Updated on 2022/11/27

写真a

 
MIKI, Taeko
 
Affiliation
Faculty of Law
Job title
Professor Emeritus

Professional Memberships

  •  
     
     

    The Internatinal Society of Family Law

  •  
     
     

    民主主義科学者協会法律部会

  •  
     
     

    比較法学会

  •  
     
     

    比較家族史学会

  •  
     
     

    日本ローエイシア友好協会家族法部会

  •  
     
     

    日本法律家協会

  •  
     
     

    日本家族<社会と法>学会

  •  
     
     

    日米法学会

  •  
     
     

    The Internatinal Society of Family Law

  •  
     
     

    The Law Section of the Association of Democratic Scientist

  •  
     
     

    The Society for Comprative Law

  •  
     
     

    The Sociey for Comprative Family History

  •  
     
     

    The Friends of Law Asia Association in Japan

  •  
     
     

    Japan Bar Association

  •  
     
     

    The japanese Society for Socio-Legal Studies on Family Law

  •  
     
     

    Japanese American Society for Legal Studies

▼display all

 

Research Areas

  • Legal theory and history

  • Civil law

Research Interests

  • 英米法

  • 私的生活

  • 家族

  • Anglo-American law

  • private life

  • family

▼display all

Books and Other Publications

  • 同上第7節香港

    商事法務「生命倫理法案-生殖医療・親子関係・クローンをめぐって-」  2005

  • 「生命倫理法案-生殖医療・親子関係・クローンをめぐって-」第4章外国法制第2節イギリス

    商事法務「生命倫理法案-生殖医療・親子関係・クローンをめぐって-」  2005

  • 欧州人権裁判所に現れた家族

    成文堂「家族・ジェンダーと法」  2003

  • 「生命科学の発展と法-生命倫理法試案-」第3部外国法制第2章イギリス

    有斐閣「生命科学の発展と法-生命倫理法試案-」  2001

Misc

  • イギリスにおける生殖補助医療の現状

    厚生労働省雇用均等・児童家庭局母子保護課     12 - 21  2003

  • 配偶子・胚の提供による生殖補助医療と法的親子関係

    診断と医療社 産科と婦人科   69 ( 6 ) 736 - 741  2002

  • イギリスにおける卵子・精子・胚の提供等による生殖補助医療に係る制度及び実情に関する調査研究

    産業医科大学医学部公衆衛生学教室「諸外国の卵子・精子・胚の提供等による生殖補助医療に係る制度及び実情に関する調査研究」     65 - 118  2002

  • 生命科学の発展と法(イギリス)

    NIRA 政策研究   14 ( 6 ) 22 - 27  2001

  • 生殖補助医療に関するイギリスの判例

    医学の世界社 産婦人科の世界   52 ( 春季増刊 ) 208 - 214  2001

  • イギリスの成早後見制度

    全国社会福祉協議会「諸外国の成年後見制度」     43 - 59  2000

▼display all

Research Projects

  • -

  • -

 

Committee Memberships

  • 1998
    -
     

    日米法学会  評議員

  • 1995
    -
    1998

    日米法学会  理事