2022/06/27 更新

写真a

ツチド ユウジ
土戸 優志
所属
理工学術院 先進理工学部
職名
講師(任期付)

兼担

  • 附属機関・学校   グローバルエデュケーションセンター

学歴

  • 2010年04月
    -
    2013年03月

    東京医科歯科大学   生命情報科学教育部   高次生命科学専攻  

  • 2008年03月
    -
    2010年03月

    東京医科歯科大学   生命情報科学教育部   高次生命科学専攻  

  • 2004年04月
    -
    2008年03月

    上智大学   理工学部   化学科  

学位

  • 2008年03月   上智大学   学士(工学)

  • 2010年03月   東京医科歯科大学   修士(理学)

  • 2013年03月   東京医科歯科大学   博士(理学)

経歴

  • 2020年04月
    -
    継続中

    早稲田大学   理工学術院 先進理工学部生命医科学科   講師

  • 2019年04月
    -
    2020年03月

    早稲田大学   理工学術院 先進理工学部生命医科学科   助教

  • 2018年06月
    -
    2019年03月

    理化学研究所 開拓研究本部   協力研究員

  • 2018年04月
    -
    2018年05月

    上智大学 理工学部   共同研究員   科研リサーチフェロー

  • 2014年04月
    -
    2018年03月

    上智大学 理工学部   特別研究員

  • 2013年04月
    -
    2014年03月

    上智大学 理工学部   共同研究員

  • 2011年10月
    -
    2013年03月

    東京医科歯科大学歯と骨のグローバルCOE拠点   GCOE拠点形成研究員

▼全件表示

所属学協会

  •  
     
     

    ホストゲスト・超分子化学研究会

  •  
     
     

    日本イオン交換学会

  •  
     
     

    日本バイオマテリアル学会

  •  
     
     

    日本分析化学会

  •  
     
     

    高分子学会

 

研究分野

  • 高分子化学

  • 生体材料学

  • 分析化学

  • 生体医工学

  • ナノ材料科学

研究キーワード

  • バイオマテリアル

  • ナノ粒子

  • 超分子化学

  • 分子認識

  • 自己組織化

論文

  • Enzyme-embedded electrospun fiber sensor of hydrophilic polymer for fluorometric ethanol gas imaging in vapor phase

    Kenta Iitani, Misa Nakaya, Tsubomi Tomono, Koji Toma, Takahiro Arakawa, Yuji Tsuchido, Kohji Mitsubayashi, Naoya Takeda

    Biosensors and Bioelectronics   213   114453  2022年06月  [査読有り]  [国際誌]

    DOI

  • Rapid Bacterial Recognition over a Wide pH Range by Boronic Acid-Based Ditopic Dendrimer Probes for Gram-Positive Bacteria

    Ayame Mikagi, Koichi Manita, Asuka Yoyasu, Yuji Tsuchido, Nobuyuki Kanzawa, Takeshi Hashimoto, Takashi Hayashita

    Molecules   27 ( 1 ) 256 - 256  2022年01月  [査読有り]  [国際誌]

    DOI

  • Effect of Spacer Length in Pyrene-Modified-Phenylboronic Acid Probe/CyD Complexes on Fluorescence-based Recognition of Monosaccharides in Aqueous Solution

    Yuji Tsuchido, Shohei Kojima, Ko Sugita, Shoji Fujiwara, Takeshi Hashimoto, Takashi Hayashita

    Analytical Sciences   37 ( 5 ) 721 - 726  2021年05月  [査読有り]  [国際誌]

    担当区分:筆頭著者

    DOI

  • Fast and Sensitive Bacteria Detection by Boronic Acid Modified Fluorescent Dendrimer

    Ayame Mikagi, Riho Tsurufusa, Yuji Tsuchido, Takeshi Hashimoto, Takashi Hayashita

    Sensors   21 ( 9 ) 3115 - 3115  2021年04月  [査読有り]  [国際誌]

    DOI

  • Micelle Type Sensor for Saccharide Recognition by Using Boronic Acid Fluorescence Amphiphilic Probe and Surfactants

    Yuji Tsuchido, Nana Nodomi, Takeshi Hashimoto, Takashi Hayashita

    Solvent Extraction and Ion Exchange   39 ( 5-6 ) 668 - 677  2021年02月  [査読有り]  [国際誌]

    担当区分:筆頭著者

    DOI

  • Structural Effect of Fluorophore on Phenylboronic Acid Fluorophore/Cyclodextrin Complex for Selective Glucose Recognition

    Takeshi Hashimoto, Mio Kumai, Mariko Maeda, Koji Miyoshi, Yuji Tsuchido, Shoji Fujiwara, Takashi Hayashita

    Frontiers of Chemical Science and Engineering   14 ( 1 ) 53 - 60  2020年02月  [査読有り]  [招待有り]  [国際誌]

    DOI

  • Selective Sugar Recognition by Anthracene-Type Boronic Acid Fluorophore/Cyclodextrin Supramolecular Complex under Physiological pH Condition

    Ko Sugita, Yuji Tsuchido, Chisato Kasahara, Maria Antonietta Casulli, Shoji Fujiwara, Takeshi Hashimoto, Takashi Hayashita

    Frontiers in Chemistry   7   806  2019年11月  [査読有り]  [招待有り]  [国際誌]

    DOI

  • Nanogelation and Thermal Stabilization of Enzyme by Vitamin B6-bearing Polysaccharide as Biocrosslinker

    Yoshihiro Sasaki, Yuji Tsuchido, Takahiro Yoshimura, Kazunari Akiyoshi

    ACS Biomaterials Science & Engineering   5 ( 11 ) 5752 - 5758  2019年11月  [査読有り]  [国際誌]

    DOI

  • Rapid and Selective Discrimination of Gram-Positive and Gram-Negative Bacteria by Boronic Acid Modified Poly(amidoamine) Dendrimer

    Yuji Tsuchido, Ryosuke Horiuchi, Takeshi Hashimoto, Kanako Ishihara, Nobuyuki Kanzawa, Takashi Hayashita

    Analytical Chemistry   91 ( 6 ) 3929 - 3935  2019年03月  [査読有り]  [国際誌]

    担当区分:筆頭著者

    DOI

  • Metal and Phosphate Ion Recognition using Dipicolylamine-Modified Fluorescent Silica Nanoparticles

    Yuji Tsuchido, Aya Yamasawa, Takeshi Hashimoto, Takashi Hayashita

    Analytical Sciences   34 ( 10 ) 1125 - 1130  2018年10月  [査読有り]  [国際誌]

    担当区分:筆頭著者

    DOI

  • Design of Saccharide Recognition Material Based on Boronic Acid Fluorophore/Cyclodextrin Gel

    Suzuka Soma, Takahito Suzuki, Tewodros Getachew Bekele, Yuji Tsuchido, Takeshi Hashimoto, Takashi Hayashita

    Journal of Ion Exchange   29 ( 3 ) 126 - 130  2018年09月  [査読有り]

    DOI

  • Design and Function of Fluorescent Silica Nanoparticles for Bacteria Detection

    Aya Kitamura, Yuna Kasai, Yuji Tsuchido, Takeshi Hashimoto, Takashi Hayashita

    Journal of Ion Exchange   29 ( 3 ) 121 - 125  2018年09月  [査読有り]

    DOI

  • Development of dipicolylamine-modified cyclodextrins for the design of selective guest-responsive receptors for atp

    Tatsuru Yamada, Shoji Fujiwara, Kyohhei Fujita, Yuji Tsuchido, Takeshi Hashimoto, Takashi Hayashita

    Molecules   23 ( 3 ) 635  2018年  [査読有り]  [国際誌]

     概要を見る

    The construction of supramolecular recognition systems based on specific host-guest interactions has been studied in order to design selective chemical sensors. In this study, guest-responsive receptors for ATP have been designed with cyclodextrins (CyDs) as a basic prototype of the turn-on type fluorescent indicator. We synthesized dipicolylamine (DPA)-modified CyD-Cu2+ complexes (Cu1α, Cu1β, and Cu1γ), and evaluated their recognition capabilities toward phosphoric acid derivatives in water. The UV-Vis absorption and fluorescence spectra revealed that Cu1β selectively recognized ATP over other organic and inorganic phosphates, and that β-CyD had the most suitable cavity size for complexation with ATP. The 1D and 2D NMR analyses suggested that the ATP recognition was based on the host-guest interaction between the adenine moiety of ATP and the CyD cavity, as well as the recognition of phosphoric moieties by the Cu2+-DPA complex site. The specific interactions between the CyD cavity and the nucleobases enabled us to distinguish ATP from other nucleoside triphosphates, such as guanosine triphosphate (GTP), uridine triphosphate (UTP), and cytidine triphosphate (CTP). This study clarified the basic mechanisms of molecular recognition by modified CyDs, and suggested the potential for further application of CyDs in the design of highly selective supramolecular recognition systems for certain molecular targets in water.

    DOI

  • Development of supramolecular saccharide sensors based on cyclodextrin complexes and self-assembling systems

    Yuji Tsuchido, Shoji Fujiwara, Takeshi Hashimoto, Takashi Hayashita

    Chemical and Pharmaceutical Bulletin   65 ( 4 ) 318 - 325  2017年04月  [査読有り]  [招待有り]  [国際誌]

    担当区分:筆頭著者

     概要を見る

    Cyclodextrins (CDs) are water-soluble host compounds having nano-size hydrophobic cavities that enable them to incorporate organic molecules in water. Optically inert CDs can be efficiently combined with various types of chromoionophores and fluoroionophores. In this study, using diverse combinations of phenylboronic acid fluorescent sensors and azoprobes with CDs, the unique saccharide recognition functions of CD, chemically modified CD, and CD gel complexes based on their synergistic function are clarified, thereby confirming their use as supramolecular saccharide sensors. To realize novel supramolecular chirality, the twisted structure of two ditopic azoprobes inside the γ-CD chiral cavity is controlled by multi-point recognition of guest ions in water. As different types of supramolecular saccharide sensors, phenylboronic acidbased self-assembling systems are also reviewed.

    DOI PubMed

  • Correction to “Design and Function of Supramolecular Recognition Systems Based on Guest-Targeting Probe-Modified Cyclodextrin Receptors for ATP”

    Kyohhei Fujita, Shoji Fujiwara, Tatsuru Yamada, Yuji Tsuchido, Takeshi Hashimoto, Takashi Hayashita

    The Journal of Organic Chemistry   82 ( 5 ) 2803 - 2803  2017年03月  [査読有り]  [国際誌]

    DOI

  • Design and Function of Supramolecular Recognition Systems Based on Guest-Targeting Probe-Modified Cyclodextrin Receptors for ATP

    Kyohhei Fujita, Shoji Fujiwara, Tatsuru Yamada, Yuji Tsuchido, Takeshi Hashimoto, Takashi Hayashita

    The Journal of Organic Chemistry   82 ( 2 ) 976 - 981  2017年01月  [査読有り]  [国際誌]

    DOI

  • Saccharide Recognition Based on Self-Assembly of Amphiphilic Phenylboronic Acid Azoprobes

    Yuji Tsuchido, Ryo Sato, Nana Nodomi, Takeshi Hashimoto, Kazunari Akiyoshi, Takashi Hayashita

    Langmuir   32 ( 41 ) 10761 - 10766  2016年10月  [査読有り]  [国際誌]

    担当区分:筆頭著者

    DOI

  • Staphylococcus aureus Detection by Fluorescent Silica Nanoparticles Modified with Metal–Dipicolylamine Complexes

    Yuna Kasai, Hiroyuki Kobayashi, Yuji Tsuchido, Takeshi Hashimoto, Nobuyuki Kanzawa, Takashi Hayashita

    Chemistry Letters   45 ( 7 ) 749 - 751  2016年07月  [査読有り]  [国際誌]

    DOI

  • Photocurrent enhancement of porphyrin molecules over a wide-wavelength region based on combined use of silver nanoprisms with different aspect ratios

    Kosuke Sugawa, Naoto Takeshima, Koji Uchida, Hironobu Tahara, Shota Jin, Natsumi Tsunenari, Tsuyoshi Akiyama, Yasuyuki Kusaka, Nobuko Fukuda, Hirobumi Ushijima, Yuji Tsuchido, Takeshi Hashimoto, Takashi Hayashita, Joe Otsuki

    Journal of Materials Chemistry C   3 ( 43 ) 11439 - 11448  2015年10月  [査読有り]  [国際誌]

    DOI

  • The design of phenylboronic acid azoprobe–polyamidoamine dendrimer complexes as supramolecular sensors for saccharide recognition in water

    Yuji Tsuchido, Yuuki Sakai, Keisuke Aimu, Takeshi Hashimoto, Kazunari Akiyoshi, Takashi Hayashita

    New Journal of Chemistry   39 ( 4 ) 2620 - 2626  2015年04月  [査読有り]  [国際誌]

    担当区分:筆頭著者

    DOI

  • Protein nanogelation using vitamin B-6-bearing pullulan: effect of zinc ions

    Yuji Tsuchido, Yoshihiro Sasaki, Shin-ichi Sawada, Kazunari Akiyoshi

    Polymer Journal   47 ( 2 ) 201 - 205  2015年02月  [査読有り]  [国際誌]

