沈 雨香 (シン ウヒャン)

写真a

所属

国際学術院 国際教養学部

職名

助教

兼担 【 表示 / 非表示

  • 教育・総合科学学術院   教育学部

学歴 【 表示 / 非表示

  • 2014年04月
    -
    2020年03月

    早稲田大学   教育学研究科 博士後期課程  

  • 2012年04月
    -
    2014年03月

    早稲田大学   教育学研究科 修士課程  

学位 【 表示 / 非表示

  • 早稲田大学   博士(教育学)

経歴 【 表示 / 非表示

  • 2021年04月
    -
    継続中

    早稲田大学   国際教養学部   助教

  • 2020年09月
    -
    継続中

    早稲田大学   教育学部   非常勤講師

  • 2020年04月
    -
    2021年03月

    東京都市大学   共有教育部   非常勤講師

  • 2020年04月
    -
    2021年03月

    早稲田大学   教育総合研究所   特別研究所員

  • 2018年04月
    -
    2020年03月

    早稲田大学   教育・総合科学学術院   助手

全件表示 >>

所属学協会 【 表示 / 非表示

  •  
     
     

    日本比較教育学会

  •  
     
     

    日本国際教育学会

  •  
     
     

    Gulf Comparative Education Society

  •  
     
     

    日本中東学会

  •  
     
     

    日本教育社会学会

 

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 教育社会学   Sociology of Education

研究キーワード 【 表示 / 非表示

  • 国際教育

  • 中東地域

  • 比較教育

  • 高等教育

  • 教育社会学

論文 【 表示 / 非表示

  • Does What You Study Matter? Comparison of Career Aspirations Between Female Students in Arts and Science Streams in the UAE's Higher Educational Institutions

    沈 雨香

    早稲田教育評論   35 ( 1 ) 47 - 58  2021年03月  [査読有り]

  • For Love, Money and Status, or Personal Growth? A Survey of Young Emirati Women’s Educational Aspirations

    Woohyang Sim

    Gulf Education and Social Policy Review   1 ( 1 ) 73 - 90  2020年07月  [査読有り]

     概要を見る

    The United Arab Emirates has been in the spotlight in recent years in light of its rapid growth and development. A key area of interest is the expansion of education, especially higher education for women, which has witnessed enormous growth in the last decade. However, despite the rapid increase in female higher education enrollment, women’s labor participation remains low, leading to questions on why highly educated young women are not in employment. This study investigates the incongruence between the growth of female attainment of higher education and women’s career inactivity over the last decades. To explore this mismatch, the study examines Emirati women’s perception of the role of higher education, analyzed through examining their educational and career aspirations and the correlations between these two. The study finds that for Emirati women, education is not always a means to an end, but simply the end itself. For some women, education is related to supplementing personal growth and contentment. The findings suggest that Emirati women aspire to further their education, especially through earning doctorate degrees. However, they do not necessarily connect their education to their intended future occupation. The findings provide an alternative explanation of the disconnect between women’s educational outcomes and labor market participation and provide insight into Emirati women’s choice to remain unemployed.

    DOI

  • 高等教育のグローバル化は大学生の国際意識を変えるのか? -国際交流の教育効果と地域偏在する国際観-

    沈 雨香, 山本 桃子, 木村 康彦

    IDE現代の高等教育    2019年01月

  • 第4章 海外留学の目的と期間の影響に関する研究

    沈 雨香

    グローバル社会を生きる大学生の意識・行動に関する調査報告書     17 - 28  2017年03月

  • 誰が海外を志向するのか―早稲田大学教育学部生への学生調査から―

    山本 桃子, 遠藤 健, 沈 雨香

    早稲田教育評論   31 ( 1 ) 117 - 133  2017年  [査読有り]

全件表示 >>

共同研究・競争的資金等の研究課題 【 表示 / 非表示

  • 中東湾岸諸国女性の進学意識の規定要因に関する実証研究

    若手研究

    研究期間:

    2019年04月
    -
    2022年03月
     

    沈 雨香

    担当区分: 研究代表者

  • グローバル時代における高大接続に関する研究: 大学附属校・系属校を対象として

    研究期間:

