Updated on 2023/02/06

写真a

 
ISHIBUCHI, Rieko
 
Affiliation
Affiliated organization, Tsubouchi Memorial Theatre Museum
Job title
Assistant Professor(without tenure)

Concurrent Post

  • Faculty of Science and Engineering   School of Creative Science and Engineering

Education

  • 2012.04
    -
    2020.03

    東京女子大学大学院 人間科学研究科 人間文化科学専攻 博士後期課程  

  • 2015.03
    -
    2015.08

    ロンドン大学キングズ・カレッジ 英語・英文学科 博士課程  

  • 2013.10
    -
    2014.09

    ロンドン大学キングズ・カレッジ 英語・英文学科 博士課程  

  • 2010.04
    -
    2012.03

    東京女子大学 文学研究科 英米文学専攻 修士課程  

  • 2006.04
    -
    2010.03

    東京女子大学 文理学部 英米文学科  

Degree

  • 東京女子大学   博士

Research Experience

  • 2022.09
    -
    Now

    Waseda University

  • 2022.04
    -
    Now

    Chuo University

  • 2021.04
    -
    Now

    Tokyo Woman's Christian University

  • 2021.04
    -
    Now

    Waseda University   Tsubouchi Memorial Theatre Museum   Assistant Professor

  • 2020.04
    -
    2021.03

    東京女子大学   特任研究員

  • 2017.04
    -
    2021.03

    明星大学   非常勤講師

  • 2018.04
    -
    2020.03

    法政大学   兼任講師

▼display all

Professional Memberships

  •  
     
     

    現代演劇研究会

  •  
     
     

    日本ワイルド協会

  •  
     
     

    British Shakespeare Association

  •  
     
     

    日本シェイクスピア協会

  •  
     
     

    日本英文学会

 

Research Areas

  • English literature and literature in the English language

Research Interests

  • 英国ルネサンス期文化・文学

  • シェイクスピア

  • 女性作家

Papers

  • 『ユーレイニア』と『ヴォルポーネ』における「話す行為」ー 異文化の出会いとジェンダーの観点から ー

    石渕理恵子

    『緑の信管と緑の庭園 ー 岩永弘人先生退職記念論集 ー 』     98 - 109  2021.03  [Refereed]

  • Passions, Authorship and Gender in Early Modern Women Writers Focusing on Mary Sidney Wroth

    Rieko Ishibuchi

    東京女子大学大学院    2020.03  [Refereed]

Books and Other Publications

  • シェイクスピア・プリズム:英国ルネサンスから現代へ

    ( Part: Joint editor)

    金星堂  2013.03

Misc

  • 《書評》Sarah Balkin, Spectral Characters: Genre and Materiality on the Modern Stage

    オスカー・ワイルド研究   21   116 - 119  2022.12  [Refereed]

Research Projects

  • 英国ルネサンス期における女性の創作活動の多様性と意義

    日本学術振興会  科学研究費助成事業 研究活動スタート支援

    Project Year :

    2020.09
    -
    2022.03
     

    石渕 理恵子

Presentations

  • Women's Engagement with Shakespeare in Early 20th-Century Japan: With Special Reference to Yachiyo OKADA and Shigure HASEGAWA

     [Invited]

    Looking at Shakespeare from the Non-Anglophone World, The Shakespeare Institute 

    Presentation date: 2023.02

  • 詩形・感情・ジェンダーーShakespeareとWrothにおける女性登場人物を中心に

    第60回シェイクスピア学会 

    Presentation date: 2022.10

  • Shakespeare’s Sisters in Japan: With Special Reference to the Reception History of the Sidney Ladies’ (Virtual)

    Rieko Ishibuchi

    The Sidneys of Penshurst and Beyond: Contexts, Connections, Collaborations 

    Presentation date: 2022.09

  • Kazuko MATSUOKA and Her Translations of All’s Well That Ends Well: With Special References to the Representations of the Countess of Roussillon

    Rieko Ishibuchi

    Found in Translation: Understanding Shakespeare through Intercultural Dialogue 

    Presentation date: 2022.09

  • Rethinking of Madness in King Lear

    Rieko Ishibuchi

    2021 Virtual British Shakespeare Association Conference, Seminar, Shakespeare Body and Mind 

    Presentation date: 2021.08

  • UraniaとThe Winter's Taleにおける男性の「涙」と感情

    石渕理恵子

    第90回日本英文学会全国大会、東京女子大学 

    Presentation date: 2018.05

  • Love’s Victoryにおける結婚と未婚を通す女性:As You Like Itを基盤に

    石渕理恵子

    第51回シェイクスピア学会、秋田大学 

    Presentation date: 2012.10

  • Cymbelineにおける読む行為

    石渕理恵子

    大学院英文学専攻課程協議会、明治学院大学 

    Presentation date: 2011.11

  • シェイクスピア作品におけるClosetの表象:女性のスペース

    石渕理恵子

    第49回シェイクスピア学会、シェイクスピア・ワークショップ 

    Presentation date: 2010.10

▼display all

 

Syllabus

Teaching Experience

  • 比較文学

    東京女子大学  

    2022.09
    -
     
     

  • 劇場と文化

    早稲田大学  

    2022.09
    -
     
     

  • Regular Reading

    中央大学  

    2022.04
    -
     
     

  • リーディング IA・B

    東京女子大学  

    2021.04
    -