Updated on 2024/02/25

写真a

 
SHINOHARA, Hiromi
 
Affiliation
Faculty of Science and Engineering, Waseda Research Institute for Science and Engineering
Job title
Junior Researcher(Assistant Professor)

Research Areas

  • Polymer chemistry

Research Interests

  • (光)電気化学触媒

  • ペロブスカイト太陽電池

  • 固体型色素増感太陽電池

  • 有機半導体

  • 高分子錯体

 

Papers

▼display all

Research Projects

  • ホール輸送高分子の水レドックス触媒能の見出しと可視光による水素/酸素発生の化学

    日本学術振興会  科学研究費助成事業

    Project Year :

    2021.04
    -
    2024.03
     

    西出 宏之, 須賀 健雄, 篠原 浩美

     View Summary

    ポリチオフェンなどホール輸送性共役高分子の薄層が、固有な光吸収能と電荷輸送能の他に、水分子の酸化還元および水中酸素分子の還元反応の触媒能を兼ね備え、さらにいくつかは光照射下でも促進され、水分解(水素・酸素ガス発生)と過酸化水素生成に作動することを実証している。
    (1)一連のポリ(3-アルキルチオフェン)およびアンモニウム塩ドープ体の薄層につき、結晶・非晶構造、ホール輸送性、HOMO/LUMO電子状態を明らかにするとともに、特にドープしたポリ(3-ヘキシルチオフェン)薄層が、低い過電圧でサブmA/cm2 還元電流を与え、水中酸素の還元による過酸化水素の生成効率96%と高かった。同層は可視光吸収も強く、光照射下では還元開始電圧が平衡電位を超え、速度4g(H2O2)/gポリマー・hrで過酸化水素を生成した。共役高分子による光吸収/電荷分離・輸送、電子注入、還元反応による過酸化水素生成の機構を明らかにした。
    (2)高分子薄層に接する水分子の状態(水素結合、クラスター形成、イオン解離度)をNMRで解析した基礎知見を報告し、水レドックスに及ぼす影響について示唆した。
    (3)ポリトリフェニルアミン薄層に正電位を印加して水分子の酸化を試みたところ、アミン自身の酸化など副反応が併発した。2電子還元による水素、過酸化水素の生成に対比して、水分子の4電子酸化による酸素発生は難度高く、有機・高分子による既報は極めて限られている。まず問題点と設定すべき実験条件を整え、令4年度に繋げた。

Industrial Property Rights

  • 正孔輸送材料

    篠原 浩美, 澤田 温, モンテネグロ,エルヴィラ, ベッカー,ハインリヒ

    Patent

    J-GLOBAL

  • 色素増感太陽電池のための添加剤

    特許第6025741号

    吉崎 浩樹, 川田 健太郎, 後藤 智久, 篠原 浩美, キルシュ,ピア

    Patent

    J-GLOBAL

  • 電解質配合物

    特許第5898629号

    川田 健太郎, 吉崎 浩樹, 篠原 浩美, キルシュ,ピール, イグナティフ,ニコライ(ミコラ), シュルテ,ミヒャエル, シュプレンガー,ヤン, フィンツェ,マイク, フランク,ヴァルター

    Patent

    J-GLOBAL

  • パーフルオロアルキル-シアノ-アルコキシ-ボレートアニオンまたはパーフルオロアルキル-シアノ-アルコキシ-フルオロ-ボレートアニオンを含有する化合物

    特許第5793509号

    篠原 浩美, 川田 健太郎, 吉崎 浩樹, キルシュ,ピール, イグナティフ,ニコライ(ミコラ), ピットナー,ウイリアム-ロバート, シュルテ,ミヒャエル, シュプレンガー,ヤン, フィンツェ,マイク, フランク,ヴァルター

    Patent

    J-GLOBAL

  • 電解質配合物

    特許第5763677号

    川田 健太郎, 吉崎 浩樹, 篠原 浩美, キルシュ,ピール, イグナティフ,ニコライ(ミコラ), ピットナー,ウイリアム-ロバート, アウスト,エミール,フェルディナンド

    Patent

    J-GLOBAL

  • 色素増感太陽電池のための添加剤

    吉崎 浩樹, 川田 健太郎, 後藤 智久, 篠原 浩美, キルシュ,ピア

    Patent

    J-GLOBAL

  • パーフルオロアルキル-シアノ-アルコキシ-ボレートアニオンまたはパーフルオロアルキル-シアノ-アルコキシ-フルオロ-ボレートアニオンを含有する化合物

    篠原 浩美, 川田 健太郎, 吉崎 浩樹, キルシュ,ピール, イグナティフ,ニコライ(ミコラ), ピットナー,ウイリアム-ロバート, シュルテ,ミヒャエル, シュプレンガー,ヤン, フィンツェ,マイク, フランク,ヴァルター

    Patent

    J-GLOBAL

  • 電解質配合物

    川田 健太郎, 吉崎 浩樹, 篠原 浩美, キルシュ,ピール, イグナティフ,ニコライ(ミコラ), シュルテ,ミヒャエル, シュプレンガー,ヤン, フィンツェ,マイク, フランク,ヴァルター

    Patent

    J-GLOBAL

  • 電解質配合物

    川田 健太郎, 吉崎 浩樹, 篠原 浩美, キルシュ,ピール, イグナティフ,ニコライ(ミコラ), ピットナー,ウイリアム-ロバート, アウスト,エミール,フェルディナンド

    Patent

    J-GLOBAL

  • 酸素インジケーター

    特許第4241086号

    竹下 耕二, 落合 信哉, 大日方 野枝, 西出 宏之, 篠原 浩美

    Patent

    J-GLOBAL

  • 酸素インジケーター

    竹下 耕二, 落合 信哉, 大日方 野枝, 西出 宏之, 篠原 浩美

    Patent

    J-GLOBAL

  • 酸素透過高分子薄膜

    西出 宏之, 篠原 浩美

    Patent

    J-GLOBAL

▼display all