2024/04/23 更新

写真a

ハギワラ レオナ
萩原 玲於奈
所属
政治経済学術院 政治経済学部
職名
講師(任期付)
学位
修士(経済学) ( 2016年03月 一橋大学 )
博士(経済学) ( 2021年02月 一橋大学 )

経歴

  • 2024年04月
    -
    継続中

    武蔵大学   経済学部   非常勤講師

  • 2023年04月
    -
    継続中

    早稲田大学   政治経済学部   講師(任期付)

  • 2022年09月
    -
    2024年03月

    東京理科大学   経営学部 ビジネスエコノミクス学科   非常勤講師

  • 2021年04月
    -
    2023年03月

    日本銀行   金融研究所   個別事務委嘱

  • 2020年04月
    -
    2021年03月

    三菱経済研究所   専任研究員

学歴

  • 2016年04月
    -
    2021年02月

    一橋大学   経済学研究科   応用経済専攻 博士後期課程  

  • 2015年04月
    -
    2016年03月

    一橋大学   経済学研究科   応用経済専攻 修士課程  

  • 2011年04月
    -
    2015年03月

    一橋大学   経済学部  

所属学協会

  • 2019年10月
    -
    継続中

    日本財政学会

  • 2017年06月
    -
    継続中

    日本経済学会

研究分野

  • 理論経済学 / 経済政策

研究キーワード

  • マクロ経済学

  • 財政政策

  • 社会保障

  • 社会厚生分析

 

論文

  • Medical Expenditure Risk and Liquidity Premium

    Reona Hagiwara

    SSRN Working Paper (4590480 WPS)    2024年04月

  • Macroeconomic and Welfare Effects of Family Policy: Cash Transfers vs In-kind Benefits

    Reona Hagiwara

    SSRN Working Paper (4728560 WPS)    2024年03月

  • Aging, Health Risk, and Interest Rates

    Reona Hagiwara

    WINPEC Working Paper Series No. E2303    2023年07月

  • Welfare Effects of Health Insurance Reform: The Role of Elastic Medical Demand

    Reona Hagiwara

    IMES Discussion Paper Series 2022-E-5    2022年04月

  • Seigniorage and Japanese fiscal sustainability: Simulation analysis using an overlapping generations model

    Reona Hagiwara

    Economic Modelling   84   340 - 356  2020年01月  [査読有り]

    DOI

    Scopus

    1
    被引用数
    (Scopus)

書籍等出版物

  • 在職老齢年金制度の見直しによる経済効果

    萩原玲於奈( 担当: 単著)

    公益財団法人 三菱経済研究所  2021年08月

講演・口頭発表等

  • Medical Expenditure Risk and Liquidity Premium

    Macroeconomics Workshop、東京大学  

    発表年月: 2024年04月

  • Aging, Healthcare System, and Interest Rates

    Tokyo-Taipei-Seoul Macroeconomics Network 1st Workshop、早稲田大学  

    発表年月: 2024年02月

  • Aging, Health Risk, and Interest Rates

    SWET (Summer Workshop on Economic Theory)、北海道大学  

    発表年月: 2023年08月

  • Welfare Effects of Health Insurance Reform: The Role of Elastic Medical Demand

    Macroeconomics Seminar、早稲田大学  

    発表年月: 2023年04月

  • Welfare Effects of Health Insurance Reform: The Role of Elastic Medical Demand

    Computing Economics and Finance (CEF), Southern Methodist University  

    発表年月: 2022年06月

  • Welfare Effects of Health Insurance Reform: The Role of Elastic Medical Demand

    BOK-BOJ Joint research Workshop、日本銀行  

    発表年月: 2021年12月

  • Medical Demand Elasticity Matters: The Welfare Effects of Public Health Insurance Reform in an Aging Economy

    日本経済学会2021 年度秋季大会、大阪大学(オンライン開催)  

    発表年月: 2021年10月

  • Welfare Effects of Health Insurance Reform: The Role of Elastic Medical Demand

    第16 回 Modern Monetary Economics Summer Institute (MME SI) in Kobe、神戸大学  

    発表年月: 2021年09月

  • Welfare Effects of Health Insurance Reform: The Role of Elastic Medical Demand

    The 7th Hitotsubashi Summer Institute (HSI)、一橋大学  

    発表年月: 2021年08月

  • 医療需要の価格弾力性と公的医療保険制度改革の厚生効果

    第15 回若手経済学者のためのマクロ経済学コンファレンス、大阪大学  

    発表年月: 2021年02月

  • 日本の公的医療保険制度改革のマクロ経済および厚生効果

    日本財政学会第76回大会、横浜国立大学  

    発表年月: 2019年10月

  • わが国における子育て支援政策の財政および厚生分析-人口が内生化されたOLGモデルによるアプローチ-

    日本経済学会2018年度秋季大会(ポスター発表)、学習院大学  

    発表年月: 2018年09月

  • シニョレッジと日本財政の持続可能性-世代重複モデルを用いたシミュレーション分析-

    日本経済学会2017年度秋季大会(ポスター発表)、青山学院大学  

    発表年月: 2017年09月

▼全件表示

共同研究・競争的資金等の研究課題

  • 人口高齢化社会における公的年金制度改革と高齢者の就労行動に関する定量分析

    日本学術振興会  科学研究費助成事業

    研究期間:

    2024年04月
    -
    2027年03月
     

    萩原 玲於奈

  • 世代重複型動学的一般均衡モデルを用いた人口高齢化、健康・医療費リスク、金利水準の関係性に関する研究

    公益財団法人東京海上各務記念財団  社会科学分野研究助成事業

    研究期間:

    2023年06月
    -
    2025年06月
     

    萩原 玲於奈

  • 世代重複モデルを用いた出産・子育て支援政策の経済効果および厚生効果に関する研究

    日本学術振興会  科学研究費助成事業

    研究期間:

    2023年08月
    -
    2025年03月
     

    萩原 玲於奈

 

現在担当している科目

▼全件表示

担当経験のある科目(授業)

  • 財政学1

    武蔵大学  

    2024年04月
    -
    継続中
     

  • 経済学研究(財政と社会保障)

    早稲田大学  

    2023年10月
    -
    継続中
     

  • アカデミックリテラシー演習(社会保障について考える)

    早稲田大学  

    2023年04月
    -
    継続中
     

  • 基礎演習

    早稲田大学  

    2023年04月
    -
    継続中
     

  • マクロ経済学2

    東京理科大学  

    2022年09月
    -
    2024年03月