Updated on 2022/07/02

写真a

 
ONO, Masakazu
 
Affiliation
Faculty of Law
Job title
Professor Emeritus

Education

  •  
    -
    1970

    Waseda University  

  •  
    -
    1970

    Waseda University   Graduate School, Division of Letters  

Degree

  • Waseda University   (BLANK)

Research Experience

  • 1978
    -
    1983

    Waseda University

  • 1978
    -
    1983

    Waseda University, Assistant Professor

  • 1977
    -
    1978

    Tokyo University of Agriculture

  • 1977
    -
    1978

    Tokyo University of Agriculture, Assistant Professor

  • 1972
    -
    1977

    Tokyo University of Agriculture

  • 1972
    -
    1977

    Tokyo University of Agriculture, Lecturer

  • 1970
    -
    1972

    東京都立商科短期大学講師(非常勤)

  • 1970
    -
    1972

    Tokyo Junior College of Commerce,(part-time)Instructor

  • 1963
    -
    1970

    東京都立大泉高等学校教諭

  • 1963
    -
    1970

    Tokyo Oizumi High School, Teacher

  • 1960
    -
    1963

    東京都文京区立第七中学校教諭

  • 1960
    -
    1963

    Tokyo Bunkyo Dainana Middle School, Teacher

▼display all

Professional Memberships

  •  
     
     

    日本演劇学会

  •  
     
     

    日本シェイクスピア協会

 

Research Interests

  • 英語・英米文学

Books and Other Publications

  • 大祓

    書肆山田  2005

  • 同改訂版

    早稲田大学出版部  2004

  • イギリス・ルネサンス演劇集Ⅰ(アンティポディスの翻訳・校注)

    早稲田大学出版部  2002

  • 愉快な仲間(翻訳・校注)

    早稲田文学出版部  1997

  • A Jovial Crew

    1997

  • シェイマス・ヒーニー(共著)

    書肆山田  1993

  • Seamus Heaney

    1993

  • 仮面(共訳)

    書肆山田  1991

  • Personae

    1991

  • 東行きだよーお!(翻訳・校注・共訳)

    早稲田文学出版部  1989

  • チープサイドの貞淑な乙女(翻訳、校注)

    早稲田文学出版部  1989

  • Eastward Ho!

    1989

  • A Chaste Maid in Cheepside

    1989

  • オールド・フォーチュネイタス(翻訳・校注)

    早稲田文学出版部  1988

  • Old Fortunatus

    1988

  • 消えた微光(共訳)

    書肆山田  1987

  • A Lume Spento

    1987

  • シェイクスピア辞典(共同執筆)

    東京堂出版  1972

  • The Encyclopedia of Shakespeare

    1972

▼display all

Misc

  • エズラ・パウンドと私 - 言葉のリレー

    第24回エズラ・パウンド協会    2002

  • シェイクスピア大事典

    日本図書センター    2002

  • マクニースとイエーツ

    人文論集   ;36号  1998

  • 現実の圧力を押し返す創像力-シェイマス・ヒーニー

    英語青年/研究社   142;11  1997

  • 第一次大戦とアイルランド文学

    日本イエーツ協会    1997

  • 愉快な仲間

    早稲田大学出版部    1997

  • 現代アイルランドの詩人たち

    敬文堂    1996

  • エドモントンの陽気な悪魔

    早稲田大学出版部    1995

  • エドモントンの陽気な悪魔(翻訳・校注)

    早稲田文学出版部    1995

  • The Merry Devil of Edmonton

       1995

▼display all

Works

  • 現代アイルランド詩

    1995
    -
     

  • Modern Irish Poetry

    1995
    -
     

Research Projects

  • エリザ朝及びジャコビアン演劇

  • 現代の英詩

  • 王政復古時代の演劇

  • エリザベス朝演劇

  • Modern English Poetry

  • Restoration Drama

  • Elizabethan Drama

▼display all

Specific Research

  • 現代アイルランド詩の行方を探る

    1995   姜 禎基, 清水 重夫

     View Summary

    当初の研究計画にもとづき,現代のアイルランド詩文学を代表する六人の作家を三人の研究者がそれぞれ二人づつとりあげ,各詩人の詩作をその出発点から系統的に追跡し,それぞれの詩人の詩的業績を一通り確認した上で,それらをつきあわせ,現代アイルランド詩の状況,表現世界を理解してゆく作業を行なった。 内外の評価をもとに研究の対象に選んだ詩人は,トマス・キンセラ(1928-),ジョン・モンタギュー(1929-),ブレンダン・ケネーリー(1936-),マイケル・ロングリー(1939-),シュイマス・ヒーニー(1939-),デレック・マハン(1941-)の六人である。 最初の一年は主として各詩人作品,および,かれらについての論評・研究書を収集しながら,テキストを解読する作業にあて,次年度は各種のアンソロジーを参考にしながら,各詩人の作品を五篇づつ実際に翻訳・批評し,ヒーニー以外あまり日本では知られていない現代アイルランド詩人たちを公に紹介することにあてた。 二年にわたる研究の成果を,当研究の研究費をもとに,「現代アイルランドの詩人たち」(1995.3.31 敬文堂発行)という共著訳書の形で発表した。論評のスタイルが必ずしも一様でないきらいはあるが,現代アイルランド詩の動向を探る当初の研究目的は一応達成したものと思っている。