美谷島 秀明 (ビヤジマ ヒデアキ)

写真a

所属

附属機関・学校 高等学院

職名

教諭

所属学協会 【 表示 / 非表示

  •  
     
     

    早稲田大学国文学会

  •  
     
     

    早稲田大学国語教育学会

  •  
     
     

    全国大学国語教育学会

  •  
     
     

    日本国語教育学会

 

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 日本文学

  • 教科教育学、初等中等教育学

論文 【 表示 / 非表示

  • 季語に着目して俳句の鑑賞文を書く

    実践国語研究   45 ( 2 ) 54 - 57  2021年03月

  • 複数の文章を往還して考えを深める「読むこと」の授業―単元「坂口安吾と『文学』を考える」の授業実践―

    早稲田大学国語教育研究   ( 40 ) 85 - 95  2020年03月  [査読有り]

  • 身近な実例を探してレポートを書く

    実践国語研究   44 ( 1 ) 42 - 45  2020年01月

  • 説得力のある発表内容を考える授業の構想―高等学校「話すこと・聞くこと」の実践案―

    日本語学   38 ( 9 ) 60 - 66  2019年09月

  • 『こころ』の授業で「読み」の深化を実感する

    月刊国語教育研究   ( 467 ) 58 - 65  2011年03月

全件表示 >>

書籍等出版物 【 表示 / 非表示

  • 現代を読む 評論文20選ステップアップ 改訂版

    ( 担当: 共編者(共編著者))

    明治書院  2019年02月

  • 現代を読む はじめての評論文20選 改訂版

    ( 担当: その他,  担当範囲: 執筆協力)

    明治書院  2017年02月

その他 【 表示 / 非表示

  • 対話的な学びを促す工夫

    2018年04月
    -
     

     概要を見る

    『新高等学校現代文B』『新精選現代文B』の指導資料(明治書院)に分割して掲載

  • 豊かに「拡散」する教室へ

    2013年03月
    -
     

     概要を見る

    『早稲田大学国語教育研究』第33集 「現場から」に掲載

講演・口頭発表等 【 表示 / 非表示

  • 俳句単元における学習活動の可能性―単元「季語に着目して近現代の俳句の鑑賞や創作をしよう」(中2)の授業実践をふまえて―

    早稲田大学国語教育学会 国語教育史と実践に学ぶ会 第219回研究会  

    発表年月: 2021年05月

     概要を見る

    【韻文/韻文指導の復権】第2回

  • 「読むこと」の教材と授業の方向性―単元「坂口安吾と「文学」を考える」(高2)の授業実践をふまえて―

    早稲田大学国語教育学会 国語教育史と実践に学ぶ会 第211回研究会  

    発表年月: 2019年07月

  • 「対話的な学び」を促す現代文の授業―評論と小説の単元学習の実践から―

    早稲田大学国語教育学会 第275回例会  

    発表年月: 2018年04月

  • 生徒が自ら文章に向き合う授業の工夫―単元「東京“論”から考える」(高2)の授業実践―

    早稲田大学国語教育学会 国語教育史と実践に学ぶ会 第199回研究会  

    発表年月: 2017年07月

     概要を見る

    【評論文の指導を考える】第2回

  • 「字のない葉書」(中1)を軸とした授業実践―空白としての作中人物の心情を考える試み―

    早稲田大学国語教育学会 国語教育史と実践に学ぶ会 第184回研究会  

    発表年月: 2014年11月

全件表示 >>

 

委員歴 【 表示 / 非表示

  • 2016年04月
    -
    継続中

    早稲田大学国語教育学会 国語教育史と実践に学ぶ会  連絡責任者

  • 2014年04月
    -
    継続中

    早稲田大学国語教育学会  事務局委員