    担当区分:筆頭著者

    DOI

  • Preparation of Saccharide Exchange Membrane Modified by Phenylboronic Acid Azoprobe/Polyamidoamine (PAMAM) Dendrimer

    Yuji Tsuchido, Keisuke Aimu, Yuka Toda, Takeshi Hashimoto, Takashi Hayashita

    Journal of Ion Exchange   25 ( 4 ) 146 - 150  2014年11月  [査読有り]  [国際誌]

    担当区分:筆頭著者

    DOI

  • Construction of protein-crosslinked nanogels with vitamin B6 bearing polysaccharide

    Yoshihiro Sasaki, Yuji Tsuchido, Shin-Ichi Sawada, Kazunari Akiyoshi

    Polymer Chemistry   2 ( 6 ) 1267 - 1270  2011年06月  [査読有り]  [国際誌]

    DOI

▼全件表示

Misc

  • 細胞のメカノバイオロジーと足場材料物性

    土戸優志

    ぶんせき   ( 4 ) 162 - 163  2021年04月  [査読有り]  [招待有り]   [ 国内誌 ]

    担当区分:筆頭著者

    記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)  

  • 2018年度日本分析化学会関東支部新世紀新人賞を拝受して

    土戸優志

    日本分析化学会関東支部ニュース   ( 30 ) 20  2020年03月  [招待有り]   [ 国内誌 ]

    担当区分:筆頭著者

    会議報告等  

  • ご縁が繋ぐ研究生活

    土戸優志

    バイオマテリアル―生体材料―   37 ( 4 ) 274  2019年10月  [招待有り]   [ 国内誌 ]

    担当区分:筆頭著者

    その他  

  • 分子認識プローブ修飾ナノ粒子を用いた細菌検出法の開発

    土戸優志

    バイオマテリアル―生体材料―   37 ( 1 ) 18 - 19  2019年01月  [招待有り]   [ 国内誌 ]

    担当区分:筆頭著者

    記事・総説・解説・論説等(その他)  

  • 超分子形成を利用した多点認識型分子認識システムの開発

    土戸優志, 早下隆士

    Dojin News   154   1 - 6  2015年06月  [招待有り]   [ 国内誌 ]

    記事・総説・解説・論説等(その他)  

  • Preparation of protein-crosslinked nanogels with pyridoxal-bearing polysaccharide for potential biomedical applications

    Yoshihiro Sasaki, Yuji Tsuchido, Shin-ichi Sawada, Kazunari Akiyoshi

    ABSTRACTS OF PAPERS OF THE AMERICAN CHEMICAL SOCIETY   243  2012年03月

    研究発表ペーパー・要旨(国際会議)  

▼全件表示

産業財産権

  • 二層培養基材

    武田直也, 土戸優志, 大貫真依

    特許権

  • 気相中物質捕捉材及び気相中物質捕捉方法

    武田直也, 中谷美沙, 友野つぼみ, 土戸優志, 三林浩二, 飯谷健太, 荒川貴博, 當麻浩司

    特許権

  • 二層培養基材

    武田直也, 土戸優志, 大貫真依

    特許権

受賞

  • 令和3年度日本イオン交換学会 進歩賞

    2021年10月   日本イオン交換学会   多点認識に基づく分子選択性を有するイオン交換・分子認識系の開発  

    受賞者: 土戸優志

  • 第70回高分子討論会 パブリシティ賞

    2021年08月   高分子学会   細胞接着層と培養液保持層からなる多孔性高分子培養基材での組織作製  

    受賞者: 武田直也, 大貫真依, 長澤真理, 飯谷健太, 土戸優志

  • 第15回学術大会奨励賞

    2020年11月   ナノ・バイオメディカル学会   紙とマイクロファイバーの二層構造基材を用いた気液界面培養による腸管上皮組織の構築  

    受賞者: 大貫真依, 長澤真理, 土戸優志, 武田直也

  • 第41回日本バイオマテリアル学会大会 ハイライト講演

    2019年11月   日本バイオマテリアル学会   二層基材上での気液界面培養による粘液層と三次元構造を有した腸管上皮モデル組織の構築  

    受賞者: 長澤真理, 土戸優志, 武田直也

  • 2018年度新世紀新人賞

    2019年01月   日本分析化学会関東支部   分子認識プローブの会合状態変化を利用した分子認識法の開発  

    受賞者: 土戸 優志

  • 平成30年度日韓バイオマテリアル学会若手研究者交流AWARD

    2018年11月   日本バイオマテリアル学会   ボロン酸修飾ナノ粒子を用いたグラム陽性菌の選択的認識法の開発  

    受賞者: 土戸 優志

  • Hot Article Award Analytical Sciences

    2018年10月   Analytical Sciences   Metal and Phosphate Ion Recognition using Dipicolylamine-Modified Fluorescent Silica Nanoparticles  

    受賞者: 土戸 優志

  • 第29回日本イオン交換研究発表会 優秀ポスター賞

    2013年10月   日本イオン交換学会   ボロン酸型アゾプローブ/デンドリマー複合体によるグルコース認識  

    受賞者: 土戸 優志

  • 3rd Global COE Retreat Excellent Poster Presentation Award

    2011年02月   東京医科歯科大学 歯と骨の分子疾患科学の国際教育研究拠点   Protein Delivery by Novel Nanogel  

    受賞者: 土戸 優志

  • 第3回ホスト・ゲスト化学シンポジウム ポスター賞

    2008年06月   ホスト―ゲスト・超分子化学研究会   ボロン酸を糖認識サイトに有する機能性アゾプローブの設計と機能評価  

    受賞者: 土戸優志

▼全件表示

共同研究・競争的資金等の研究課題

  • メカノプローブを導入した高分子によるメカノストレス検出システムの開発

    日本学術振興会  文部科学省科学研究費補助金・基盤研究(C)

    研究期間:

    2021年04月
    -
    2024年03月
     

    土戸 優志

  • 微小なメカノストレスを検知する高分子材料の創製

    公益財団法人豊田理化学研究所  豊田理研スカラー研究助成

    研究期間:

    2022年04月
    -
    2023年03月
     

    土戸 優志

  • ボロン酸修飾高分子による細菌の簡易迅速識別・分離法の開発

    日本学術振興会  文部科学省科学研究費補助金・若手研究

    研究期間:

    2018年04月
    -
    2022年03月
     

    土戸 優志

  • マテリアルライフ延伸に向けた損傷検知と自己修復を同時実現する高分子材料の創製

    三菱マテリアル  三菱マテリアル研究助成

    研究期間:

    2021年08月
    -
    2022年02月
     

    土戸 優志

  • 光駆動型微細相分離構造を形成する動的バイオインターフェースの作製と細胞応答挙動制御

    三菱マテリアル  三菱マテリアル研究助成

    研究期間:

    2020年10月
    -
    2021年02月
     

    土戸 優志

  • 損傷診断と早期自己修復を同時実現し得る”長寿命”高分子材料の作製

    JXTG  JXTGエネルギー若手奨励研究助成

    研究期間:

    2019年07月
    -
    2020年03月
     

    土戸 優志

▼全件表示

講演・口頭発表等

  • 生体ガスセンサとして機能する酵素複合化マイクロファイバー不織布の開発

    土戸優志, 友野つぼみ, 中谷美沙, 飯谷健太, 當麻浩司, 荒川貴博, 三林浩二, 武田直也

    日本分析化学会第71年会   (岡山大学)  日本分析化学会  

    発表年月: 2022年09月

    開催年月:
    2022年09月
     
     
  • 電荷移動相互作用が実現する応力検出と自己修復の両機能を有するエラストマーの創製

    土戸優志, 青木佳那絵, 伊藤成輝, 飯谷健太, 武田直也

    第71回高分子討論会   (北海道大学)  高分子学会  

    発表年月: 2022年09月

    開催年月:
    2022年09月
     
     
  • TOCNゲルファイバー培養場の物性評価と収縮機能をもつ筋組織の構築

    加藤遼, 西田春霞, 伊藤圭樹, 後居洋介, 尹棟鉉, 関口哲志, 庄子習一, 飯谷健太, 土戸優志, 武田直也

    セルロース学会第29回年次大会   (金沢市文化ホール)  セルロース学会  

    発表年月: 2022年07月

    開催年月:
    2022年07月
     
     
  • TOCNゲルのESD適応消化管粘膜組織に対する膨隆材としての機能評価

    久保田太輝, 本間玲雄, 菅川真由香, 伊藤圭樹, 後居洋介, 本間順, 高木亮, 関根秀一, 清水達也, 飯谷健太, 土戸優志, 武田直也

    セルロース学会第29回年次大会   (金沢市文化ホール)  セルロース学会  

    発表年月: 2022年07月

    開催年月:
    2022年07月
     
     
  • TOCNゲルファイバー培養場での血管組織形成の機構解析

    生野友菜, 角田敬正, 伊藤圭樹, 後居洋介, 本間順, 関根秀一, 清水達也, 尹棟鉉, 関口哲志, 庄子習一, 飯谷健太, 土戸優志, 武田直也

    セルロース学会第29回年次大会   (金沢市文化ホール)  セルロース学会  

    発表年月: 2022年07月

    開催年月:
    2022年07月
     
     
  • ジトピック型ボロン酸デンドリマーによる細菌認識法の開発

    三ヶ木彩芽, 眞仁田晃一, 与安明日香, 土戸優志, 橋本剛, 神澤信行, 早下隆士

    第19回ホスト-ゲスト・超分子化学シンポジウム   (岡山大学)  ホスト-ゲスト・超分子化学研究会  

    発表年月: 2022年06月

    開催年月:
    2022年06月
     
     
  • 電解紡糸高分子マイクロファイバーと酵素を複合化した生体ガスセンサの開発

    友野つぼみ, 中谷美沙, 飯谷健太, 當麻浩司, 荒川貴博, 土戸優志, 三林浩二, 武田直也

    第71回高分子学会年次大会   (オンライン)  高分子学会  

    発表年月: 2022年05月

    開催年月:
    2022年05月
     
     
  • 電荷移動錯体を有する応力検出と自己修復の両機能を持つ高分子材料の開発

    青木佳那絵, 伊藤成輝, 山中凌大, 飯谷健太, 今任景一, 土戸優志, 武田直也

    第71回高分子学会年次大会   (オンライン)  高分子学会  

    発表年月: 2022年05月

    開催年月:
    2022年05月
     
     
  • 多孔性セルロースフィルムとゼラチンファイバーの透明化二層培養基材による腸モデル組織の作製と解析

    武田直也, 大貫真依, 河田萌花, 長澤真理, 飯谷健太, 土戸優志

    第21回日本再生医療学会総会   (オンライン)  日本再生医療学会  

    発表年月: 2022年03月

    開催年月:
    2022年03月
     
     
  • Selective sugar recognition using phenylboronic acid conjugated fluorophore/cyclodextrin complexes

    Takeshi Hashimoto, Maria Antonietta Casulli, Shoji Fujiwara, Yuji Tsuchido, Takashi Hayashita

    The International Chemical Congress of Pacific Basin Societies 2021 (Pacifichem 2021)   (オンライン) 

    発表年月: 2021年12月

    開催年月:
    2021年12月
     
     
  • Design of boronic acid modified polyamidoamine dendrimer for rapid and selective discrimination of Gram-positive bacteria

    Yuji Tsuchido, Riho Tsurufusa, Masaru Ikeno, Ayame Mikagi, Takeshi Hashimoto, Takashi Hayashita

    The International Chemical Congress of Pacific Basin Societies 2021 (Pacifichem 2021)   (オンライン) 

    発表年月: 2021年12月

    開催年月:
    2021年12月
     
     
  • A novel convenient and sensitive detection for bacteria by fluorescent labelled dendrimers with boronic acid

    Ayame Mikagi, Riho Tsurufusa, Yuji Tsuchido, Takeshi Hashimoto, Takashi Hayashita

    The International Chemical Congress of Pacific Basin Societies 2021 (Pacifichem 2021)   (オンライン) 

    発表年月: 2021年12月

    開催年月:
    2021年12月
     
     
  • Design and Control of Photoconversion of Phase Separation Patterns at The Nano Film Surfaces Using Block Copolymers with Spiropyran and Anchor Molecules

    Naoya Takeda, Yutaro Miyake, Masato Sakano, Haruka Umeno, Mayuka Takahashi, Kenta Iitani, Keiichi Imato, Yuji Tsuchido

    第31回日本MRS年次大会   (オンライン)  日本MRS  

    発表年月: 2021年12月

    開催年月:
    2021年12月
     
     
  • 透明化二層基材上での気液界面培養による三次元腸管上皮組織の構築

    大貫真依, 河田萌花, 飯谷健太, 土戸優志, 武田直也

    第43回日本バイオマテリアル学会大会   (名古屋国際会議場)  日本バイオマテリアル学会  

    発表年月: 2021年11月

    開催年月:
    2021年11月
     
     
  • ボロン酸修飾PAMAMデンドリマーを用いた細菌認識法の開発

    三ヶ木彩芽, 鶴房莉帆, 土戸優志, 橋本剛, 早下隆士

    第35回日本イオン交換研究発表会   (西日本総合展示場AIM)  日本イオン交換学会  

    発表年月: 2021年10月

    開催年月:
    2021年10月
     
     
  • 複合的な腸モデル組織作製に向けた重層化基材での共培養システムの構築

    河田萌花, 大貫真依, 長澤真理, 飯谷健太, 土戸優志, 武田直也

    第11回CSJ化学フェスタ2021   (オンライン)  日本化学会  

    発表年月: 2021年10月

    開催年月:
    2021年10月
     
     
  • 電荷移動錯体を主鎖に導入したエラストマーの応力検出能および自己修復能の解析

    伊藤成輝, 土戸優志, 飯谷健太, 今任景一, 武田直也

    第11回CSJ化学フェスタ2021   (オンライン)  日本化学会  

    発表年月: 2021年10月

    開催年月:
    2021年10月
     
     
  • Structural Effect on Phenylboronic Acid Fluorophore/Cyclodextrin Complex for Selective Sugar Recognition

