マルティ・オロバル ベルナット (マルティ・オロバル ベルナット)

写真a

所属

政治経済学術院 政治経済学部

職名

准教授

プロフィール

2003年9月~2004年9月バレンシア大学、哲学学科、研究協力者(スペイン文部科学省より「研究協力」奨学金)
2005年3月~2007年3月バレンシア大学、哲学学科、研究員(スペイン文部科学省より「大学教員育成」奨学金)
2006年10月~2009年3月早稲田大学、東洋哲学科、交換研究員
2009年4月~20011年3月早稲田大学、東洋哲学科、特別研究生(日本文部科学省より「外国人特別研究生」奨学金)
2011年5月~2012年11月早稲田大学、東洋哲学科、交換研究員

学歴 【 表示 / 非表示

  • 2012年01月
    -
    2013年12月

    スペイン国立通信大学(第二言語としてのスペイン語教育)   School of Philology  

  • 2006年10月
    -
    2013年09月

    バレンシア大学(博士課程)   哲学・教育学部   哲学学科  

  • 2004年10月
    -
    2006年10月

    バレンシア大学(修士課程)   哲学・教育学部   哲学学科  

  • 1999年09月
    -
    2004年09月

    バレンシア大学(学士課程)   哲学・教育学部   哲学学科  

学位 【 表示 / 非表示

  • スペイン国立通信大学   修士(第二言語としてのスペイン語教育)

  • バレンシア大学   博士(哲学)

  • バレンシア大学   修士(哲学)

  • バレンシア大学   学士(哲学)

経歴 【 表示 / 非表示

  • 2020年04月
    -
    継続中

    早稲田大学   政治経済学部   准教授

  • 2020年04月
    -
    継続中

    上智大学   外国語学部 イスパニア語学科   非常勤講師

  • 2017年04月
    -
    2020年03月

    上智大学   外国語学部 イスパニア語学科   准教授

  • 2015年04月
    -
    2019年03月

    早稲田大学   文学部   非常勤講師

  • 2016年09月
    -
    2017年03月

    東京大学   教養学部   非常勤講師

全件表示 >>

所属学協会 【 表示 / 非表示

  •  
     
     

    日本佛教学会

  •  
     
     

    早稲田大学東洋哲学会

  •  
     
     

    国際井上円了学会

  •  
     
     

    仏教思想学会

  •  
     
     

    日本印度学仏教学会

全件表示 >>

 

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 思想史

研究キーワード 【 表示 / 非表示

  • 宗教思想史、哲学、比較文化論

論文 【 表示 / 非表示

全件表示 >>

書籍等出版物 【 表示 / 非表示

全件表示 >>

Misc 【 表示 / 非表示

  • (博士論文)Budismo, religión y filosofía durante el periodo Meiji: un estudio de la filosofía de la religión de Kiyozawa Manshi 明治時代における仏教、宗教と哲学―清沢満之の宗教哲学についてー

    Bernat MARTI OROVAL、 LLINARES CHOVER Joan B. (指導教員)、大久保良峻(指導教員)

    バレンシア大学    2013年09月

その他 【 表示 / 非表示

  • 『Cuadernos CANELA』編集長

  • Miembro colaborador del grupo de investigación reconocido (GIR) "Humanismo Eurasia" de la Universidad de Salamanca, dirigido por Alfonso Falero Folgoso

     概要を見る

    https://maosalamanca.es/investigacion/

受賞 【 表示 / 非表示

  • 博士号特等賞

    2015年   バレンシア大学  

  • 学力優等特別賞

    2005年   スペイン文部科学省  

  • 学力優等証明書

    2005年   バレンシア自治州、企業・大学及び科学課  

共同研究・競争的資金等の研究課題 【 表示 / 非表示

全件表示 >>

講演・口頭発表等 【 表示 / 非表示

  • Pedro Arrupe y sus memorias sobre Japón

    Bernat MARTI OROVAL

    X Congreso Asiático de Hispanistas  

    発表年月: 2021年06月

    開催年月:
    2021年06月
     
     
  • La actividad misionera de Diego de San Francisco y su relación con la Compañía de Jesús

    Bernat MARTI OROVAL

    XXXIII Congreso Canela  

    発表年月: 2021年05月

    開催年月:
    2021年05月
     
     
  • El misionero jesuita Francisco Boldrino y sus dos escritos sobre la confirmación

    Bernat MARTI OROVAL

    III Jornadas Humanismo Eurasia  

    発表年月: 2021年05月

    開催年月:
    2021年05月
     
     
  • 井上円了の宗教定義、宗教起源説について

    Bernat MARTI OROVAL  [招待有り]

    井上円了没後100周年記念国際シンポジウム「国際的視野から見た円了哲学」  

    発表年月: 2019年09月

  • Transliteración y traducción de terminología budista japonesa. Algunos problemas y posibles criterios a seguir

    Bernat MARTI OROVAL

    I Jornadas Internacionales de Investigación Humanismo Eurasia: Antropología transversal del conocimiento   (Universidad de Salamanca) 

    発表年月: 2019年03月

全件表示 >>

特定課題研究 【 表示 / 非表示

  • 16・17世紀のスペイン人宣教師資料に見られる異宗教理解

    2020年  

     概要を見る

    本研究課題の目標はスペイン人(西洋人・キリスト教信者)の異文化・異宗教理解を分析することであった。具体的には、16世紀前後のスペイン人宣教師が見たアメリカ原住民の宗教・文化、と16・17世紀のスペイン人宣教師が見た日本の宗教・文化に関する資料を比較する。主な比較対象は以下の二つの資料である。一つは、「12修道士の対話」と呼ばれている1524年に行われたフランシスコ会修道士とアステカ人の代表者との「対話」を記録した書物であり、もう一方は、「山口の討論」と呼ばれている1551年に行われたイエズス会と仏教僧との「討論」を写している書簡である。研究の成果としては、先ず宣教師達が自身の宗教、キリスト教をどのように異宗教の信者に紹介しているかを分析した。更に、相手の宗教をどのように評価しているかを解釈した。最後に、その二つの資料に見られる類似点及び相違点を分析し、メキシコ・日本の伝道活動に当たり行った異宗教信者との「宗教会談」について再考した。

 

現在担当している科目 【 表示 / 非表示

全件表示 >>