2022/09/25 更新

写真a

イノウエ ナナコ
井上 菜々子
所属
文学学術院 文化構想学部
職名
助手

学歴

  • 2020年04月
    -
    継続中

    早稲田大学大学院   文学研究科   博士後期課程  

    英文学コース

  • 2018年04月
    -
    2020年03月

    早稲田大学大学院   文学研究科   修士課程  

    英文学コース

  • 2014年04月
    -
    2018年03月

    早稲田大学   文学部   文学科  

    英文学コース

  • 2011年04月
    -
    2014年03月

    茨城県立水戸第一高等学校   普通科  

経歴

  • 2022年04月
    -
    継続中

    早稲田大学   文化構想学部 文芸・ジャーナリズム論系   助手

  • 2021年04月
    -
    2022年03月

    川村学園女子大学   我孫子キャンパス・目白キャンパス   非常勤講師

    英語の授業を担当

所属学協会

  • 2021年05月
    -
    継続中

    日本アメリカ文学会 東京支部

  • 2021年05月
    -
    継続中

    日本アメリカ文学会

  • 2021年05月
    -
    継続中

    日本英文学会 関東支部

  • 2021年05月
    -
    継続中

    日本英文学会

 

研究分野

  • 英文学、英語圏文学   カート・ヴォネガット

  • 英文学、英語圏文学   ティム・オブライエン

  • 英文学、英語圏文学   アメリカ文学

研究キーワード

  • アメリカ文学

  • ジェンダー研究

  • 戦争文学

  • ポストモダニズム

  • カート・ヴォネガット

  • ティム・オブライエン

▼全件表示

論文

  • If I Die in a Combat Zoneにおける戦争賛美と反戦の相克——勇気と追悼のあり方を巡って

    井上菜々子

    日本アメリカ文学会東京支部支部会報   ( 83 )  2022年06月  [査読有り]

  • Kurt VonnegutのSlaughterhouse-Fiveにおける覇権的男性性言説への批判について

    井上菜々子

    早稲田大学大学院文学研究科紀要   66   251 - 266  2021年03月  [査読有り]

  • Kurt Vonnegut研究——Slaughterhouse-Fiveにおける戦争とマスキュリニティーの表象

    井上菜々子

       2020年03月

その他

  • 優秀修士論文として要約を早稲田大学大学院『文学研究科紀要』に掲載

    2021年03月
     
     

     概要を見る

    2020年3月に修士論文「Kurt Vonnegut研究——Slaughterhouse-Fiveにおける戦争とマスキュリニティーの表象」を提出したところ、優秀修士論文として認められ、2021年3月の早稲田大学大学院『文学研究科紀要』第66輯にて要約が掲載されました

講演・口頭発表等

  • Slaughterhouse–Fiveにおけるトラウマと回復

    井上菜々子

    早稲田大学文学部英文学会・教育学部英語英文学会2018年度合同大会  

    発表年月: 2018年12月

    開催年月:
    2018年12月
     
     
 

担当経験のある科目(授業)

  • リーディングⅡ

    川村学園女子大学  

    2021年05月
    -
    2022年03月
     

  • 英語Ⅱ

    川村学園女子大学  

    2021年04月
    -
    2022年03月
     

  • 英語Ⅰ

    川村学園女子大学  

    2021年04月
    -
    2022年03月