2022/09/12 更新

写真a

ミツシタ ケンタ
満下 健太
所属
教育・総合科学学術院 教育総合研究所
職名
助教

学位

  • 愛知教育大学・静岡大学   博士(教育学)

経歴

  • 2022年04月
    -
    継続中

    早稲田大学   教育・総合科学学術院   助教

  • 2018年04月
    -
    2022年03月

    愛知学院大学   心身科学部 心理学科   非常勤助教

 

論文

  • トップアスリートを対象としたスポーツ・インテグリティ態度の実態と要因の分析

    安永太地, 満下健太, 上田大介, 塩田真吾

    日本教育工学会論文誌   46 ( 2 ) 275 - 288  2022年  [査読有り]

  • 養護教諭の年代層別キャリア形成に及ぼす要因の検討 : 仕事内容・組織風土の認知がキャリア形成意識へ及ぼす影響に着目して

    鎌塚優子, 籠谷恵, 満下健太, 渋江かさね

    静岡大学教育実践総合センター紀要   32   102 - 108  2022年  [査読有り]

  • 発生率に基づく小学校における事故状況の年次的推移の分析:道徳における変動を焦点として

    満下健太, 村越真, 鎌塚優子

    安全教育学研究   21 ( 1 ) 23 - 32  2021年  [査読有り]

    担当区分:筆頭著者

  • 自然災害リスクはハザードマップから適切に読み取れているか? : 地図リテラシーの視点からの検討

    村越真, 満下健太, 小山真人

    地図   58 ( 4 ) 1 - 16  2021年  [査読有り]

  • 子どもの情報機器活用に関わるトラブルのリスクアセスメント

    満下健太, 酒井郷平, 西尾勇気, 半田剛一, 塩田真吾

    日本教育工学会論文誌   44 ( 1 ) 75 - 84  2020年  [査読有り]

    担当区分:筆頭著者

  • 過酷な自然環境における実践知:南極観測フィールドアシスタントのリスクマネジメントの分析

    村越真, 満下健太

    認知科学   27 ( 1 ) 23 - 43  2020年  [査読有り]

  • リスクに見出される教育的意義: 3相因子分析法による小学校の体育的活動に対するリスク認知と教育的意義の関連の検討

    満下健太, 村越真

    体育学研究   65   19 - 33  2020年  [査読有り]

    担当区分:筆頭著者

  • Usability problems and literacy of online maps

    S., Murakoshi, K. Mitsushita

    Proceedings of the International Cartographic Association   2  2019年07月  [査読有り]

  • 三相因子分析による大学生の小学校の体育的活動に対するリスク認知分析

    満下健太, 村越真

    日本リスク研究学会誌   28 ( 1 ) 13 - 21  2018年  [査読有り]

    担当区分:筆頭著者

  • SD法による子どもの多様な家庭的背景に対するイメージの比較検討

    満下健太, 井出智博

    福祉心理学研究   15 ( 1 ) 63 - 70  2018年  [査読有り]

    担当区分:筆頭著者

▼全件表示

書籍等出版物

  • 教育の現代的課題シリーズ 自律的思考を促すスポーツ・インテグリティ教育:理論と実践の構築を目指して

    藤井基貴, 村越真, 中村美智太郎, 塩田真吾, 満下健太, 安永太地( 担当: 共編者(共編著者),  担当範囲: 第6章 スポーツ・インテグリティをどのように測定するか)

    静岡学術出版  2021年03月

Misc

  • 情報技術の進展に伴い重視される情報活用能力の検討:情報・工学分野の研究者による社会変化をふまえた重みづけ

    酒井郷平, 満下健太, 塩田真吾

    日本教育工学会2022年秋季全国大会(第41回大会)講演論文集     259 - 260  2022年09月

    研究発表ペーパー・要旨(全国大会,その他学術会議)  

  • 個別最適化学習に向けたICTトラブルリスク予測モデルの構築

    満下健太, 安永太地, 酒井郷平, 塩田真吾

    日本教育工学会2022年秋季全国大会(第41回大会)講演論文集     215 - 216  2022年09月

    担当区分:筆頭著者

    研究発表ペーパー・要旨(全国大会,その他学術会議)  

