image recognition apparatus

    特許USP6882741

    Hironori Dobashi, Toshio Hirasawa, Akio Okazaki, Toshio Sato, Hiroshi Sukegawa

    特許権

  • Person recognition apparatus

    特許USP7120278

    Hiroshi Sukegawa, Kentaro Yokoi, Hironori Dobashi, Jun Ogata, Toshio Sato, Akio Okazaki

    特許権

  • Face image recording system

    特許USP7158657

    Akio Okazaki, Toshio Sato

    特許権

  • Person recognition apparatus

    特許USP7454041

    Hiroshi Sukegawa, Kentaro Yokoi, Jun Ogata, Toshio Sato, Akio Okazaki

    特許権

  • Character recognition apparatus and character recognition method

    特許USP7680329

    Takuma Akagi, Toshio Sato

    特許権

  • Postal indicium detection method and postal indicium detection apparatus

    特許USP8428303

    Masaya Maeda, Bunpei Irie, Toshio Sato, Naotake Natori, Tomoyuki Hamamura

    特許権

  • Pattern recognition method, character recognition method, pattern recognition apparatus, and character recognition apparatus

    特許USP8457413

    Tomoyuki Hamamura, Toshio Sato

    特許権

  • Facial image search system and facial image search method

    特許 9171012

    Hiroo Saito, Hiroshi Sukegawa, Osamu Yamaguchi, Toshio Sato

    特許権

  • Information processor, cloud platform, information processing method, and computer program product thereof

    特許9177359

    Kenji Kimiyama, Toshio Sato, Yoshihiko Suzuki, Yusuke Takahashi

    特許権

  • Vehicle detection apparatus and vehicle detection method

    特許 USP9196160

    Yasuhiro Aoki, Toshio Sato, Yusuke Takahashi

    特許権

  • Image processing apparatus and image processing method for performing pixel alignment

    特許USP9460489

    Kenji Kimiyama, Toshio Sato, Yoshihiko Suzuki

    特許権

  • Vehicle monitoring apparatus and vehicle monitoring method

    特許USP9875413

    Yasuhiro Aoki, Toshio Sato, Kentaro Yokoi, Yoshihiko Suzuki, Kenji Kimiyama, Junichi Nakamura, Masahiro Yamamoto

    特許権

  • People search system and people search method

    特許USP10303927

    Hiroo Saito, Toshio Sato

    特許権

▼全件表示

Works(作品等)

  • ステレオカメラ方式車両計数装置

    株式会社東芝  その他 

    2012年
    -
     

  • 歩行顔照合システムSmartConcierge

    株式会社東芝  その他 

    2007年
    -
     

  • 顔照合セキュリティシステムFacaPass

    株式会社東芝  その他 

    2001年
    -
     

  • Video OCR

    Carnegie Mellon University  その他 

    1998年
    -
     

  • 画像処理による心筋収縮計測システム

    名古屋大学環境医学研究所  その他 

    1987年
    -
     

受賞

  • Kaleidoscope SECOND best paper

    2020年12月   ITU   AI-based W-band suspicious object detection system for moving persons using GAN: Solutions, performance evaluation and standardization activities  

    受賞者: Yutaka Katsuyama, Keping Yu, San Hlaing Myint, Toshio Sato, Zheng Wen, Xin Qi

  • 地方発明賞

    2017年11月   公益財団法人発明協会  

    受賞者: 佐藤 俊雄

  • 情報・システムソサイエティ査読功労賞

    2015年05月   電子情報通信学会情報・システムソサイエティ  

    受賞者: 佐藤 俊雄

  • 第11回ITSシンポジウム2012ベストポスター賞

    2012年12月   特定非営利活動法人 ITS Japan   料金収受システム向けステレオ車両検知の開発  

    受賞者: 佐藤 俊雄

共同研究・競争的資金等の研究課題

  • 超多数・多種移動体による人流・物流のためのダイナミックセキュアネットワークの研究

    国立研究開発法人情報通信研究機構  Beyond 5G研究開発促進事業Beyond 5Gシーズ創出型プログラム

    研究期間:

    2021年11月
    -
    2023年03月
     

  • 低遅延でインタラクティブなゼロレイテンシー映像・Somatic統合ネットワーク

    国立研究開発法人情報通信研究機構  Beyond 5G研究開発促進事業Beyond 5Gシーズ創出型プログラム

    研究期間:

    2021年11月
    -
    2023年03月
     

  • テラヘルツ帯通信の高密度化・長距離化に関する研究開発

    国立研究開発法人情報通信研究機構  Beyond 5G研究開発促進事業テラヘルツ帯を用いたBeyond 5G超高速大容量通信を実現する無線通信技術の研究開発

    研究期間:

    2021年08月
    -
    2023年03月
     

  • LPWAに対応した軽量な分散台帳技術を用いた認証システムの研究開発

    総務省  令和2年度電波有効利用促進型研究開発(先進的電波有効利用型フェーズⅡ(社会展開促進)

    研究期間:

    2020年05月
    -
    2022年03月
     

  • セキュリティ強化に向けた移動物体高度認識レーダー基盤技術の研究開発

    総務省:  電波資源拡大のための研究開発

    研究期間:

    2019年07月
    -
    2022年03月
     

  • 顔画像認識による大規模人物検索システムの実用化開発

    新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)  イノベーション実用化助成事業

    研究期間:

    2000年
    -
    2001年
     

▼全件表示

講演・口頭発表等

  • AI・画像認識を応用した大規模施設向け移動型センシング

    佐藤 俊雄

    電気学会 原子力施設における計装制御への最新技術導入に関する調査専門委員会  

    発表年月: 2018年06月

  • 車載画像処理による交通状況把握技術

    佐藤 俊雄  [招待有り]

    電子情報通信学会中国支部  

    発表年月: 2017年03月

  • Applications of Image Processing for Intelligent Transport Systems

    佐藤 俊雄

    国際協力基金(JICA)マレーシア訪日研修  

    発表年月: 2015年01月

  • 第2回バイオメトリクス顔

    佐藤 俊雄  [招待有り]

    ひろしまコンピュータサイエンス塾  

    発表年月: 2009年02月

  • ネットワークカメラと人・顔認証技術

    佐藤 俊雄  [招待有り]

    (株)新社会システム総合研究所セミナー  

    発表年月: 2008年05月

  • 動画像を利用した顔認識技術

    佐藤 俊雄  [招待有り]

    龍谷大学招待講演  

    発表年月: 2003年05月

  • パターン認識の現状と動向:顔画像認識について

    佐藤 俊雄  [招待有り]

    福井大学特別講演会  

    発表年月: 2002年07月

▼全件表示

 

委員歴

  • 2014年10月
    -
     

    ITS World Congress  Moderator

  • 2004年
    -
    2007年

    情報処理学会  コンピュータビジョンとイメージメディア論文誌編集委員

  • 2002年
    -
    2004年

    情報処理学会 コンピュータビジョンとイメージメディア研究運営委員会  運営委員

  • 2003年03月
    -
     

    第65回情報処理学会全国大会  プログラム編成WG 委員

  • 2000年11月
    -
     

    International Workshop on Multimedia Information Retrieval  Program committee member

メディア報道

  • カメラ映像から人の位置推定

    新聞・雑誌

    日刊工業新聞  

    2021年07月