2022/09/25 更新

写真a

ムラタ タカシ
村田 敬
所属
理工学術院 創造理工学部
職名
助手

学歴

  • 2018年04月
    -
    継続中

    早稲田大学   創造理工学研究科   地球・環境資源理工学専攻  

  • 2014年04月
    -
    2018年03月

    早稲田大学   創造理工学部   環境資源工学科  

学位

  • 修士

経歴

  • 2021年09月
    -
    継続中

    早稲田大学   理工学術院   助手

所属学協会

  • 2021年01月
    -
    継続中

    日本鉄鋼協会

  • 2019年06月
    -
    継続中

    日本金属学会

  • 2018年07月
    -
    継続中

    資源・素材学会

 

研究分野

  • 金属生産、資源生産

研究キーワード

  • リサイクル

  • 金属生産工学

  • スラグ

  • 乾式製錬

論文

受賞

  • 努力賞(学生ポスターセッション)

    2021年03月   日本鉄鋼協会   1773 Kにおける炭素飽和下のSiO2-CaO-TiOx系状態図  

  • 優秀ポスター賞

    2021年   日本金属学会   1723 KにおけるAl2O3-CaO-SiO2-Cu2O系スラグ中のPdとPt金属粒子の粒成長  

講演・口頭発表等

  • 1723 KにおけるAl2O3-CaO-SiO2-MgO系スラグとPd-AgおよびPt-Ag合金間の平衡とスラグ中のPdおよびPtの溶解形態

    村田敬, 山口勉功

    資源・素材学会2022年秋季大会  

    発表年月: 2022年09月

    開催年月:
    2022年09月
     
     
  • 貴金属の乾式リサイクルにおけるコレクターメタルのはたらき

    村田敬  [招待有り]

    環境資源工学会第140 回学術講演会  

    発表年月: 2022年06月

  • 炭素飽和のFe-Cu-C, Fe-Pb-C, Fe-Ag-C, Ni-Ag-C系の二液相分離におけるRh, Pd, Pt, Auの分配挙動

    村田敬, 山口勉功

    資源・素材学会2022年春季大会  

    発表年月: 2022年03月

  • 1773 Kの炭素飽和下におけるTiCxOyを含むSiO2-CaO-TiOx系状態図

    村田敬, 山口勉功

    資源・素材学会2021年秋季大会  

    発表年月: 2021年09月

  • 1773 Kにおける炭素飽和下のSiO2-CaO-TiOx系状態図

    村田敬, 山口勉功

    日本鉄鋼協会2021年春季大会  

    発表年月: 2021年03月

  • 1723 KにおけるAl2O3-CaO-SiO2-Cu2O系スラグ中のPdとPt金属粒子の粒成長

    村田敬, 山口勉功

    日本金属学会2021年春季大会  

    発表年月: 2021年03月

  • 1773 Kおよび1873 KにおけるSiO2-CaO-CrOx系状態図

    村田敬, 山口勉功

    資源・素材学会2021年春季大会  

    発表年月: 2021年03月

  • 白金の乾式リサイクルプロセスに関する平衡論と速度論の研究

    村田敬, 山口勉功

    資源・素材学2019年秋季大会  

    発表年月: 2019年09月

  • スラグに懸垂した白金微粒子の回収能に及ぼす抽出剤の形態の影響

    村田敬, 山口勉功

    日本金属学会2019年秋季大会  

    発表年月: 2019年09月

  • 1723 KにおけるAl2O3-CaO-SiO2系スラグに溶解した白金の回収に及ぼす添加銅 の形態・形状の影響

    村田敬, 山口勉功

    資源・素材学会2019年春季大会  

    発表年月: 2019年03月

  • 1723 KにおけるAl2O3-CaO-SiO2系スラグへの白金の溶解度と白金回収に及ぼす 添加銅の形態の影響

    村田敬, 山口勉功

    資源・素材学会2018年秋季大会  

    発表年月: 2018年09月

▼全件表示