MORIMOTO, Akinori

写真a

Affiliation

Faculty of Science and Engineering, School of Creative Science and Engineering

Job title

Professor

Homepage URL

http://www.waseda.jp/sem-morimoto/

Profile

昭和39年4月生まれ 山口県出身
1989年早稲田大学大学院卒業
早稲田大学助手、マサチューセッツ工科大学(MIT)研究員、宇都宮大学助手、助教授、教授などを経て、現在は早稲田大学教授
日本都市計画学会副会長(専務理事代行)、日本交通政策研究会常務理事
博士(工学)、技術士(建設部門)

Concurrent Post 【 display / non-display

  • Faculty of Science and Engineering   Graduate School of Creative Science and Engineering

  • Affiliated organization   Global Education Center

Research Institute 【 display / non-display

  • 2021
    -
    2022

    リサーチイノベ オープンイノベーション推進セクション   兼任センター員

  • 2020
    -
    2022

    理工学術院総合研究所   兼任研究員

  • 2017
    -
    2021

    次世代交通システム研究所   プロジェクト研究所所長

Education 【 display / non-display

  • 1989.04
    -
    1992.03

    早稲田大学大学院   理工学研究科   博士課程後期(単位取得退学)  

  • 1987.04
    -
    1989.03

    Waseda University  

  • 1983.04
    -
    1987.03

    Waseda University   School of Science and Engineering  

Degree 【 display / non-display

  • Waseda University   (BLANK)

Research Experience 【 display / non-display

  • 2014.04
    -
    Now

    Waseda University Faculty of Science and Engineering   Professor

  • 2012.08
    -
    2014.03

    宇都宮大学大学院   教授

  • 2007.04
    -
    2012.07

    Utsunomiya University

  • 1999.02
    -
    2007.03

    Utsunomiya University

  • 1994.04
    -
    1999.01

    Utsunomiya University

display all >>

Professional Memberships 【 display / non-display

  •  
     
     

    WCTR

  •  
     
     

    TRB

  •  
     
     

    アジア交通学会

  •  
     
     

    交通工学研究会

  •  
     
     

    日本計画行政学会

display all >>

 

Research Areas 【 display / non-display

  • Civil engineering plan and transportation engineering

Research Interests 【 display / non-display

  • Transportation Planning

  • City Planning

Papers 【 display / non-display

  • Study on the Characteristics of Japanese Transit Oriented Development as Seen from Long-term Land-use Changes

    K. Takayama, Y. Watanabe, H.C. Chang, A. Morimoto

      48   2313 - 2318  2020  [Refereed]

    Authorship:Last author, Corresponding author

  • POTENTIAL OF USING MACHINOEKI AS PUSH FACTOR TO ENCOURAGE COMMUNITY WALKING IN TOWN

    Harumain, Y. A. S, Nordin, N. A, Azmi, N. F, Teppei, O, Morimoto, A, Zaini, S. F

    Asian People Journal (APJ)   3 ( 2 ) 1 - 10  2020

  • STUDY ON THE TRANSITION OF POLITICAL MEASURE FOR LARGE LOGISTICS CENTERS IN TOKYO METROPOLITAN AREA AND FUTURE DIRECTION OF LOGISTICS FACILITY REDEVELOPMENT IN COASTAL AREA

    Shuichi KAMATA, Hajime DAIMON, Takeshi KENMOCHI, Hirohito KUSE, Akinori MORIMOTO

    Journal of Japan Society of Civil Engineers, Ser. D3 (Infrastructure Planning and Management)   76 ( 4 ) 347 - 363  2020  [Refereed]

    Authorship:Last author, Corresponding author

    DOI

  • 交通事故予測モデルを活用した街頭取締り活動の効果評価に関する研究

    下田康貴, 寺奥淳, 田中秀人, 森本章倫

    交通工学論文集   6 ( 2 ) A-63 - A-70  2020  [Refereed]

    Authorship:Last author, Corresponding author

  • 次世代交通の組み合わせに着目した交通環境負荷に関する研究

    三瀬遼太郎, 井原雄人, 森本章倫

    都市計画論文集   55 ( 3 ) 652 - 658  2020  [Refereed]

