相葉 宏二 (アイバ コウジ)

写真a

所属

商学学術院 大学院経営管理研究科

職名

教授

兼担 【 表示 / 非表示

  • 附属機関・学校   グローバルエデュケーションセンター

学歴 【 表示 / 非表示

  •  
    -
    1982年

    ハーバード大学経営大学院   経営学研究科   経営学  

  •  
    -
    1976年

    東京大学   法学部   公法  

学位 【 表示 / 非表示

  • 東京大学   学士(法学)

  • University of Tokyo   LLB

  • ハーバード大学経営大学院(アメリカ)   経営学修士

  • Graduate School of Business Administration Harvard University   Master of Business Administration

所属学協会 【 表示 / 非表示

  •  
     
     

    日本経営学会、経営情報学会

 

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 経営学

研究キーワード 【 表示 / 非表示

  • ゼネラルマネジメントと経営戦略

論文 【 表示 / 非表示

  • グローバリズムへの批判への回答

    相葉宏二

    日経BP、早稲田ビジネススクール・レビュー   2009/7   62 - 69  2009年08月

  • 先鋭化する日本企業の戦略

    相葉宏二

    日経BP社、早稲田大学ビジネススクールレビュー   8   22 - 27  2008年08月

  • 個人の倫理に帰せず不祥事を起こさない仕組みを作れ

    相葉 宏二

    日経BP社、早稲田ビジネススクールレビュー   6   6 - 11  2007年07月

  • ネットワークアナリシスが組織と戦略を変える

    相葉 宏二

    日経BP社、早稲田ビジネススクールレビュー   6   72 - 75  2007年07月

  • 組織志向の日本企業は株主重視に転換できるのか?

    相葉 宏二

    日経BP社、早稲田ビジネススクールレビュー   5   24 - 28  2007年01月

全件表示 >>

書籍等出版物 【 表示 / 非表示

  • 『日本が近代化を助けた朝鮮と台湾と、その後』を英語読者向けに改編・執筆Series: History not Written in Textbooks (3) Japan's help in Modernizing Korea and Taiwan and the Later Status of the Two Countries

    ( 担当: 単著)

    Amazon.co.jp (ASIN : B0827G1HJH)  2019年12月

  • 『悲惨な歴史を逆転し 覇権を目指す中国』を英語読者向けに改編・執筆Series: History not Written in Textbooks (2) China Trying to Reverse the Miserable Past and Gain World Hegemony

    相葉宏二( 担当: 単著)

    Amazon.co.jp (ASIN : B0827DN3XF)  2019年12月

  • 『第二次大戦で歴史を作り間違えたアメリカ』を英語読者向けに改編・執筆Series: History not Written in Textbooks (1) How the US Made Mistakes in Starting WWII and Forming the Post-WWII World

    Koji Aiba( 担当: 単著)

    Amazon.co.jp (ASIN : B0827D2HHP)  2019年12月

  • 『戦争伝聞記』を台湾の読者向けに改編執筆。『課本上不記載的歷史:別冊 戰爭傳說記 -母親的原子彈,父親的敢死隊和我』-

    ( 担当: 単著)

    Smashwords ISBN: 9780463800539  2018年09月

  • 『戦争伝聞記』を中国の読者向けに改編執筆。『课本上不记载的历史: 另册 战争传说记 -母亲的原子弹,父亲的敢死队和我』

    Smashwords ISBN: 9780463069097  2018年09月

全件表示 >>

その他 【 表示 / 非表示

  • 日本CFO協会 理事

    2000年10月
    -
    2015年05月

     概要を見る

    日本CFO協会 理事 2000-2015 顧問-2015-2016

  • 株式会社 ドリーム・インキュベータ 取締役

    2011年06月
    -
    2014年06月

     概要を見る

    株式会社 ドリーム・インキュベータ 社外監査役 2006.6-2011.6、2014.6.-2016.6
    株式会社 ドリーム・インキュベータ 社外取締役 2011.6-2014.6

  • 株式会社 西友 取締役

    2007年03月
    -
    2008年03月

     概要を見る

    株式会社 西友 社外取締役・監査委員会委員長 2007.3-2008.3

  • 株式会社 アプリックス 監査役

    2006年03月
    -
    2007年03月

     概要を見る

    株式会社 アプリックス 社外監査役 2006.3-2007.3

共同研究・競争的資金等の研究課題 【 表示 / 非表示

  • 新世代リーダーシップの研究

    研究期間:

    2003年
    -
     
     

特定課題研究 【 表示 / 非表示

  • 日本の機械工業におけるコスト低減に関する研究

    2002年  

     概要を見る

       日本の機械工業におけるコスト低減に関する研究本特定課題研究においては過去30年間の機械工業生産品目数千に関して実質生産単価の推移を研究することを目的としている。必要な基礎資料の収集、コピーによる整理、データをコンピュータに入れて加工するといった手順を踏むため、膨大な工数を要する作業となった。助成を申請したときの目標は完全にすべてのデータ処理を終え、完璧なデータベースを構築し、データ分析を終えることであったが、一年間かけ部分的にしか完成しなかった。その理由は工数の読み誤りも若干あるが、より大きな理由としては本研究に投入できた研究時間が予定した時間よりも相当少なかったことにある。昨年度早稲田に赴任したため申請時は前任校における研究時間を想定した計画をたてたが、二つの所属を持つためなれないこともあり個人の研究時間が十分取れなかった。アジア太平洋研究科における教育(英語と日本語での授業、各々別に行っているゼミなど)にかかる時間、アジア太平洋研究センターにおける共同研究、企業対象の研修、外部のための教材作成など想定をはるかに上回った。もちろん結果としては助成を申請した私の責任である。なおこの研究に直接必要な資料収集、関連書籍収集、先行研究の探索などは予算を活用して完了している。引き続き分析を進め、最終的に当初の目標を達成することは当然であるが、当面完璧なデータベースを前提としなくても可能な分析等を行うことで部分的にでも成果を発表する計画である。

 

現在担当している科目 【 表示 / 非表示

全件表示 >>

 

社会貢献活動 【 表示 / 非表示

  • National Public Radio(アメリカの非営利ラジオ放送ネットワークNPR)

    National Public Radio(アメリカの非営利ラジオ放送ネットワークNPR) 

    2011年11月
    -
     

     概要を見る

    オリンパスの不祥事と日本におけるコーポレートガバナンスの進展について

  • PBS(アメリカの非営利TV放送ネットワーク)

    PBS(アメリカの非営利TV放送ネットワーク) 

    2010年02月
    -
     

     概要を見る

    トヨタ車のトラブルとトヨタの経営について

  • NHK World (NHKの英語海外放送)

    NHK World (NHKの英語海外放送) 

    2010年02月
    -
     

     概要を見る

    トヨタ車のトラブルの経営への影響とガバナンス問題