細川 由梨 (ホソカワ ユリ)

写真a

所属

スポーツ科学学術院 スポーツ科学部

職名

准教授

ホームページ

https://www.waseda.jp/prj-spo/spo/

兼担 【 表示 / 非表示

  • 附属機関・学校   グローバルエデュケーションセンター

学歴 【 表示 / 非表示

  •  
    -
    2016年12月

    コネチカット大学大学院   キネシオロジー研究科   運動生理学専攻  

  •  
    -
    2013年06月

    アーカンソー大学大学院   キネシオロジー研究科   アスレティックトレーニング専攻  

  •  
    -
    2011年03月

    早稲田大学   スポーツ科学部   医科  

  •  
    -
    2007年03月

    国際基督教大学高等学校  

学位 【 表示 / 非表示

  • 博士

経歴 【 表示 / 非表示

  • 2021年04月
    -
    継続中

    早稲田大学   スポーツ科学学術院   准教授

  • 2019年04月
    -
    2021年03月

    早稲田大学   スポーツ科学学術院   専任講師

  • 2018年04月
    -
    2019年03月

    立命館大学 スポーツ健康科学部スポーツ健康科学科   講師

  • 2017年01月
    -
    2018年01月

    広報部長・コリーストリンガーインスティテュート

  • 2017年01月
    -
    2018年01月

    教育部長・コリーストリンガーインスティテュート

全件表示 >>

所属学協会 【 表示 / 非表示

  • 2019年
    -
    継続中

    子ども安全学会

  • 2019年
    -
    継続中

    スポーツパフォーマンス稲門会

  • 2019年
    -
    継続中

    International Commission on Occupational Health

  • 2018年
    -
    継続中

    日本生気象学会

  • 2017年
    -
    継続中

    International Society of Biometeorology

全件表示 >>

 

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 医療管理学、医療系社会学

  • 生理学

  • スポーツ科学

研究キーワード 【 表示 / 非表示

  • アスレティックトレーニング、運動生理学、労作性熱射病、熱中症、生気象学、体温調節、体液調節、水分補給、スポーツセーフティ、突然死の予防、レース医療

論文 【 表示 / 非表示

  • Prehospital Management of Exertional Heat Stroke at Sports Competitions for Paralympic Athletes

    Hosokawa Y, Adami PE, Stephenson B, Blauwet C, Bermon S, Webborn N, Racinais S, Derman W, Goosey-Tolfrey V

    British Journal of Sports Medicine    2021年10月  [査読有り]

    担当区分:筆頭著者

  • Prehospital Management of Exertional Heat Stroke at Sports Competitions: International Olympic Committee Adverse Weather Impact Expert Working Group for the Olympic Games Tokyo 2020

    Hosokawa Y, Racinais S, Akama T, Zideman D, Budgett R, Casa DJ, Bermon S, Grundstein AJ, Pitsiladis Y, Schobersberger W, Yamasawa F

    British Journal of Sports Medicine     In Press  2021年  [査読有り]

    担当区分:筆頭著者

  • Epidemiology of sports-related fatalities during organized school sports in Japanese high schools between 2009 and 2018

    Miwako Suzuki Yamanaka, Yuri Hosokawa, Mamoru Ayusawa, Norikazu Hirose, Koji Kaneoka

    PLOS ONE   16 ( 8 ) e0256383 - e0256383  2021年08月  [査読有り]

    DOI

  • Bracing for heat and humidity amidst new challenges in Tokyo

    Jennifer K. Vanos, Wendy Marie Thomas, Andy Grundstein, Yuri Hosokawa, Doug Casa

    Temperature   8 ( 3 ) 206 - 208  2021年08月  [査読有り]

    DOI

  • Reply to the Editor

    Luke N. Belval, Gabrielle E. W. Giersch, William M. Adams, Yuri Hosokawa, John F. Jardine, Rachel K. Katch, Rebecca L. Stearns, Douglas J. Casa

    Journal of Athletic Training   56 ( 8 ) 803 - 804  2021年08月

    DOI

全件表示 >>

書籍等出版物 【 表示 / 非表示

  • 体温の「なぜ?」がわかる生理学〜からでで感じる・考える・理解する〜

    細川由梨( 担当: 分担執筆,  担当範囲: 第1章 33. 熱中症になぜなってしまうのか)

    杏林書院  2021年04月

  • スポーツ現場における暑さ対策:スポーツの安全とパフォーマンス向上のために

    細川由梨( 担当: 分担執筆,  担当範囲: Part 1 Chapter 5 スポーツ現場における熱中症の対処法と復帰プログラム)

    NAP  2021年

  • みんなでつくる学校のスポーツ安全

    細川由梨( 担当: 分担執筆,  担当範囲: III. 研究の最前線:熱中症)

    少年写真新聞社  2020年

  • 子ども安全管理士講座教科書 第3章7. 熱中症について考える

    細川由梨( 担当: 分担執筆)

    2020年

  • Chapter 10 Management of Exertional Heat Stroke in Athletics: Interdisciplinary Medical Care. In Adams and Jardine Eds. Exertional Heat Illness: A Clinical and Evidence-Based Guide.

    Hosokawa Y

    Springer  2020年

全件表示 >>

共同研究・競争的資金等の研究課題 【 表示 / 非表示

  • 身体労働者における悪性高体温症の検討会議

    研究期間:

    2015年01月
    -
    2017年04月
     

 

現在担当している科目 【 表示 / 非表示

全件表示 >>

担当経験のある科目(授業) 【 表示 / 非表示

  • Clinical AT Internship (International)

    Ritsumeikan University  

  • クリニカルATインターンシップ(海外)

    立命館大学  

  • Special Lectures in Sport and Health Science 2 (AT3 Physiology of Training)

    Ritsumeikan University  

  • スポーツ健康科学特殊講義Ⅱ(AT3)

    立命館大学  

  • Freshman Seminar 2

    Ritsumeikan University  

全件表示 >>

 

委員歴 【 表示 / 非表示

  • 2021年
    -
    継続中

    日本生気象学会  熱中症予防研究委員会

  • 2020年
    -
    継続中

    日本アスレティックトレーニング学会  代議員

  • 2020年
    -
    継続中

    American College of Sports Medicine  Strategic Health Initiative for Women, Sport, and Physical Activity Committee

  • 2020年
    -
    継続中

    IRONMAN Global Medical Advisory Board  Adjunct

  • 2020年
    -
    継続中

    World Lacrosse  Sports Medicine Working Group

全件表示 >>