    Takeshi Hashimoto, Yuji Tsuchido, Shoji Fujiwara, Takashi Hayashita  [招待有り]

    Asian Conference on Analytical Sciences 2020 (ASIANALYSIS 2020)   (Online) 

    発表年月: 2021年10月

    開催年月:
    2021年10月
     
     
  • 多孔性セルロースフィルムを基盤とした二層基材による気液界面培養での組織作製

    大貫真依, 河田萌花, 飯谷健太, 土戸優志, 武田直也

    セルロース学会第28回年次大会   (オンライン)  セルロース学会  

    発表年月: 2021年09月

    開催年月:
    2021年09月
    -
    2021年10月
  • 内視鏡手術に用いる粘膜下注入材へのTOCNゲルの応用:構造・物性・機能相関の詳細な評価

    武田直也, 本間玲雄, 菅川真由香, 久保田太輝, 伊藤圭樹, 後居洋介, 飯谷健太, 土戸優志

    セルロース学会第28回年次大会   (オンライン)  セルロース学会  

    発表年月: 2021年09月

    開催年月:
    2021年09月
    -
    2021年10月
  • ダンシル修飾フェニルボロン酸デンドリマーを用いた高感度細菌検出法の開発

    三ヶ木彩芽, 鶴房莉帆, 土戸優志, 橋本剛, 早下隆士

    日本分析化学会第70年会   (オンライン)  日本分析化学会  

    発表年月: 2021年09月

    開催年月:
    2021年09月
     
     
  • 電荷移動錯体でのメカノストレス・センシング機能向上に向けた材料設計

    土戸優志, 伊藤成輝, 山中凌大, 中島英和, 飯谷健太, 今任景一, 武田直也

    日本分析化学会第70年会   (オンライン)  日本分析化学会  

    発表年月: 2021年09月

    開催年月:
    2021年09月
     
     
  • 細胞接着層と培養液保持層からなる多孔性高分子培養基材での組織作製

    武田直也, 大貫真依, 長澤真理, 飯谷健太, 土戸優志

    第70回高分子討論会   (オンライン)  高分子学会  

    発表年月: 2021年09月

    開催年月:
    2021年09月
     
     
  • ボロン酸修飾デンドリマーを用いた蛍光測定による高感度細菌認識法の開発

    三ヶ木彩芽, 鶴房莉帆, 土戸優志, 橋本剛, 早下隆士

    第18回ホスト-ゲスト・超分子化学シンポジウム   (オンライン)  ホスト-ゲスト・超分子化学研究会  

    発表年月: 2021年06月

    開催年月:
    2021年06月
     
     
  • ダンシル蛍光団を有するフェニルボロン酸デンドリマーを用いた高感度細菌認識法の開発

    三ヶ木彩芽, 鶴房莉帆, 土戸優志, 橋本剛, 早下隆士

    日本化学会第101春季年会   (オンライン)  日本化学会  

    発表年月: 2021年03月

    開催年月:
    2021年03月
     
     
  • Mechano-stress Sensing by Fluorescent Visualization of Supramolecular Polymers Possessing Charge-transfer Complex

    Yuji Tsuchido, Ryota Yamanaka, Hidekazu Nakajima, Naruki Ito, Kenta Iitani, Keiichi Imato, Naoya Takeda

    RSC Tokyo International Conference 2020   (オンライン)  Royal Society of Chemistry  

    発表年月: 2020年12月

    開催年月:
    2020年12月
     
     
  • Photocontrol of Wettability and Cell Adhesion on Nanofilm Surfaces of Copolymers Having Spiropyran Molecules and PEG Block

    Masafumi Mukasa, Mitsuya Yamamoto, Kenta Iitani, Yuji Tsuchido, Naoya Takeda

    3rd Glowing Polymer Symposium in KANTO   (オンライン)  高分子学会  

    発表年月: 2020年11月

    開催年月:
    2020年11月
     
     
  • 紙とマイクロファイバーの二層構造基材を用いた気液界面培養による腸管上皮組織の構築

    大貫真依, 長澤真理, 土戸優志, 武田直也

    第15回ナノ・バイオメディカル学会大会   (オンライン)  ナノ・バイオメディカル学会  

    発表年月: 2020年11月

    開催年月:
    2020年11月
     
     
  • バイオマス由来ナノ材料三次元培養場を用いた管腔構造をもつ血管組織の作製

    角田敬正, 西田春霞, 土戸優志, 関口哲志, 庄子習一, 武田直也

    第15回ナノ・バイオメディカル学会大会   (オンライン)  ナノ・バイオメディカル学会  

    発表年月: 2020年11月

    開催年月:
    2020年11月
     
     
  • 電荷移動錯体を主鎖に導入した微小応力を蛍光検出可能なエラストマーの創製

    伊藤成輝, 山中凌大, 飯谷健太, 土戸優志, 今任景一, 武田直也

    第10回CSJ化学フェスタ2020   (オンライン)  日本化学会  

    発表年月: 2020年10月

    開催年月:
    2020年10月
     
     
  • スピロピランの光異性化を駆動力として構造・物性を動的転換する表面設計と培養基材応用

    武田直也, 渡邉里奈, 三宅裕太郎, 坂野誠人, 梅野春花, 今任景一, 土戸優志

    第69回高分子討論会   (オンライン)  高分子学会  

    発表年月: 2020年09月

    開催年月:
    2020年09月
     
     
  • 直列に結合した電子ドナー・アクセプターの電荷移動錯体を主鎖にもつメカノストレス・センシング高分子材料の機能

    土戸優志, 山中凌大, 伊藤成輝, 中島英和, 飯谷健太, 今任景一, 武田直也

    日本分析化学会第69年会   (オンライン)  日本分析化学会  

    発表年月: 2020年09月

    開催年月:
    2020年09月
     
     
  • Structural analysis of polymer nano-thin films reversibly photo-switching formation and disappearance of phase separation

    Naoya Takeda, Masato Sakano, Haruka Umeno, Yutaro Miyake, Keiichi Imato, Yuji Tsuchido

    第69回高分子学会年次大会   (福岡国際会議場)  高分子学会  

    発表年月: 2020年05月

    開催年月:
    2020年05月
     
     
  • 培養条件下で光刺激により LCST が変化する高分子の設計と機能

    土戸優志, 渡邉里奈, 今任景一, 武田直也

    第69回高分子学会年次大会   (福岡国際会議場)  高分子学会  

    発表年月: 2020年05月

    開催年月:
    2020年05月
     
     
  • 電荷移動錯体を利用した高分子材料への力学的負荷検出

    土戸優志, 山中凌大, 今任景一, 武田直也

    第80回分析化学討論会   (北海道教育大学札幌校)  日本分析化学会  

    発表年月: 2020年05月

    開催年月:
    2020年05月
     
     
  • Thixotropic cellulose nanofiber hydrogel scaffold inducing cell orientation and effective formation of three-dimensional engineered tissues

    Naoya Takeda, Haruka Nishida, Takamasa Tsunoda, Dong Hyun Yoon, Keiichi Imato, Yuji Tsuchido, Tetsushi Sekiguchi, Shuichi Shoji

    11th World Biomaterials Congress (WBC2020)   (Glasgow, Scotland) 

    発表年月: 2020年05月

  • 同軸二層構造セルロースナノファイバーゲルでの三次元組織の構築と移植応用に向けた動態解析

    武田直也, 西田春霞, 角田敬正, 関根秀一, 尹棟鉉, 土戸優志, 関口哲志, 庄子習一, 清水達也

    第19回日本再生医療学会総会   (パシフィコ横浜)  日本再生医療学会  

    発表年月: 2020年03月

    開催年月:
    2020年03月
     
     
  • Fabrication of Engineered 3D Tissues in Biomimetic Environments Using Microfiber-based Scaffolds

    Naoya Takeda, Mari Nagasawa, Mai Onuki, Yuji Tsuchido

    International Conference on BioSensors, BioElectronics, BioMedical Devices, BioMEMS/NEMS & Applications (Bio4Apps 2019)   (Kagoshima) 

    発表年月: 2019年12月

  • Design and Preparation of Polymer Materials with Stress Sensing Function by Charge Transfer Complex

    Ryota Yamanaka, Hidekazu Nakajima, Yuji Tsuchido, Keiichi Imato, Naoya Takeda

    2nd Glowing Polymer Symposium in KANTO   (東京理科大学野田キャンパス)  高分子学会関東支部  

    発表年月: 2019年11月

  • Dynamic photoconversion of nanoscale phase-separated structures formed on the spiropyran-introduced polymer thin film