    2019年04月
    -
    2020年03月
     

    吉田 文, 沈 雨香, 山本 桃子, 木村 康彦, 武藤 浩子

  • サウジアラビアにおける女性の高学歴化と卒業後の進路選択

    研究期間:

    2018年08月
    -
    2020年03月
     

    沈 雨香

    担当区分: 研究代表者

  • 中東湾岸諸国における大学の機能とジェンダー ―アラブ首長国連邦を事例にー

    研究期間:

    2018年04月
    -
    2019年03月
     

    沈 雨香

    担当区分: 研究代表者

  • 国際フォーラム「日本の高等教育のグローバル化」

    研究期間:

    2018年10月
    -
     
     

    担当区分: 研究分担者

全件表示 >>

講演・口頭発表等 【 表示 / 非表示

  • Women in higher education: has the female advantage put an end to gender inequalities?

    Woohyang Chloe Sim  [招待有り]

    Launching of the report and open dialogue on Women in higher education: has the female advantage put an end to gender inequalities? by the UNESCO International Institute for Higher Education in Latin America and the Caribbean  

    発表年月: 2021年03月

    開催年月:
    2021年03月
    -
     
  • 学習時間をとらえ直すー私立大学附属系属高校を対象にー

    沈雨香, 武藤浩子, 山本桃子, 木村康彦

    日本教育社会学会第72回大会  

    発表年月: 2020年09月

  • 在日ムスリム女性の困難ー彼女らの可視性から

    沈 雨香

    東アジア日本研究者協議会 第四回国際学術大会  

    発表年月: 2019年11月

    開催年月:
    2019年11月
    -
     
  • Does What You Study Matter? Comparison of Career Aspirations Between Female Students in Arts and Science Streams in the UAE’s Higher Educational Institutions

    Woohyang Sim, Jea Won Chung

    World Education Research Association  

    発表年月: 2019年08月

    開催年月:
    2019年08月
    -
     
  • The Globalization of Saudi Women's Education - Achievements and Remaining Challenges

    Woohyang Sim  [招待有り]

    Comparative and International Education Society  

    発表年月: 2019年04月

    開催年月:
    2019年04月
    -
     

全件表示 >>

特定課題研究 【 表示 / 非表示

  • 中東湾岸諸国における大学の機能とジェンダー-アラブ首長国連邦を事例に-

    2018年  

     概要を見る

    本研究は、男性を上回る女性の高学歴化が堅調な中東湾岸諸国、中でもアラブ首長国連邦(United Arab Emirates:以下UAE)に焦点を当て、UAE人の進学動機と卒業後のキャリア展望について調査・分析した。分析には湾岸諸国籍の若者の教育とキャリアに関する意識を調査する目的で行われたアンケートとインタビュー調査データを用いた。分析結果、男性と比較して女性の方が高学歴志向を有しており、文系理系の差も確認されなかった。また、学歴に囚われない将来展望が確認されたインタビューデータから特に女性の意識において教育と職業が「弱い結び」で関連しており、その背景にある中東湾岸諸国の特質な社会構造の影響が示唆された。

 

現在担当している科目 【 表示 / 非表示

担当経験のある科目(授業) 【 表示 / 非表示

  • First Year Seminar A Education as a social phenomenon

    早稲田大学 国際教養学部  

    2021年04月
    -
    継続中
     

  • 教育調査ⅡB

    早稲田大学  

    2020年09月
    -
    継続中
     

  • 教育学 2b

    東京都市大学  

    2020年04月
    -
    2021年03月
     

  • 教育学 2a

    東京都市大学  

    2020年04月
    -
    2021年03月
     

  • 教育学 1b

    東京都市大学  

    2020年04月
    -
    2021年03月
     

全件表示 >>

 

委員歴 【 表示 / 非表示

  • 2015年09月
    -
    継続中

    日本教育社会学会  事務局員

  • 2018年09月
    -
    2020年03月

    早稲田大学教育学会  事務所

  • 2018年
     
     

    第4回アジア未来会議  実行委員

  • 2017年
     
     

    International Conference on Modern Education Studies  Organizing Committee

  • 2014年07月
    -
    2015年06月

    日本高等教育学会  第 18 回大会実行委員

メディア報道 【 表示 / 非表示