  • トップアスリート及び指導者を対象としたスポーツ・インテグリティを脅かすトラブルの分析:スポーツ・インテグリティ教育のプログラム開発に向けた調査的研究

    安永太地, 満下健太, 上田大介, 塩田真吾

    日本体育・スポーツ・健康学会第72回大会予稿集     99 - 100  2022年09月

  • トップアスリートが有するリスクの認識と回避行動に関する質的研究:パワハラに焦点をあてたスポーツ・インテグリティ教育のカリキュラム開発に向けて

    安永太地, 満下健太, 塩田真吾

    日本コーチング学会第33回学会大会抄録集     47  2022年03月

    研究発表ペーパー・要旨(全国大会,その他学術会議)  

  • 三相因子分析による自然災害に対するリスク認知の分析

    満下健太, 村越真

    日本リスク学会第34回年次大会講演論文集   34   160 - 165  2021年11月

    担当区分:筆頭著者

    研究発表ペーパー・要旨(全国大会,その他学術会議)  

  • 小学校の活動場面別に見た負傷・疾病事故発生率の年次比較

    満下健太, 村越真, 鎌塚優子

    日本安全教育学会第21回静岡大会プログラム・予稿集     96 - 97  2020年10月

    担当区分:筆頭著者

    研究発表ペーパー・要旨(全国大会,その他学術会議)  

  • 人は自然の危険をどう見ているか: 経験によるリスクイメージの変化

    村越真, 満下健太

    2020年度日本認知科学会第37回大会発表論文集     582 - 587  2020年09月

    研究発表ペーパー・要旨(全国大会,その他学術会議)  

  • Risk evaluation of the severity and frequency of social networking problems among school age children

    K., Mitsushita, K., Sakai, Y., Nishio, S., Shiota

    International Conference on Advances in Education and Information Technology    2020年01月

    担当区分:筆頭著者

    研究発表ペーパー・要旨(国際会議)  

  • 実践経験による山岳リスクイメージの精緻化: 三相因子分析による検討

    満下健太, 村越真

    2019年度日本認知科学会第36回大会発表論文集     355 - 357  2019年09月

    担当区分:筆頭著者

    研究発表ペーパー・要旨(全国大会,その他学術会議)  

  • シナリオシミュレーションシステムを用いた低頻度災害時における避難行動要因の解明

    伊藤英之, 村越真, 吉川肇子, 満下健太

    平成28年度砂防地滑り技術研究成果報告会講演論文集     1 - 21  2016年11月

    その他  

▼全件表示

Works(作品等)

  • 間接プライミング課題

    満下健太  ソフトウェア 

    2022年
    -
     

  • リスク評価ソフトウェア

    満下健太  ソフトウェア 

    2018年
    -
     

  • 危険予測トレーニング

    満下健太  ソフトウェア 

    2018年
    -
     

  • Go/NoGo課題

    満下健太  ソフトウェア 

    2017年
    -
     

  • アイオワ・ギャンブル課題

    満下健太  ソフトウェア 

    2016年
    -
     

  • 確率マッチング課題

    満下健太  ソフトウェア 

    2016年
    -
     

▼全件表示

受賞

  • 論文賞

    2022年04月   日本地図学会  

    受賞者: 村越真, 満下健太

  • 優秀発表賞(ポスター部門)

    2021年12月   日本リスク学会第34回年次大会  

    受賞者: 満下健太

共同研究・競争的資金等の研究課題

  • 学校のリスクに対する教員と保護者のリスク認知の相違

    日本学術振興会  科学研究費助成事業 研究活動スタート支援

    研究期間:

    2022年08月
    -
    2024年03月
     

    満下健太

  • 過酷な自然環境におけるリスクマネジメントの実践知の解明

    日本学術振興会  科学研究費助成事業 基盤研究(B)

    研究期間:

    2019年04月
    -
    2023年03月
     

    村越真, 井出智博, 楠見孝, 中村正雄, 満下健太

  • 学校におけるリスクの収集と類型化

    早稲田大学  特定課題研究助成費

    満下健太

 

担当経験のある科目(授業)

  • 学校におけるリスク管理

  • 心理学基礎実験演習Ⅱ

  • 心理学基礎実験演習Ⅰ

  • 心理学統計法Ⅰ