    Yutaro Miyake, Masato Sakano, Keiichi Imato, Yuji Tsuchido, Naoya Takeda

    2nd Glowing Polymer Symposium in KANTO   (東京理科大学野田キャンパス)  高分子学会関東支部  

    発表年月: 2019年11月

  • 二層基材上での気液界面培養による粘液層と三次元構造を有した腸管上皮モデル組織の構築

    長澤真理, 土戸優志, 武田直也

    第41回日本バイオマテリアル学会大会   (筑波大学・つくば国際会議場)  日本バイオマテリアル学会  

    発表年月: 2019年11月

  • 光駆動型動的ソフト界面における可逆的相分離微細構造変化の機構と細胞応答挙動の解析

    坂野誠人, 今任景一, 土戸優志, 武田直也

    第41回日本バイオマテリアル学会大会   (筑波大学・つくば国際会議場)  日本バイオマテリアル学会  

    発表年月: 2019年11月

  • ジピコリルアミン金属錯体/フェニルボロン酸修飾シクロデキストリン複合体によるアデノシン二リン酸の高選択的認識

    橋本剛, 石田真幸, 土戸優志, 早下隆士

    第34回日本イオン交換研究発表会   (山形大学工学部)  日本イオン交換学会  

    発表年月: 2019年10月

  • ボロン酸型蛍光プローブ修飾ポリマーによる細菌及びバイオフィルム検出

    藤澤真友子, 福島学, 土戸優志, 橋本剛, 早下隆士

    第34回日本イオン交換研究発表会   (山形大学工学部)  日本イオン交換学会  

    発表年月: 2019年10月

  • 分子内電荷移動錯体で応力を蛍光検出する高分子材料の創製

    山中凌大, 中島英和, 土戸優志, 今任景一, 武田直也

    第9回CSJ化学フェスタ2019   (タワーホール船堀)  日本化学会  

    発表年月: 2019年10月

  • 光刺激に応答して相分離構造と細胞接着挙動を転換するナノ薄膜材料の表面解析

    梅野春花, 坂野誠人, 今任景一, 土戸優志, 武田直也

    第9回CSJ化学フェスタ2019   (タワーホール船堀)  日本化学会  

    発表年月: 2019年10月

  • 三次元培養足場としての CNF ゲルの材料物性評価と再生組織構築

    西田春霞, 田中智, 尹棟鉉, 土戸優志, 今任景一, 関口哲志, 庄子習一, 武田直也

    第9回CSJ化学フェスタ2019   (タワーホール船堀)  日本化学会  

    発表年月: 2019年10月

  • 紙とマイクロファイバーからなる新規培養基材での気液界面培養による三次元腸モデル組織の作製

    長澤真理, 土戸優志, 武田直也

    第9回CSJ化学フェスタ2019   (タワーホール船堀)  日本化学会  

    発表年月: 2019年10月

  • 効率的筋管形成を可能とする導電性コアシースファイバー足場の構造機能解析

    中谷美沙, 今任景一, 土戸優志, 武田直也

    第9回CSJ化学フェスタ2019   (タワーホール船堀)  日本化学会  

    発表年月: 2019年10月

  • ナノスケールの相分離構造形成と光転換制御を実現する高分子薄膜材料の創製

    三宅裕太郎, 坂野誠人, 今任景一, 土戸優志, 武田直也

    第9回CSJ化学フェスタ2019   (タワーホール船堀)  日本化学会  

    発表年月: 2019年10月

  • 可逆的な表面相分離微細構造の光転換と細胞挙動制御の動的解析

    坂野誠人, 今任景一, 土戸優志, 武田直也

    第9回CSJ化学フェスタ2019   (タワーホール船堀)  日本化学会  

    発表年月: 2019年10月

  • ピレン型蛍光プローブ/シクロデキストリン複合体の構造効果

    笠原千聖, 水田祐司, 土戸優志, 橋本剛, 早下隆士

    第36回シクロデキストリンシンポジウム   (神戸学院大学)  シクロデキストリン学会  

    発表年月: 2019年09月

  • 細菌種の簡易識別を可能としたボロン酸修飾ポリマーの分子設計と機能評価

    土戸優志, 鶴房莉帆, 与安明日香, 池野知, 橋本剛, 早下隆士

    第68回高分子討論会   (福井大学文京キャンパス)  高分子学会  

    発表年月: 2019年09月

  • 再生組織構築における三次元培養足場としてのセルロースナノファイバー・ゲルの構造と機能物性

    西田春霞, 田中智, 尹棟鉉, 土戸優志, 今任景一, 関口哲志, 庄子習一, 武田直也

    第68回高分子討論会   (福井大学文京キャンパス)  高分子学会  

    発表年月: 2019年09月

  • 電荷移動錯体をメカノプローブとして主鎖に組み込んだ高分子の構造と機能物性

    山中凌大, 中島英和, 土戸優志, 今任景一, 武田直也

    第68回高分子討論会   (福井大学文京キャンパス)  高分子学会  

    発表年月: 2019年09月

  • 光応答性高分子表面のナノ構造変化における分子運動が誘起する細胞応答

    武田直也, 坂野誠人, 三宅裕太郎, 梅野春花, 土戸優志, 今任景一

    第68回高分子討論会   (福井大学文京キャンパス)  高分子学会  

    発表年月: 2019年09月

  • 紙と電界紡糸高分子マイクロファイバーからなる二層培養基材の機能と生体組織構築

    武田直也, 長澤真理, 土戸優志

    第68回高分子討論会   (福井大学文京キャンパス)  高分子学会  

    発表年月: 2019年09月

  • 細菌種の簡易識別を可能としたボロン酸修飾デンドリマーの分子設計と機能評価

    土戸優志, 鶴房莉帆, 与安明日香, 池野知, 橋本剛, 早下隆士

    日本分析化学会第68年会   (千葉大学西千葉キャンパス)  日本分析化学会  

    発表年月: 2019年09月

  • ジピコリルアミン型アゾプローブ超分子複合体における置換基、及びスペーサーの差異による金属イオン応答の変化

    竹本良樹, 岡田崇佑, 藤原章司, 土戸優志, 橋本剛, 早下隆士

    日本分析化学会第68年会   (千葉大学西千葉キャンパス)  日本分析化学会  

    発表年月: 2019年09月

  • デンドリマー型フェニルボロン酸細菌検出プローブの分子設計

    鶴房莉帆, 池野知, 土戸優志, 橋本剛, 早下隆士

    日本分析化学会第68年会   (千葉大学西千葉キャンパス)  日本分析化学会  

    発表年月: 2019年09月

  • ボロン酸型蛍光プローブ修飾ポリマーによるバイオフィルム検出能評価

    藤澤真友子, 福島学, 土戸優志, 橋本 剛, 早下隆士

    日本分析化学会第68年会   (千葉大学西千葉キャンパス)  日本分析化学会  

    発表年月: 2019年09月

  • ボロン酸型プローブ/デンドリマー複合体による細菌検出におけるベタイン導入効果

    与安明日香, 喜多村文, 土戸優志, 橋本剛, 早下隆士

    令和元年度日本分析化学会関東支部若手交流会   (マホロバ・マインズ三浦)  日本分析化学会関東支部若手会  

    発表年月: 2019年07月

  • ボロン酸型蛍光プローブ修飾ポリマーの開発とバイオフィルム検出能評価

    藤澤真友子, 福島学, 土戸優志, 橋本剛, 早下隆士

    令和元年度日本分析化学会関東支部若手交流会   (マホロバ・マインズ三浦)  日本分析化学会関東支部若手会  

    発表年月: 2019年07月

  • ボロン酸修飾デンドリマーの細菌応答機能評価

    土戸優志, 池野知, 鶴房莉帆, 堀内良介, 橋本剛, 早下隆士

    第68回高分子学会年次大会   (大阪国際会議場)  高分子学会  

    発表年月: 2019年05月

  • ボロン酸修飾デンドリマーの細菌識別機能評価

    土戸優志, 池野知, 鶴房莉帆, 堀内良介, 橋本剛, 早下隆士

    第79回分析化学討論会   (北九州国際会議場)  日本分析化学会  

    発表年月: 2019年05月

  • 分子認識プローブの会合状態変化を利用した分子認識法の開発

    土戸優志  [招待有り]

    2018年度日本分析化学会関東支部新世紀新人賞講演会   (日立製作所大会議室)  日本分析化学会関東支部  

    発表年月: 2019年01月

    開催年月:
    2019年01月
     
     
  • ボロン酸型蛍光プローブ修飾ポリマーの開発とバイオフィルム検出

    藤澤真友子, 福島学, 土戸優志, 橋本剛, 早下隆士

    第31回イオン交換セミナー   (上智大学)  日本イオン交換学会  

    発表年月: 2018年11月

  • ハロゲンを有するフェニルボロン酸型蛍光プローブ/シクロデキストリン複合体を用いた選択的グルコース認識

    笠原千聖, 水田祐司, 土戸優志, 橋本剛, 早下隆士

    第31回イオン交換セミナー   (上智大学)  日本イオン交換学会  

    発表年月: 2018年11月

  • 細菌認識能を有するボロン酸型蛍光プローブの開発

    喜多村文, 笠井祐那, 土戸優志, 橋本剛, 早下隆士

    第31回イオン交換セミナー   (上智大学)  日本イオン交換学会  

    発表年月: 2018年11月

  • Development of functional nanoparticles for the detection of bacteria

    土戸優志, 喜多村文, 笠井祐那, 小林広幸, 橋本剛, 早下隆士

    第40回日本バイオマテリアル学会大会   (神戸国際会議場)  日本バイオマテリアル学会  

    発表年月: 2018年11月

  • ボロン酸型蛍光プローブ修飾ポリマーの設計とバイオフィルム検出

    藤澤真友子, 福島学, 土戸優志, 橋本剛, 早下隆士

    第8回CSJ化学フェスタ   (タワーホール船堀)  日本化学会  

    発表年月: 2018年10月

  • Development of functional nanoparticles for the detection of bacteria

    Yuji Tsuchido, Aya Kitamura, Yuna Kasai, Hiroyuki Kobayashi, Takeshi Hashimoto, Takashi Hayashita  [招待有り]

    2018 Fall Meeting of The Korean Society for Biomaterials   (Cha-bio Complex, Pangyo, Korea)  Korean Society for Biomaterials  

    発表年月: 2018年10月

  • The Effect of Modification Ratio to Bacteria Detection Using Dendrimer/Phenylboronic Acid Complexes

    Masaru Ikeno, Ryosuke Horiuchi, Yuji Tsuchido, Takeshi Hashimoto, Takashi Hayashita

    7th International Conference on Ion Exchange 2018 (ICIE2018)   (Yogyakarta, Indonesia) 

    発表年月: 2018年09月

  • Design of Saccharide Recognition Material Based on Boronic Acid Fluorophore/Cyclodextrin Gel

    Suzuka Soma, Takahito Suzuki, Tewodros Getachew Bekele, Yuji Tsuchido, Takeshi Hashimoto, Takashi Hayashita

    7th International Conference on Ion Exchange 2018 (ICIE2018)   (Yogyakarta, Indonesia) 

    発表年月: 2018年09月

  • Spacer Effect of Pyrene Phenylboronic Acid Probe/CyD Complexes for Fluorescence-based Saccharides Recognition in Water

    Shohei Kojima, Yuji Mizuta, Ko Sugita, Yuji Tsuchido, Takeshi Hashimoto, Takashi Hayashita

    7th International Conference on Ion Exchange 2018 (ICIE2018)   (Yogyakarta, Indonesia) 

    発表年月: 2018年09月

  • Evaluation of Phosphoric Acids Detection for Co2+-Coordinated Dipicolylamine Dendrimer Sensor

    Masaki Ishida, Naoto Tabuchi, Anna Koshino, Yuji Tsuchido, Takeshi Hashimoto, Takashi Hayashita

    7th International Conference on Ion Exchange 2018 (ICIE2018)   (Yogyakarta, Indonesia) 

    発表年月: 2018年09月

  • Electrochemical Bacteria Recognition Using Gold Nanoparticles Modified with Ruthenium Complexes and Phenylboronic Acid

    Hiroki Sato, Yumino Kishi, Yuji Tsuchido, Akira Endo, Takeshi Hashimoto, Takashi Hayashita

    7th International Conference on Ion Exchange 2018 (ICIE2018)   (Yogyakarta, Indonesia) 

    発表年月: 2018年09月

  • Design and Function of Fluorescent Silica Nanoparticles for Bacteria Detection

    Aya Kitamura, Yuna Kasai, Yuji Tsuchido, Takeshi Hashimoto, Takashi Hayashita

    7th International Conference on Ion Exchange 2018 (ICIE2018)   (Yogyakarta, Indonesia) 

    発表年月: 2018年09月

  • フェニルボロン酸を認識部位に有するジトピック型プローブ/シクロデキストリン複合体の設計と機能評価

    服部達彦, 野中健太朗, 藤原章司, 土戸優志, 橋本剛, 早下隆士

    第35回シクロデキストリンシンポジウム   (山梨県立図書館)  シクロデキストリン学会  

    発表年月: 2018年09月

  • ニトロ基を持つdpa型アゾプローブ/CyDにおける金属認識と包接挙動の特異性

    竹本良樹, 岡田崇佑, 藤原章司, 土戸優志, 橋本剛, 早下隆士

    第35回シクロデキストリンシンポジウム   (山梨県立図書館)  シクロデキストリン学会  

    発表年月: 2018年09月

  • ボロン酸修飾デンドリマーを用いたグラム陽性菌の選択的認識

    土戸優志, 堀内良介, 池野知, 橋本剛, 早下隆士

    第16回ホスト-ゲスト・超分子化学シンポジウム   (東京理科大学 野田キャンパス)  ホスト-ゲスト・超分子化学研究会  

    発表年月: 2018年06月

  • 塩素原子を導入した糖認識蛍光プローブ/シクロデキストリン複合体の設計とその機能評価

    笠原千聖, 水田祐司, 土戸優志, 橋本剛, 早下隆士

    第16回ホスト-ゲスト・超分子化学シンポジウム   (東京理科大学 野田キャンパス)  ホスト-ゲスト・超分子化学研究会  

    発表年月: 2018年06月

  • アゾ基を有するデンドリマー型フェニルボロン酸による細菌認識

    鶴房莉帆, 池野知, 土戸優志, 橋本剛, 早下隆士

    第16回ホスト-ゲスト・超分子化学シンポジウム   (東京理科大学野田キャンパス)  ホスト-ゲスト・超分子化学研究会  

    発表年月: 2018年06月

  • ジピコリルアミン型アゾプローブ超分子複合体の金属認識と包接挙動におけるアルキル鎖長効果

    竹本良樹, 岡田崇佑, 土戸優志, 橋本剛, 早下隆士

    第16回ホスト-ゲスト・超分子化学シンポジウム   (東京理科大学野田キャンパス)  ホスト-ゲスト・超分子化学研究会  

    発表年月: 2018年06月

  • ボロン酸型蛍光プローブ修飾ポリマーの設計とバイオフィルム検出

    藤澤真友子, 福島学, 土戸優志, 橋本剛, 早下隆士

    第78回分析化学討論会   (山口大学)  日本分析化学会  

    発表年月: 2018年05月

  • ボロン酸型蛍光プローブ導入ベシクルの設計と糖認識機能評価

    遠藤美和, 納富菜々, 土戸優志, 橋本剛, 早下隆士

    第78回分析化学討論会   (山口大学)  日本分析化学会  

    発表年月: 2018年05月

  • Design and Supramolecular Chirality Function of Cyclodextrin Complexes with Ditopic Type Probe Possessing Phenylboronic Acid Recognition Sites

    Tatsuhiko Hattori, Kentaro Nonaka, Shoji Fujiwara, Yuji Tsuchido, Takeshi Hashimoto, Takashi Hayashita

    The 19th International Cyclodextrin Symposium (ICS 2018)   (Sophia University) 

    発表年月: 2018年04月

  • Spacer Effect of Pyrene Phenylboronic Acid Fluorescent Probe/CyD Complexes for Saccharides Recognition in Water

    Shohei Kojima, Yuji Mizuta, Ko Sugita, Yuji Tsuchido, Takeshi Hashimoto, Takashi Hayashita

    The 19th International Cyclodextrin Symposium (ICS 2018)   (Sophia University) 

    発表年月: 2018年04月

  • Evaluation of Fluorescent Probes Possessing Halogen for Saccharides Recognition in Water

    Chisato Kasahara, Shohei Kojima, Yuji Mizuta, Ko Sugita, Yuji Tsuchido, Takeshi Hashimoto, Takashi Hayashita

    The 19th International Cyclodextrin Symposium (ICS 2018)   (Sophia University) 

    発表年月: 2018年04月

  • Phosphate Derivatives Recognition by Supramolecular Complex Sensor Based on PhenylBoronic Acid-Modified Cyclodextrin

    Masaki Ishida, Yuji Tsuchido, Shoji Fujiwara, Takeshi Hashimoto, Takashi Hayashita

    The 19th International Cyclodextrin Symposium (ICS 2018)   (Sophia University) 

