小尾 敏夫 (オビ トシオ)

写真a

所属

国際学術院

職名

名誉教授

ホームページ

http://www.e-gov.waseda.ac.jp/index_jp.htm

学歴 【 表示 / 非表示

  •  
    -
    1971年

    慶應義塾大学   経済学部  

学位 【 表示 / 非表示

  • 早稲田大学   博士(国際情報通信学)

所属学協会 【 表示 / 非表示

  •  
     
     

    国際開発学会

  •  
     
     

    日本国際経済学会

  •  
     
     

    国際CIO学会

  •  
     
     

    世界国際CIO学会

  •  
     
     

    国際CIO学会

全件表示 >>

 

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 経済政策

  • 経済政策

  • 図書館情報学、人文社会情報学

研究キーワード 【 表示 / 非表示

  • 情報通信政策、情報経済学、経済政策、CIO人材育成、超高齢社会問題とICT、電子政府

論文 【 表示 / 非表示

  • ICT利活用による地方創生と自治体CIOの役割

    小尾敏夫

    NPO法人国際CIO学会ジャーナル第11号   ( 第11号 ) 39 - 47  2016年03月

  • 米国CIOの技術イノベーションに対する理解度と重要性−米国IT革命の源泉としてのCIOの役割を分析する−

    岩崎尚子, 小尾敏夫

    国際CIO学会ジャーナル9号   第9号 ( 2006 ) 24 - 31  2014年03月

  • 早稲田大学総合研究機構公式行事OECD/APEC/早稲田大学合同国際会議〜21世紀最大課題〜超高齢社会と情報社会の融合〜

    小尾敏夫, 岩崎尚子

    早稲田大学総合研究機構プロジェクト研究   ( 8 ) 121 - 129  2013年03月

  • 早稲田大学「世界電子政府ランキング2012」策定の総括

    小尾敏夫

    行政情報システム    2012年04月

  • 国際競争力新指標に関わる研究−超高齢社会のICT利活用の効用分析

    小尾敏夫, 岩崎尚子

    早稲田大学総合研究機構プロジェクト研究   ( 7 ) 17 - 28  2012年

全件表示 >>

書籍等出版物 【 表示 / 非表示

  • 超高齢社会の未来 IT立国日本の挑戦

    小尾敏夫, 岩崎尚子

    毎日新聞社  2014年12月 ISBN: 9784620322858

  • Aging Society and ICT

    Toshio OBI, Jean-Pierre Auffret, Naoko IWASAKI

    IOS Publishing  2013年09月

  • 超高齢社会と情報社会の融合

    小尾敏夫, 岩崎尚子, 監修

    株式会社グローバル・ルーツ  2012年12月 ISBN: 9784990687403

  • シルバーICT革命が超高齢社会を救う

    小尾敏夫, 岩崎尚子

    毎日新聞社  2011年09月 ISBN: 9784620320908

  • The Innovative CIO and e-Participation in e-Government Initiatives

    Toshio OBI

    IOS Press  2010年

全件表示 >>

受賞 【 表示 / 非表示

  • 総務大臣賞

    2015年05月   総務省  

  • シンガポール国立大学(システム科学研究院)

    2014年06月   シンガポール国立大学  

  • 総務大臣賞

    2013年09月  

  • 世界電気通信賞

    2013年05月  

  • 紺綬褒章

    2012年11月  

全件表示 >>

共同研究・競争的資金等の研究課題 【 表示 / 非表示

  • ユビキタス・ブロードバンド時代における危機管理システム構築プロジェクト

  • 電子政府人材育成

  • CIO人材育成

  • 電子政府世界ランキング調査研究

  • 災害危機管理対策の多様な無線アクセス活用比較研究

全件表示 >>

講演・口頭発表等 【 表示 / 非表示

  • 超高齢社会への挑戦〜スマートプラチナ社会の実現〜

    発表年月: 2014年11月

  • Waseda e-Government Ranking

    発表年月: 2014年09月

  • Strategy for Smart city

    発表年月: 2014年08月

  • Smart Japan strategy

    発表年月: 2014年08月

  • The role of Mobile Government

    発表年月: 2014年08月

全件表示 >>

特定課題研究 【 表示 / 非表示

  • 日本のハイテク産業の国際競争力研究-日米欧産業比較

    2002年  

     概要を見る

     1990年の日本のバブル崩壊、2000年のIT革命の隆盛期の原動と言える欧米ハイテク・バブル及び崩壊を経て、日米欧3極のハイテク産業は温度差はあるが低迷期を迎えている。また、中国、インドなどアジア主要IT立国の追い上げも日米欧ハイテク産業への挑戦と映っている。本研究はこうした過去5年の激動期における各国・地域の産業政策の比較に重点を置いた。とくに、ハイテク産業の国際競争力の強化をどう比較評価策定してきたかが研究課題の中心を成す。 基本的視点は、日本経済の再生の起爆剤としてハイテク産業の競争力強化が問われている現在、欧米諸国の産業政策を分析し、国際競争力の源泉及びインパクトを探求することであった。そのために、主要グローバル企業のキャリア、ベンダー両サイドを対象としたケーススタディ(エリクソン、ノキア、シーメンス、アルカテル、モトローラ、BT、フランス・テレコム、ドイツ・テレコム、AT&Tなど)を踏まえて、各ハイテク企業の特性を研究・分析した。研究はまだ過渡的段階であるが、世界的潮流として、固定電話→モバイル/IP電話化、音声→データ通信、ブロードバンド化、ハードウェア重視→ソフトウェア/ソリューション・ビジネス化などの産業転換、技術革新、サービス・ビジネス・モデルに集約できる。研究成果は内容を充実した上、今後学会、出版物などで発表していきたい。

 

委員歴 【 表示 / 非表示

  • 2014年01月
    -
     

    総務省「スマートプラチナ産業の国際展開検討委員会」委員  「スマートプラチナ産業の国際展開検討委員会」委員