    Authorship:Last author, Corresponding author

display all >>

Books and Other Publications 【 display / non-display

  • City and Transportation Planning

    Akinori Morimoto

    Routledge  2021.08 ISBN: 0367636018

    ASIN

  • Frontiers of real estate science in Japan

    Asami, Yasushi, Higano, Yoshiro, Fukui, Hideo (Edit

    Springer  2021.02 ISBN: 9811588473

    ASIN

  • コンパクトシティを考える

    浅見, 泰司, 中川, 雅之

    プログレス  2018.10 ISBN: 9784905366812

  • 人口減少時代における地域公共交通のあり方 : 都市自治体の未来を見据えて

    日本都市センター, 森本, 章倫, 内海, 麻利, 木村, 俊介, 板谷, 和也, 南木, 孝昭, 高野, 裕章, 石田, 雄人(研究会「都市自治体における地域公共交通のあり方に関する研究会」の座長としてとりまとめを行い、第一部の第一章と第七章を担当した)

    日本都市センター  2015.03 ISBN: 9784904619919

  • 交差点改良のキーポイント

    尾崎晴男, 森本章倫 他編著

    交通工学研究会,丸善出版 (発売)  2011 ISBN: 9784905990758

display all >>

Misc 【 display / non-display

  • 次世代交通と駅まち空間の再構築

    森本章倫

    再開発コーディネーター   ( 212 ) 8 - 10  2021

  • 脱炭素化に向けたコンパクトシティとスマートシティの融合

    森本章倫

    日本不動産学会誌   35 ( 1 ) 101 - 105  2021

  • Society 5.0とスマートシティ~都市計画との融合を~

    森本章倫

    日本物流新聞 2021年6月25日     19 - 19  2021

  • : LRTと電気自動車が連携した次世代交通システムの環境改善効果

    森本章倫, 三瀬遼太郎

    自動車技術   75 ( 2 ) 73 - 79  2021

  • ポストコロナ時代にむけた都市計画

    森本章倫

    KAWAらVAN, 福山コンサルタント社内報   ( 109 ) 3 - 3  2021

display all >>

Awards 【 display / non-display

  • 2019年度都市住宅学会賞著作賞

    2019.11   都市住宅学会   コンパクトシティを考える

  • 第19回著作賞

    2010.10   日本地域学会   都市のクオリティ・ストック

  • 第5回懸賞論文優秀作

    1993.05   (財)道路経済研究所   道路ネットワークを考慮した適正容積率の設定に関する研究

Research Projects 【 display / non-display

  • 大規模開発の交通アセスメント

     View Summary

    大規模開発にともなう交通影響を事前に予測し、それを回避、改善するための方法論を研究する

  • エネルギー負荷の少ない都市・土地利用のあり方

  • 土地利用・交通の統合戦略

  • 集約型都市構造に関する研究

     View Summary

    低炭素社会、高齢社会に対応する集約型都市構造のあり方や実現施策について研究する

  • City Planning to reduce the Transportation Energy

display all >>

Specific Research 【 display / non-display

  • LRT導入時における合意形成に関する研究

    2014  

     View Summary

    次世代路面電車(LRT)導入が日本各地で検討されているが、その実現においては多くの課題が指摘されている。主な課題をまとめると財源確保の課題、既存事業者との課題、市民合意の課題である。 2006年に始めてLRTを導入した富山市では、サービス水準の改善を行った結果、非LRT沿線と比較して地価の下落分が少なく、人口保持力も高いことが分かった。成功の秘訣は、中心市街地活性化を含めたまちづくりとの連携である。宇都宮市においては時代背景の変化ともに、LRTの位置づけは問題解決型から、将来ビジョンを実現するための目標設定型に変化してきた。導入の過程で、事業採算性等を理由とした反対もあったが、2018年度までに工事着工を目指している。

 

Syllabus 【 display / non-display

display all >>

 

Committee Memberships 【 display / non-display

  • 2019.04
    -
    Now

    都市計画コンサルタント協会  理事

  • 2019
    -
    Now

    土木学会  コンサルタント委員会 副委員長

  • 2012
    -
    Now

    日本交通政策研究会  常務理事

  • 2014.12
    -
    2022.08

    国土交通省  全国街路事業コンクール審査委員会委員

  • 2020.06
    -
    2022.06

    日本都市計画学会  副会長/専務理事代行

display all >>