    発表年月: 2018年04月

  • Inclusion Behavior and Metal Recognition by Dipycolylamine Type Nitrophenylazoprobe/Cyclodextrin Complexes

    Yoshiki Takemoto, Sosuke Okada, Yuji Tsuchido, Shoji Fujiwara, Takeshi Hashimoto, Takashi Hayashita

    The 19th International Cyclodextrin Symposium (ICS 2018)   (Sophia University) 

    発表年月: 2018年04月

  • 糖認識蛍光プローブ/シクロデキストリン複合体の機能評価におけるハロゲン導入効果

    笠原千聖, 水田祐司, 土戸優志, 橋本剛, 早下隆士

    日本化学会第98春季年会   (日本大学理工学部)  日本化学会  

    発表年月: 2018年03月

  • アゾ基を導入したデンドリマー型フェニルボロン酸による細菌認識

    鶴房莉帆, 池野知, 土戸優志, 橋本剛, 早下隆士

    日本化学会第98春季年会   (日本大学理工学部)  日本化学会  

    発表年月: 2018年03月

  • ジピコリルアミン型アゾプローブ超分子複合体の金属認識と包接挙動へのニトロ基の導入による影響

    竹本良樹, 岡田崇佑, 土戸優志, 橋本剛, 早下隆士

    日本化学会第98春季年会   (日本大学理工学部)  日本化学会  

    発表年月: 2018年03月

  • ボロン酸型蛍光プローブ導入ベシクルの設計と糖認識機能評価

    遠藤美和, 納富菜々, 土戸優志, 橋本剛, 早下隆士

    日本化学会第98春季年会   (日本大学理工学部)  日本化学会  

    発表年月: 2018年03月

  • グラム陽性菌を選択的に認識するボロン酸修飾デンドリマーの開発

    土戸優志, 堀内良介, 橋本剛, 早下隆士

    第39回日本バイオマテリアル学会大会   (タワーホール船堀)  日本バイオマテリアル学会  

    発表年月: 2017年11月

  • Design and Function of Fluorine-Introduced Boronic Acid Fluorophore/Cyclodextrin Complexes for Selective Glucose Recognition

    Yuji Mizuta, Ko Sugita, Shohei Kojima, Yuji Tsuchido, Takeshi Hashimoto, Takashi Hayshita

    5th European Conference on Cyclodextrins(EURO CD 2017)   (University of Lisbon) 

    発表年月: 2017年10月

  • フェニルボロン酸を認識部位に有するジトピック型プローブ/シクロデキストリン複合体の設計と超分子キラリティー評価

    服部達彦, 野中健太朗, 藤原章司, 土戸優志, 橋下剛, 早下隆士

    第7回CSJ化学フェスタ2017   (タワーホール船堀)  日本化学会  

    発表年月: 2017年10月

  • ジピコリルアミノアゾプローブ/シクロデキストリン包接複合体金属イオン応答に対するスペーサー効果

    岡田崇佑, 土戸優志, 橋本剛, 早下隆士

    第7回CSJ化学フェスタ2017   (タワーホール船堀)  日本化学会  

    発表年月: 2017年10月

  • リン酸イオン認識機能を有するデンドリマー型アゾプローブの開発と多点認識効果

    田淵直人, 石田真幸, 土戸優志, 藤原章司, 橋本剛, 早下隆士

    第33回日本イオン交換研究発表会   (山梨大学甲府キャンパス)  日本イオン交換学会  

    発表年月: 2017年10月

  • 細菌検出を目的とするボロン酸型蛍光プローブの開発

    福島学, 笠井祐那, 土戸優志, 橋本剛, 早下隆士

    第33回日本イオン交換研究発表会   (山梨大学甲府キャンパス)  日本イオン交換学会  

    発表年月: 2017年10月

  • フッ素を導入したフェニルボロン酸型蛍光プローブ/シクロデキストリン複合体を用いた選択的グルコース認識

    水田祐司, 杉田巧, 小嶋渉平, 藤原章司, 土戸優志, 橋本剛, 早下隆士

    第33回日本イオン交換研究発表会   (山梨大学甲府キャンパス)  日本イオン交換学会  

    発表年月: 2017年10月

  • ジピコリルアミン修飾シクロデキストリンによる選択的なATP認識

    橋本剛, 山田樹, 藤田恭平, 土戸優志, 藤原章司, 早下隆士

    第33回日本イオン交換研究発表会   (山梨大学甲府キャンパス)  日本イオン交換学会  

    発表年月: 2017年10月

  • Selective glucose recognition by supramolecular formation of phenylboronic acid fluorescent probes and cyclodextrin

    Yuji Tsuchido, Ko Sugita, Shoji Fujiwara, Takeshi Hashimoto, Takashi Hayashita

    RSC Tokyo International Conference 2017   (Makuhari Messe, (Chiba, Japan))  Royal Society of Chemistry  

    発表年月: 2017年09月

  • Bacteria detection by using phenylboronic acid/dendrimer complexes

    Masaru Ikneo, Ryosuke Horiuchi, Yuji Tsuchido, Takeshi Hashimoto, Takashi Hayashita

    RSC Tokyo International Conference 2017   (Makuhari Messe (Chiba, Japan))  Royal Society of Chemistry  

    発表年月: 2017年09月

  • Evaluation of phosphoric acid detection for Co2+-coordinated dipicolylamine dendrimer azoprobe

    Masaki Ishida, Naoto Tabuchi, Anna Koshino, Yuji Tsuchido, Takeshi Hashimoto, Takashi Hayashita

    RSC Tokyo International Conference 2017   (Makuhari Messe (Chiba, Japan))  Royal Society of Chemistry  

    発表年月: 2017年09月

  • Electrochemical Bacteria Detection Using Gold Nanoparticles Modified with Ruthenium Complexes

    Hiroki Sato, Yumino Kishi, Yuji Tsuchido, Akira Endo, Takeshi Hashimoto, Takashi Hayashita

    RSC Tokyo International Conference 2017   (Makuhari Messe (Chiba, Japan))  Royal Society of Chemistry  

    発表年月: 2017年09月

  • Design and Function of Amphiphilic Boronic Acid Fluorescent Probe for Selective Saccharide Recognition

    Nana Nodomi, Yuji Tsuchido, Takahito Suzuki, Takeshi Hashimoto, Takashi Hayashita

    RSC Tokyo International Conference 2017   (Makuhari Messe (Chiba, Japan))  Royal Society of Chemistry  

    発表年月: 2017年09月

  • 細菌検出を目的とする蛍光シリカナノ粒子の開発

    喜多村文, 笠井祐那, 土戸優志, 橋本剛, 早下隆士

    日本分析化学会第66年会   (東京理科大学葛飾キャンパス)  日本分析化学会  

    発表年月: 2017年09月

  • 両親媒性ボロン酸型蛍光プローブの糖認識機能評価

    納富菜々, 土戸優志, 鈴木崇人, 橋本剛, 早下隆士

    日本分析化学会第66年会   (東京理科大学葛飾キャンパス)  日本分析化学会  

    発表年月: 2017年09月

  • フェニルボロン酸型蛍光プローブ/シクロデキストリン複合体を用いた選択的グルコース認識

    水田祐司, 杉田巧, 小嶋渉平, 土戸優志, 橋本剛, 早下隆士

    日本分析化学会第66年会   (東京理科大学葛飾キャンパス)  日本分析化学会  

    発表年月: 2017年09月

  • ボロン酸/デンドリマー複合体による細菌の簡易識別法の開発

    土戸優志, 堀内良介, 橋本剛, 早下隆士

    日本分析化学会第66年会   (東京理科大学葛飾キャンパス)  日本分析化学会  

    発表年月: 2017年09月

  • ジピコリルアミン亜鉛錯体型アゾプローブ/修飾シクロデキストリン超分子複合体によるATP認識機構の考察

    橋本剛, 皆川昌平, 藤原章司, 土戸優志, 遠藤明, 早下隆士

    錯体化学会第67回討論会   (北海道大学)  錯体化学会  

    発表年月: 2017年09月

  • ピレン型蛍光プローブ/CyD複合体の糖認識におけるスペーサー効果

    小嶋渉平, 水田祐司, 杉田巧, 土戸優志, 橋本剛, 早下隆士

    第34回シクロデキストリンシンポジウム   (愛知学院大学)  シクロデキストリン学会  

    発表年月: 2017年08月

  • 蛍光プローブ/修飾シクロデキストリン超分子複合体を用いる選択的グルコース認識

    橋本剛, 杉田巧, 土戸優志, 早下隆士

    第15回ホスト–ゲスト・超分子化学シンポジウム   (立命館びわこ・くさつキャンパス)  ホスト–ゲスト・超分子化学研究会  

    発表年月: 2017年06月

  • フェニルボロン酸修飾デンドリマーを用いた細菌検出における修飾率の影響

    池野知, 堀内良介, 土戸優志, 橋本剛, 早下隆士

    第15回ホスト–ゲスト・超分子化学シンポジウム   (立命館びわこ・くさつキャンパス)  ホスト–ゲスト・超分子化学研究会  

    発表年月: 2017年06月

  • 細菌検出能を有する蛍光シリカナノ粒子の開発

    喜多村文, 笠井祐那, 土戸優志, 橋本剛, 早下隆士

    第15回ホスト–ゲスト・超分子化学シンポジウム   (立命館びわこ・くさつキャンパス)  ホスト–ゲスト・超分子化学研究会  

    発表年月: 2017年06月

  • ジピコリルアミン型プローブ修飾シクロデキストリンによるATP選択的超分子認識システムの設計

    土戸優志, 藤田恭平, 藤原章司, 山田樹, 橋本剛, 早下隆士

    第15回ホスト–ゲスト・超分子化学シンポジウム   (立命館びわこ・くさつキャンパス)  ホスト–ゲスト・超分子化学研究会  

    発表年月: 2017年06月

  • ピレン型糖認識蛍光プローブの機能評価におけるスペーサー効果

    小嶋渉平, 水田祐司, 杉田巧, 土戸優志, 橋本剛, 早下隆士

    第77回分析化学討論会   (龍谷大学深草学舎)  日本分析化学会  

    発表年月: 2017年05月

  • ルテニウム錯体修飾金ナノ粒子を用いた細菌の電気化学的検出

    佐藤広基, 岸弓乃, 土戸優志, 遠藤明, 橋本剛, 早下隆士

    第77回分析化学討論会   (龍谷大学深草学舎)  日本分析化学会  

    発表年月: 2017年05月

  • ボロン酸/デンドリマー複合体による細菌識別

    土戸優志, 堀内良介, 橋本剛, 早下隆士

    第66回高分子学会年次大会   (幕張メッセ)  高分子学会  

    発表年月: 2017年05月

  • 細菌識別能を有する蛍光シリカナノ粒子の開発

    喜多村文, 笠井祐那, 土戸優志, 橋本剛, 早下隆士

    日本化学会第97春季年会   (横浜)  日本化学会  

    発表年月: 2017年03月

  • 錯体修飾金属ナノ粒子を用いた細菌の電気化学的検出

    佐藤広基, 岸弓乃, 土戸優志, 遠藤明, 橋本剛, 早下隆士

    日本化学会第97春季年会   (横浜)  日本化学会  

    発表年月: 2017年03月

  • ピレン型糖認識蛍光プローブのスペーサー長効果

    小嶋渉平, 水田祐司, 杉田巧, 土戸優志, 橋本剛, 早下隆士

    日本化学会第97春季年会   (横浜)  日本化学会  

    発表年月: 2017年03月

  • デンドリマー/フェニルボロン酸型プローブによる細菌認識

    池野知, 堀内良介, 土戸優志, 橋本剛, 早下隆士

    日本化学会第97春季年会   (横浜)  日本化学会  

    発表年月: 2017年03月

  • Rational Design of Supramolecular Recognition System Based on Guest Targeting Probe-Modified Cyclodextrin Receptors for ATP

    Kyohhei Fujita, Shoji Fujiwara, Tatsuru Yamada, Yuji Tsuchido, Takeshi Hashimoto, Takashi Hayashita

    10th Anniversary International Symposium on Nanomedicine (ISNM2016)   (Tsukuba)  Japan Nanomedicine Society  

    発表年月: 2016年11月

  • Saccharide recognition based self-assembly of amphiphilic phenylboronic acid probes

    Nana Nodomi, Yuji Tsuchido, Ryo Sato, Takeshi Hashimoto, Takashi Hayashita

    The 8th Shanghai International Symposium on Analytical Chemistry   (Shanghai, China) 

    発表年月: 2016年10月

  • The Design of Phenylboronic Acid Azoprobe-Polyamidoamine Dendrimer Complexes as Supramolecular Sensors for Saccharide Recognition

    Yuji Tsuchido, Yuuki Sakai, Keisuke Aimu, Takeshi Hashimoto, Takashi Hayashita

    The 8th Shanghai International Symposium on Analytical Chemistry   (Shanghai, China) 

    発表年月: 2016年10月

  • Staphylococcus aureus Detection by Fluorescent Silica Nanoparticles Modified with Metal-Dipicolylamine Complexes

    Yuna Kasai, Hiroyuki Kobayashi, Yuji Tsuchido, Nobuyuki Kanzawa, Takeshi Hashimoto, Takashi Hayashita

    The 8th Shanghai International Symposium on Analytical Chemistry   (Shanghai, China) 

    発表年月: 2016年10月

  • リン酸アニオン認識機能を有する部分修飾デンドリマー型プローブの開発とその多点認識効果

    田淵直人, 越野杏奈, 藤原章司, 土戸優志, 橋本剛, 早下隆士

    第32回日本イオン交換研究発表会   (関西大学) 

    発表年月: 2016年10月

  • フッ素原子を有するピレン型糖認識プローブの設計とその機能評価

    水田祐司, 杉田巧, 土戸優志, 橋本剛, 早下隆士

    第32回日本イオン交換研究発表会   (関西大学) 

    発表年月: 2016年10月

  • 両親媒性ボロン酸型蛍光プローブの設計とミセル中の糖認識機能評価

    納富菜々, 土戸優志, 鈴木崇人, 橋本剛, 早下隆士

    第32回日本イオン交換研究発表会   (関西大学) 

    発表年月: 2016年10月

  • ジピコリルアミノ基修飾蛍光シリカナノ粒子の開発

    土戸優志, 山澤亞也, 橋本剛, 早下隆士

    第32回日本イオン交換研究発表会   (関西大学) 

    発表年月: 2016年10月

  • ロタキサン型シクロデキストリン超分子複合体を用いた金属イオン認識応答

    橋本剛, 岡庭正志, 土戸優志, 早下隆士

    第32回日本イオン交換研究発表会   (関西大学)  日本イオン交換学会  

    発表年月: 2016年10月

  • ジピコリルアミノアゾプローブ/シクロデキストリン包接複合体の金属イオン応答に対するスペーサー効果

    岡田崇佑, 土戸優志, 橋本剛, 早下隆士

    第33回シクロデキストリンシンポジウム   (香川国際会議場)  シクロデキストリン学会  

    発表年月: 2016年09月

  • フッ素原子を有するピレン型蛍光プローブの設計と糖認識機能評価

    水田祐司, 杉田巧, 土戸優志, 橋本剛, 早下隆士

    第33回シクロデキストリンシンポジウム   (香川国際会議場)  シクロデキストリン学会  

    発表年月: 2016年09月

  • フェニルボロン酸修飾シクロデキストリンを用いた超分子複合体センサーによる選択的グルコース認識

    杉田巧, 土戸優志, 橋本剛, 早下隆士

    第33回シクロデキストリンシンポジウム   (香川国際会議場)  シクロデキストリン学会  

    発表年月: 2016年09月

  • Design of Fluorescent Membrane Using Dipicolylamine Probes for Selective Bacterial Detection in Water

    Yuna Kasai, Hiroyuki Kobayashi, Yuji Tsuchido, Takeshi Hashimoto, Takashi Hayashita

    RSC Tokyo International Conference 2016   (Makuhari) 

    発表年月: 2016年09月

  • Design of Fractional Modified Dendrimer Azoprobe for Highly Selective Recognition of Phosphoric Acids

    Naoto Tabuchi, Anna Koshino, Shoji Fujiwara, Yuji Tsuchido, Takeshi Hashimoto, Takashi Hayashita

    RSC Tokyo International Conference 2016   (Makuhari) 

    発表年月: 2016年09月

  • Development of Amphiphilic Boronic Acid Probe for Saccharide Recognition

    Yuji Tsuchido, Nana Nodomi, Takeshi Hashimoto, Takashi Hayashita

    RSC Tokyo International Conference 2016   (Makuhari) 

    発表年月: 2016年09月

  • ジピコリルアミン/デンドリマー複合体修飾石英セルによる細菌検出

    福島学, 笠井祐那, 土戸優志, 橋本剛, 早下隆士

    日本分析化学会第65年会   (北海道大学)  日本分析化学会  

    発表年月: 2016年09月

  • 糖認識機能を有する両親媒性ボロン酸プローブの開発

    納富菜々, 土戸優志, 橋本剛, 早下隆士

    日本分析化学会第65年会   (北海道大学)  日本分析化学会  

    発表年月: 2016年09月

  • 細菌検出機能を有するフェニルボロン酸修飾高分子試薬の開発

    堀内良介, 土戸優志, 神澤信行, 橋本剛, 早下隆士

    日本分析化学会第65年会   (北海道大学)  日本分析化学会  

    発表年月: 2016年09月

  • ジピコリルアミン型蛍光プローブを用いた細菌検出試薬の開発

    笠井祐那, 藤原章司, 土戸優志, 橋本剛, 早下隆士

    日本分析化学会第65年会   (北海道大学)  日本分析化学会  

    発表年月: 2016年09月

  • ジピコリルアミン/デンドリマー複合体修飾石英セルによる細菌検出

    福島学, 笠井祐那, 土戸優志, 橋本剛, 早下隆士

    平成28年度東日本分析化学若手交流会   (日本大学軽井沢研修所)  日本分析化学会関東支部  

    発表年月: 2016年07月

  • 分子認識部位にフッ素を導入したピレン型糖認識プローブの設計とその機能評価

    水田祐司, 杉田巧, 土戸優志, 橋本剛, 早下隆士

    平成28年度東日本分析化学若手交流会   (日本大学軽井沢研修所)  日本分析化学会関東支部  

    発表年月: 2016年07月

  • 糖認識機能をもつ両親媒性ボロン酸型蛍光プローブの設計と評価

    納富菜々, 土戸優志, 鈴木崇人, 橋本剛, 早下隆士

    平成28年度東日本分析化学若手交流会   (日本大学軽井沢研修所)  日本分析化学会関東支部  

    発表年月: 2016年07月

  • ジピコリルアミノ型アゾプローブ/シクロデキストリン超分子複合体の選択的ニッケルイオン応答

    岡田崇佑, 岡庭正志, 土戸優志, 橋本剛, 早下隆士

    第14回ホスト・ゲスト化学シンポジウム   (高知城ホール)  ホスト―ゲスト・超分子化学研究会  

    発表年月: 2016年06月

  • フッ素原子を導入したピレン型糖認識蛍光プローブの開発とその機能評価

    水田祐司, 杉田巧, 土戸優志, 橋本剛, 早下隆士

    第14回ホスト・ゲスト化学シンポジウム   (高知城ホール)  ホスト―ゲスト・超分子化学研究会  

    発表年月: 2016年06月

  • 細菌検出機能を有するジピコリルアミン/デンドリマー複合体の設計と機能評価

    福島学, 笠井祐那, 土戸優志, 橋本剛, 早下隆士

    第14回ホスト・ゲスト化学シンポジウム   (高知城ホール)  ホスト―ゲスト・超分子化学研究会  

    発表年月: 2016年06月

  • ジピコリルアミン型蛍光プローブを用いた病原性細菌の高感度検出法の開発

    笠井祐那, 小林広幸, 土戸優志, 橋本剛, 早下隆士

    第14回ホスト・ゲスト化学シンポジウム   (高知城ホール)  ホスト―ゲスト・超分子化学研究会  

    発表年月: 2016年06月

  • 両親媒性ボロン酸型蛍光プローブの設計と糖認識機能評価

    納富菜々, 土戸優志, 鈴木崇人, 橋本剛, 早下隆士

    第14回ホスト・ゲスト化学シンポジウム   (高知城ホール)  ホスト―ゲスト・超分子化学研究会  

    発表年月: 2016年06月

  • 両親媒性ボロン酸型アゾプローブの設計と糖認識機能評価

    土戸優志, 納富菜々, 鈴木祟人, 佐藤諒, 橋本剛, 早下隆士

    第14回ホスト・ゲスト化学シンポジウム   (高知城ホール)  ホスト―ゲスト・超分子化学研究会  

    発表年月: 2016年06月

  • クラウンエーテル骨格をイオン認識部位に有するロタキサン型超分子センサーの開発

    岡庭正志, 橋本剛, 土戸優志, 早下隆士

    第14回ホスト・ゲスト化学シンポジウム   (高知城ホール)  ホスト―ゲスト・超分子化学研究会  

    発表年月: 2016年06月

  • Selective Sugar Recognition by Fluorinated Boronic Acids Fluorophore/Cyclodextrin Complexes in Water

    Ko Sugita, Yuji Mizuta, Yuji Tsuchido, Takeshi Hashimoto, Takashi Hayashita

    18th International Cyclodextrin Symposium 2016   (Gainesville, Florida, USA) 

    発表年月: 2016年05月

  • ボロン酸型蛍光プローブ/シクロデキストリンゲルを用いた低濃度における糖識別材料の開発

    鈴木崇人, Tewodros Getachew, 納富菜々, 土戸優志, 橋本剛, 早下隆士

    第76回分析化学討論会   (岐阜大学・岐阜薬科大学)  日本分析化学会  

    発表年月: 2016年05月

  • フェニルボロン酸およびルテニウム錯体修飾金微粒子を用いる電気化学的細菌認識方法の開発

    岸弓乃, 土戸優志, 遠藤明, 橋本剛, 上原伸夫, 早下隆士

    第76回分析化学討論会   (岐阜大学・岐阜薬科大学)  日本分析化学会  

    発表年月: 2016年05月

  • 選択的リン酸認識機能を持つデンドリマー型アゾプローブの開発とその世代効果

    田淵直人, 土戸優志, 藤原章司, 橋本剛, 早下隆士

    第76回分析化学討論会   (岐阜大学・岐阜薬科大学)  日本分析化学会  

    発表年月: 2016年05月

  • Recognition function of phosphate derivatives by supramolecular dipicolylamine azoprobe/dendrimer complexes in water

    Takeshi Hashimoto, Anna Koshino, Yuji Tsuchido, Takashi Hayashita

    The International Chemical Congress of Pacific Basin Societies 2015 (Pacifichem 2015)   (Honolulu, Hawaii, USA) 

    発表年月: 2015年12月

  • Development of supramolecular rotaxane sensors possessing ion recognition function by biscrown ether structure

    Masashi Okaniwa, Shiori Murayama, Shoji Fujiwara, Yuji Tsuchido, Takeshi Hashimoto, Takashi Hayashita

    The International Chemical Congress of Pacific Basin Societies 2015 (Pacifichem 2015)   (Honolulu, Hawaii, USA) 

    発表年月: 2015年12月

  • Design of saccharide recognition material based on boronic acid fluorophore/cyclodextrin supramolecule complex

    Takahito Suzuki, Yuji Tsuchido, Takeshi Hashimoto, Takashi Hayashita

    The International Chemical Congress of Pacific Basin Societies 2015 (Pacifichem 2015)   (Honolulu, Hawaii, USA) 

    発表年月: 2015年12月

  • Selective sugar recognition by fluorinated boronic acids fluorophore/cyclodextrin complexes in water at neutral pH condition

    Ko Sugita, Yuji Tsuchido, Takeshi Hashimoto, Takashi Hayashita

    The International Chemical Congress of Pacific Basin Societies 2015 (Pacifichem 2015)   (Honolulu, Hawaii, USA) 

    発表年月: 2015年12月

  • Development of bacteria detection sensor based on phenylboronic acid/dendrimer complex supramolecular in water

    Ryosuke Horiuchi, Yuji Tsuchido, Hiroyuki Kobayashi, Takeshi Hashimoto, Takashi Hayashita

    The International Chemical Congress of Pacific Basin Societies 2015 (Pacifichem 2015)   (Honolulu, Hawaii, USA) 

    発表年月: 2015年12月

  • Development of fluorescent probe for pathogenic bacterial detection

    Yuna Kasai, Hiroyuki Kobayashi, Yuji Tsuchido, Takeshi Hashimoto, Takashi Hayashita

    The International Chemical Congress of Pacific Basin Societies 2015 (Pacifichem 2015)   (Honolulu, Hawaii, USA) 

    発表年月: 2015年12月

  • Saccharide recognition by using amphiphilic phenylboronic acid sensor

    Yuji Tsuchido, Takahito Suzuki, Ryo Sato, Takeshi Hashimoto, Takashi Hayashita

    The International Chemical Congress of Pacific Basin Societies 2015 (Pacifichem 2015)   (Honolulu, Hawaii, USA) 

    発表年月: 2015年12月

  • ナノ粒子を用いた細菌検出システムの開発

    土戸優志, 小林広幸, 堀内良介, 笠井祐那, 岸弓乃, 橋本剛, 早下隆士

    第37回日本バイオマテリアル学会大会   (京都)  日本バイオマテリアル学会  

    発表年月: 2015年11月

  • 病原性細菌検出を目指した蛍光センサーの開発

    笠井祐那, 小林広幸, 土戸優志, 橋本剛, 早下隆士

    第37回日本バイオマテリアル学会大会   (京都)  日本バイオマテリアル学会  

    発表年月: 2015年11月

  • フェニルボロン酸/デンドリマー複合体を用いた糖認識機能に基づく病原菌検出法の開発

    堀内良介, 土戸優志, 神澤信行, 橋本剛, 早下隆士

    第37回日本バイオマテリアル学会大会   (京都)  日本バイオマテリアル学会  

    発表年月: 2015年11月

  • フッ素原子を導入した修飾シクロデキストリン超分子蛍光プローブによるグルコース認識機能評価

    杉田巧, 土戸優志, 橋本剛, 早下隆士

    第31回日本イオン交換研究発表会   (金沢工業大学)  日本イオン交換学会  

    発表年月: 2015年10月

  • ボロン酸型蛍光プローブ/シクロデキストリン複合体ゲルを用いた糖分離材料の開発

    鈴木崇人, 納富菜々, 土戸優志, 橋本剛, 早下隆士

    第31回日本イオン交換研究発表会   (金沢工業大学)  日本イオン交換学会  

    発表年月: 2015年10月

  • フェニルボロン酸/デンドリマー複合体を利用した新たな病原菌センシング材料の開発

    堀内良介, 土戸優志, 神澤信行, 橋本剛, 早下隆士

    第31回日本イオン交換研究発表会   (金沢工業大学)  日本イオン交換学会  

    発表年月: 2015年10月

  • 細菌識別能を有するフィルム型蛍光センサーの開発

    笠井祐那, 小林広幸, 土戸優志, 橋本剛, 早下隆士

    第31回日本イオン交換研究発表会   (金沢工業大学)  日本イオン交換学会  

    発表年月: 2015年10月

  • Saccharide recognition by using amphiphilic boronic acid probes

    Yuji Tsuchido, Nana Nodomi, Takahito Suzuki, Takeshi Hashimoto, Takashi Hayashita

    RSC Tokyo International Conference 2015   (Makuhari Messe)  Royal Society of Chemistry  

    発表年月: 2015年09月

  • Design of Fluorescent Dipicolylamine Derivatives for Selective Bacteria Detection in Water

    Yuna Kasai, Yasuko Torii, Yuji Tsuchido, Takeshi Hashimoto, Takashi Hayashita

    RSC Tokyo International Conference 2015   (Makuhari Messe)  Royal Society of Chemistry  

    発表年月: 2015年09月

  • Evaluation of Phosphate Derivatives Recognition by Supramolecular Dipicolylamine Azoprobe/Dendrimer Complexes in Water

    Takeshi Hashimoto, Anna Koshino, Naoto Tabuchi, Shoji Fujiwara, Yuji Tsuchido, Takashi Hayashita

    RSC Tokyo International Conference 2015   (Makuhari Messe)  Royal Society of Chemistry  

    発表年月: 2015年09月

  • ロタキサン型ビスクラウンエーテル/デンドリマー複合体を用いた金属イオン認識

    岡庭正志, 村山史織, 藤原章司, 土戸優志, 橋本剛, 早下隆士

    日本分析化学会第64年会   (九州大学)  日本分析化学会  

    発表年月: 2015年09月

  • 両親媒性ボロン酸プローブによる糖認識機能評価

    土戸優志, 鈴木崇人, 納富菜々, 橋本剛, 早下隆士

    日本分析化学会第64年会   (九州大学)  日本分析化学会  

    発表年月: 2015年09月

  • 細菌検出能を有するフェニルボロン酸修飾デンドリマー複合体の設計とその機能評価

    堀内良介, 土戸優志, 小林広幸, 橋本剛, 早下隆士

    第13回ホスト・ゲスト化学シンポジウム   (東北大学)  ホスト-ゲスト・超分子化学研究会  

    発表年月: 2015年06月

  • ロタキサン骨格を有するビスクラウンエーテル/デンドリマー複合体センサーの開発

    岡庭正志, 村山史織, 藤原章司, 土戸優志, 橋本剛, 早下隆士

    第13回ホスト・ゲスト化学シンポジウム   (東北大学)  ホスト・ゲスト超分子化学研究会  

    発表年月: 2015年06月

  • 細菌識別能を有するジピコリルアミン修飾デンドリマーの開発

    笠井祐那, 小林広幸, 土戸優志, 橋本剛, 早下隆士

    第13回ホスト・ゲスト化学シンポジウム   (東北大学)  ホスト‐ゲスト・超分子化学研究会  

    発表年月: 2015年06月

  • イオン結合型フェニルボロン酸アゾプローブ/デンドリマー複合体による糖認識

    土戸優志, 酒井ゆうき, 相武慶介, 橋本剛, 早下隆士

    第13回ホスト・ゲスト化学シンポジウム   (東北大学)  ホスト―ゲスト・超分子化学研究会  

    発表年月: 2015年06月

  • フッ素原子を導入したアントラセン型蛍光プローブの糖認識機能評価

    杉田巧, 土戸優志, 橋本剛, 早下隆士

    平成27年度日本分析化学会関東支部若手交流会   (東京)  日本分析化学会関東支部  

    発表年月: 2015年06月

  • 糖認識による両親媒性ボロン酸プローブの自己会合形成制御

    土戸優志, 納富菜々, 鈴木崇人, 橋本剛, 早下隆士

    平成27年度日本分析化学会関東支部若手交流会   (東京)  日本分析化学会関東支部  

    発表年月: 2015年06月

  • Design and Function of Fluorinated Boronic Acid Fluorophore/Cyclodextrin Complex for Selective Sugar Recognition

    Ko Sugita, Yuji Tsuchido, Takeshi Hashimoto, Takashi Hayashita

    Joint Conference of 8th Asian Cyclodextrin Conference and 32nd Cyclodextrin Symposium   (Kumamoto Prefectural Community Center)  シクロデキストリン学会  

    発表年月: 2015年05月

  • ジピコリルアミノ型アゾプローブ/デンドリマー複合体のリン酸類認識機能評価

    橋本剛, 越野杏奈, 藤原章司, 土戸優志, 早下隆士

    第75回分析化学討論会   (山梨大甲府キャンパス)  日本分析化学会  

    発表年月: 2015年05月

  • ジピコリルアミン/デンドリマー複合体による細菌センサーの開発

    笠井祐那, 小林広幸, 土戸優志, 橋本剛, 早下隆士

    第75回分析化学討論会   (山梨大甲府キャンパス)  日本分析化学会  

    発表年月: 2015年05月

  • フェニルボロン酸修飾デンドリマープローブを利用した細菌認識

    堀内良介, 土戸優志, 小林広幸, 橋本剛, 早下隆士

    第75回分析化学討論会   (山梨大甲府キャンパス)  日本分析化学会  

    発表年月: 2015年05月

  • 分子認識部位にフッ素原子を導入したアントラセン型蛍光プローブの糖認識機能評価

    杉田巧, 土戸優志, 橋本剛, 早下隆士

    第75回分析化学討論会   (山梨大甲府キャンパス)  日本分析化学会  

    発表年月: 2015年05月

  • フッ素原子を導入した糖認識蛍光プローブの開発とその機能評価

    杉田巧, 土戸優志, 橋本剛, 早下隆士

    日本化学会第95春季年会   (船橋)  日本化学会  

    発表年月: 2015年03月

  • 細菌検出能を有するフェニルボロン酸/デンドリマー複合体の開発

    堀内良介, 土戸優志, 小林広幸, 橋本剛, 早下隆士

    日本化学会第95春季年会   (船橋)  日本化学会  

    発表年月: 2015年03月

  • 細菌識別能を有するジピコリルアミン/デンドリマー複合体の開発

    笠井祐那, 小林広幸, 土戸優志, 橋本剛, 早下隆士

    日本化学会第95春季年会   (船橋)  日本化学会  

    発表年月: 2015年03月

  • フェニルボロン酸/デンドリマー複合体による糖認識

    土戸優志, 酒井ゆうき, 相武慶介, 橋本剛, 早下隆士

    日本化学会第95春季年会   (船橋)  日本化学会  

    発表年月: 2015年03月

  • Preparation of Saccharide Exchange Membrane Modified by Phenylboronic Acid Azoprobe/PAMAM Dendrimer

    Yuji Tsuchido, Keisuke Aimu, Yuka Toda, Takeshi Hashimoto, Takashi Hayashita

    International Conference of Ion Exchange 2014 (ICIE2014)   (Okinawa, Japan)  Japan Society of Ion Exchange  

    発表年月: 2014年11月

  • Design and Evaluation of ATP Recognition for Dipicolylamine Conjugated Azoprobe/Cyclodextrin Supramolecules

    Masashi Okaniwa, Takuya Uemura, Anna Koshino, Kazuki Sato, Yuji Tsuchido, Takeshi Hashimoto, Takashi Hayashita

    International Conference of Ion Exchange 2014 (ICIE2014)   (Okinawa, Japan)  Japan Society of Ion Exchange  

    発表年月: 2014年11月

  • Detection of bacteria by using fluorescent silica nanoparticles modified by dipicolylamino probes

    Yuji Tsuchido, Hiroyuki Kobayashi, Yuna Kasai, Aya Yamasawa, Takeshi Hashimoto, Nobuyuki Kanzawa, Takashi Hayashita

    RSC Tokyo International Conference 2014   (Makuhari Messe, Chiba)  JASIS  

    発表年月: 2014年09月

  • ビスクラウンエーテル骨格を有するロタキサン型超分子センサーの開発

    岡庭正志, 渡邉啓史, 村山史織, 土戸優志, 橋本剛, 早下隆士

    日本分析化学会第63年会   (広島)  日本分析化学会  

    発表年月: 2014年09月

  • ボロン酸型アゾプローブの自己会合形成を利用した単糖の識別

    土戸優志, 佐藤諒, 橋本剛, 早下隆士

    日本分析化学会第63年会   (広島)  日本分析化学会  

    発表年月: 2014年09月

  • 超分子複合体を利用した細菌検出センサーの開発

    小林広幸, 山澤亞也, 神澤信行, 土戸優志, 橋本剛, 早下隆士

    日本分析化学会第63年会   (広島)  日本分析化学会  

    発表年月: 2014年09月

  • ジピコリルアミノ基修飾ナノ微粒子による細菌検出

    小林広幸, 笠井祐那, 山澤亞也, 土戸優志, 橋本剛, 神澤信行, 早下隆士

    平成26年度東日本分析若手交流会   (鶴岡メタボロームクラスター(山形県))  日本分析化学会東北支部・関東支部  

    発表年月: 2014年07月

  • 超分子複合体による新規細菌検出センサーの開発

    小林広幸, 山澤亞也, 神澤信行, 土戸優志, 橋本剛, 早下隆士

    第12回ホスト・ゲスト化学シンポジウム   (東京工業大学(東京))  ホスト―ゲスト・超分子化学研究会  

    発表年月: 2014年06月

  • ボロン酸型アゾプローブの自己組織化による糖認識

    土戸優志, 酒井ゆうき, 相武慶介, 佐藤諒, 橋本剛, 早下隆士

    第12回ホスト・ゲスト化学シンポジウム   (東京工業大学(東京))  ホスト―ゲスト・超分子化学研究会  

    発表年月: 2014年06月

  • PAMAMデンドリマー表面を利用した分子認識

    土戸優志, 川名 陽方, 橋本剛, 早下隆士

    日本分析化学会第74回分析化学討論会   (郡山(福島))  日本分析化学会  

    発表年月: 2014年05月

  • ジピコリルアミノ基配位金属錯体/シクロデキストリン複合体を用いたリン酸誘導体認識

    橋本剛, 上村拓也, 越野杏奈, 佐藤一輝, 土戸優志, 早下隆士

    日本分析化学会第74回分析化学討論会   (郡山(福島))  日本分析化学会  

    発表年月: 2014年05月

  • ジピコリルアミノ型アゾプローブ超分子複合体の設計とリン酸類認識機能評価

    橋本剛, 上村拓也, 越野杏奈, 佐藤一輝, 土戸優志, 早下隆士

    日本化学会第94春季年会   (名古屋大学(愛知)) 

    発表年月: 2014年03月

  • 18-クラウン-6-エーテル骨格をイオン認識部位に有するロタキサン型超分子センサーの開発

    岡庭正志, 渡邉啓史, 村山史織, 土戸優志, 橋本剛, 早下隆士

    日本化学会第94春季年会   (名古屋大学(愛知)) 

    発表年月: 2014年03月

  • バイオクロスリンカーとしてのビタミンB6置換ポリマーの設計と機能

    佐々木善浩, 土戸優志, 澤田晋一, 秋吉一成

    第35回日本バイオマテリアル学会大会   (タワーホール船堀(東京))  日本バイオマテリアル学会  

    発表年月: 2013年11月

  • ボロン酸アゾプローブ/デンドリマー複合体によるグルコースの選択的認識

    土戸優志, 酒井ゆうき, 相武慶介, 橋本剛, 早下隆士

    第29回日本イオン交換研究発表会   (東北大学(宮城)) 

    発表年月: 2013年10月

  • Design and Function of Boronic Acid Azoprobe/PAMAM Dendrimer Complexes for Saccharide Recognition

    Yuji Tsuchido, Keisuke Aimu, Yuuki Sakai, Takeshi Hashimoto, Takashi Hayashita

    RSC Tokyo International Conference 2013  

    発表年月: 2013年09月

  • 分子集積によるバイオセンサー・バイオマテリアル開発

    土戸優志

    第1回超分子・フレキシブルマテリアル研究会   (産業技術総合研究所(つくば)) 

    発表年月: 2013年07月

  • タンパク質-多糖ハイブリッドナノゲルの作製と機能

    佐々木善浩, 土戸優志, 澤田晋一, 秋吉一成

    第62回高分子学会年次大会   (京都国際会館(京都)) 

    発表年月: 2013年05月

  • ビタミンB6置換多糖によるタンパク質架橋ナノゲルの開発

    土戸優志

    11th IBB BioFuture Research Encouragement Prize研究発表会   (東京医科歯科大学(東京))  東京医科歯科大学生体材料工学研究所  

    発表年月: 2013年01月

  • Protein delivery by using vitamin B6-bearing polysaccharide

    Yuji TSUCHIDO

    Tokyo Medical and Dental University The 7th Global COE International Symposium  

    発表年月: 2012年11月

  • 化学修飾ポリロタキサンを用いたタンパク質複合体の機能評価

    池田剛, 土戸優志, 田村篤志, 徐知勲, 佐々木善浩, 土屋好司, 矢島博文, 由井伸彦

    日本バイオマテリアル学会シンポジウム2012   (仙台国際センター(宮城)) 

    発表年月: 2012年11月

  • ビタミンB6置換多糖によるタンパク質ナノキャリアの開発

    土戸優志, 佐々木善浩, 由井伸彦, 澤田晋一, 秋吉一成

    第61回高分子討論会   (名古屋工業大学(名古屋)) 

    発表年月: 2012年09月

  • ビタミンB6置換多糖によるタンパク質架橋ナノゲルの作製と機能

    佐々木善浩, 土戸優志, 由井伸彦, 澤田晋一, 秋吉一成

    第28回日本DDS学会学術集会   (札幌コンベンションセンター(北海道)) 

    発表年月: 2012年07月

  • Protein-crosslinked nanogels for potential biomedical applications

    Yoshihiro SASAKI, Yuji TSUCHIDO, Nobuhiko YUI, Shin-ichi SAWADA, Kazunari AKIYOSHI

    The 9th World Biomaterials Congress  

    発表年月: 2012年06月

  • ビタミンB6エンジニアリング:ナノゲル化酵素の作製と機能

    土戸優志, 佐々木善浩, 由井伸彦, 澤田晋一, 秋吉一成

    第22回バイオ・高分子シンポジウム   (東大駒場キャンパス(東京)) 

    発表年月: 2012年06月

  • ビタミンB6エンジニアリング:ビタミンB6置換多糖によるタンパク質の熱安定化

    土戸優志, 佐々木善浩, 由井伸彦, 澤田晋一, 秋吉一成

    第61回高分子学会年次大会   (パシフィコ横浜(神奈川)) 

    発表年月: 2012年05月

  • Preparation of protein-crosslinked nanogels with pyridoxal-bearing polysaccharide for potential biomedical applications

    Yoshihiro SASAKI, Yuji TSUCHIDO, Shin-ichi SAWADA, Kazunari AKIYOSHI

    243rd ACS National Meeting & Exposition  

    発表年月: 2012年03月

  • Protein-crosslinked Nanogel for Biomedical Applications

    Yuji TSUCHIDO

    Tokyo Medical and Dental University The 6th Global COE International Symposium  

    発表年月: 2012年01月

  • ビタミンB6エンジニアリング:タンパク質架橋ナノゲルの設計と機能

    土戸優志, 佐々木善浩, 由井伸彦, 澤田晋一, 秋吉一成

    第60回高分子討論会   (岡山大学(岡山)) 

    発表年月: 2011年09月

  • タンパク質架橋ナノゲルの機能評価

    土戸優志, 佐々木善浩, 秋吉一成

    第21回バイオ高分子シンポジウム   (関西大学(大阪)) 

    発表年月: 2011年07月

  • Protein-crosslinked Nanogel for Potential Biomedical Applications

    Yuji TSUCHIDO, Yoshihiro SASAKI, Shin-ichi SAWADA, Kazunari AKIYOSHI

    The 6th International Symposium on Integrated Molecular/Materials Engineering (ISIMME2011)  

    発表年月: 2011年06月

  • タンパク質架橋ナノゲルの設計と機能

    土戸優志, 佐々木善浩, 澤田晋一, 秋吉一成

    第60回高分子学会年次大会   (大阪国際会議場(大阪)) 

    発表年月: 2011年05月

  • タンパク質架橋ナノゲルの作製

    土戸優志, 佐々木善浩, 秋吉一成

    日本化学会第91春季年会   (神奈川大学(神奈川)) 

    発表年月: 2011年03月

  • Protein Delivery by Novel Nanogel

    Yuji Tsuchido, Yoshihiro Sasaki, Kazunari Akiyoshi

    3rd TMDU GCOE Retreat  

    発表年月: 2011年02月

  • Nanogel formation of vitamin B6-bearing pullulan cross-linked with water soluble proteins

    Yuji TSUCHIDO, Yoshihiro SASAKI, Kazunari AKIYOSHI

    The 2010 International Chemical Congress of Pacific Basin Societies (Pacifichem 2010)  

    発表年月: 2010年12月

  • Development of boronic acid azoprobe/dendrimer complexes sensors possessing sugar recognition function

    Keisuke AIMU, Yuuki SAKAI, Yuji TSUCHIDO, Takeshi HASHIMOTO, Takashi HAYASHITA

    The 2010 International Chemical Congress of Pacific Basin Societies (Pacifichem 2010)  

    発表年月: 2010年12月

  • ボロン酸型アゾプローブ/デンドリマー複合体センサーを用いる糖識別

    相武慶介, 酒井ゆうき, 土戸優志, 橋本剛, 早下隆士

    日本分析化学会第59年会   (東北大学(宮城)) 

    発表年月: 2010年09月

  • タンパク質を架橋点とする動的ナノゲルの作製

    土戸優志, 佐々木善浩, 秋吉一成

    第59回高分子討論会   (北海道大学(北海道)) 

    発表年月: 2010年09月

  • ビタミンB6多糖コンジュゲートナノゲルの作製と機能評価

    土戸優志, 佐々木善浩, 秋吉一成

    第20回バイオ高分子シンポジウム   (東京大学(東京)) 

    発表年月: 2010年07月

  • ボロン酸を糖認識サイトに有するアニオン性アゾプローブの設計と機能評価

    相武慶介, 酒井ゆうき, 土戸優志, 橋本剛, 早下隆士

    第71回分析化学討論会   (島根大学(島根)) 

    発表年月: 2010年05月

  • ビタミンB6置換プルランのナノゲル形成と機能

    土戸優志, 佐々木善浩, 秋吉一成

    第59回高分子学会年次大会   (パシフィコ横浜(神奈川)) 

    発表年月: 2010年05月

  • ビタミンB6-多糖コンジュゲートのナノゲル形成と機能評価

    土戸優志, 佐々木善浩, 秋吉一成

    日本化学会第90春季年会   (近畿大学(大阪)) 

    発表年月: 2010年03月

  • ボロン酸型アゾプローブのデンドリマー界面への自己組織化と糖認識機能

    早下隆士, 相武慶介, 土戸優志, 酒井ゆうき, 橋本剛

    第25回日本イオン交換研究発表会   (秋田大学(秋田)) 

    発表年月: 2009年10月

  • ビタミンB6-多糖コンジュゲートの設計と機能

    土戸優志, 佐々木善浩, 秋吉一成

    第58回高分子討論会   (熊本大学(熊本))  高分子学会  

    発表年月: 2009年09月

  • Sugar Recognition based on self-assembly of boronic acid azoprobes in water

    Takashi HAYASHITA, Ryo SATO, Yuuki SAKAI, Yuji TSUCHIDO, Takeshi HASHIMOTO

    IV joint International Symposium on Macrocyclic & Supramolecular Chemistry  

    発表年月: 2009年06月

  • ボロン酸型アゾプローブの自己組織化と糖認識機能

    早下隆士, 佐藤諒, 新福千枝, 酒井ゆうき, 土戸優志, 橋本剛

    第5回ホスト・ゲスト化学シンポジウム   (宇都宮大学(栃木)) 

    発表年月: 2009年05月

  • Synthesis and Function of Vitamin B6-bearing polysaccharide

    Yuji TSUCHIDO, Yoshihiro SASAKI, Kazunari AKIYOSHI

    第58回高分子学会年次大会   (神戸国際会議場(兵庫)) 

    発表年月: 2009年05月

  • デンドリマー表面へのボロン酸型アゾプローブの自己組織化と糖認識機能

    酒井ゆうき, 土戸優志, 橋本剛, 早下隆士

    日本化学会第89春季年会   (日本大学理工学部(千葉)) 

    発表年月: 2009年03月

  • アミンをターゲットとする動的バイオコンジュゲーターの設計と合成

    土戸優志, 佐々木善浩, 秋吉一成

    日本化学会第89春季年会   (日本大学理工学部(千葉)) 

    発表年月: 2009年03月

  • ボロン酸を糖認識サイトに有する機能性アゾプローブの設計と機能評価

    土戸優志, 佐藤冬樹, 橋本剛, 早下隆士

    第3回ホスト・ゲスト化学シンポジウム   (上智大学(東京)) 

    発表年月: 2008年06月

  • ボロン酸を糖認識サイトに有するアニオン性アゾプローブの設計と機能評価

    土戸優志, 佐藤冬樹, 早下隆士

    第69回分析化学討論会   (名古屋国際会議場(愛知)) 

    発表年月: 2008年05月

  • 水中で糖認識機能を有するボロン酸型アゾプローブの開発

    土戸優志, 佐々木彰, 佐藤冬樹, 橋本剛, 早下隆士

    日本化学会第88春季年会   (立教大学(東京)) 

    発表年月: 2008年03月

▼全件表示

特定課題研究

  • 光応答性微細相分離構造を形成する動的バイオ表面の作製と細胞応答挙動制御

    2021年   武田 直也, 高橋 麻夕香, 向笠 雅史

     概要を見る

    培養基材表面の微細構造や親疎水性などの表面特性変化が細胞に認識され、応答挙動に影響を与えることが明らかとなっており、光や熱などの外部刺激によって可逆的に表面特性を変化させられる基材表面を作製して細胞挙動操作を行う研究が注目を集めている。我々はこれまでに、局所的・即時的な刺激を与えられる光刺激に着目した、光可逆的に表面特性を変化させ得る培養足場の開発を行っている。本研究では、新規の合成高分子を培養基材表面に修飾することによって、微細相分離構造を形成するバイオ表面を作製した。このバイオ表面の微細な相分離構造は光に動的に応答し、細胞の応答挙動を制御し得ることを示唆する結果を得た。

  • 劣化診断と自己修復機能を同時実現し得る長寿命高分子材料の開発

    2020年   武田 直也, 山中 凌大, 伊藤 成輝

     概要を見る

    低炭素社会の実現のため、早期に異常を検知して最適な時期に最小限の補修で済むような、材料の劣化診断技術や材料寿命の延長化技術の開発が大きな期待を集めている。我々はこれまでに、ピレンとナフタレンジイミドにより形成される電荷移動(CT)錯体を高分子主鎖中に有する高分子材料を作製し、材料にかかるメカノストレスによってCT錯体が解離して蛍光発光するメカノプローブを報告している。本研究では、CT錯体を主鎖中に有する、異なる分子設計の高分子を新たに合成し、得られた高分子材料の物性について種々の評価を行った。その結果、得られた高分子は蛍光発光によるメカノストレス検出と自己修復機能を同時実現し得ることがわかった。

  • 再生腸管上皮組織の動態解析を可能とする二層基材を用いた気液界面培養システムの構築

    2019年   武田 直也, 大貫 真依

     概要を見る

    医薬品や機能性食品などの安全性評価で行われる動物実験の代替として、再生腸管上皮モデル組織を用いた評価法が生命倫理やコスト面の解決策として注目されている。しかし、従来のモデル組織では形態や機能が実際の腸組織と異なる点が大きな課題となっており、生体組織と同等の形態と機能を有する再生腸管上皮モデル組織を作製できる培養基材開発が求められている。本研究では、構造と機能に優れた再生腸管上皮モデル組織の作製ができ、動態解析も可能な二層基材からなる気液界面培養システムの開発に成功した。

 

現在担当している科目

▼全件表示

担当経験のある科目(授業)

  • 理工学基礎実験2B

    早稲田大学  

    2022年04月
    -
    継続中
     

  • 理工学基礎実験1B

    早稲田大学  

    2020年04月
    -
    継続中
     

  • 生命科学概論01

    早稲田大学  

    2020年04月
    -
    継続中
     

  • 生命科学概論A

    早稲田大学  

    2020年04月
    -
    継続中
     

  • 生命医科学実験II

    早稲田大学  

    2019年04月
    -
    継続中
     

  • 生命医科学ゼミナールI

    早稲田大学  

    2019年04月
    -
    継続中
     

  • Laboratory for Advanced Science and Engineering A/B

    早稲田大学  

    2020年04月
    -
    2021年03月
     

  • 理工学基礎実験1A

    早稲田大学  

    2020年04月
    -
    2021年03月
     

  • Advanced Life Science and Medical Bioscience Laboratory

    早稲田大学  

    2020年04月
    -
    2021年03月
     

  • 現代の生命科学

    早稲田大学高等学院  

    2020年10月
     
     
     

▼全件表示

 

委員歴

  • 2019年03月
    -
    継続中

    日本分析化学会関東支部 幹事

  • 2019年01月
    -
    継続中

    日本分析化学会関東支部若手の会 幹事

メディア報道

  • 特定種類の細菌 ナノ粒子で検出 結合し凝縮判別

    新聞・雑誌

    日本経済新聞社   日本経済産業新聞  

    2017年12月