上野 義雄 (ウエノ ヨシオ)

写真a

所属

理工学術院

職名

名誉教授

ホームページ

http://www.celese.sci.waseda.ac.jp/faculty/ueno

学歴 【 表示 / 非表示

  •  
    -
    1994年

    シカゴ大学大学院   言語学科   言語学  

  •  
    -
    1986年

    早稲田大学   文学研究科   英語学  

  •  
    -
    1980年

    早稲田大学   理工学部   数学科  

  •  
     
     

    福島県立喜多方高校  

学位 【 表示 / 非表示

  • 1994年10月   シカゴ大学   PhD(言語学)

  • 1986年03月   早稲田大学   文学修士(英語学)

  • 1980年03月   早稲田大学   理学士(数学)

経歴 【 表示 / 非表示

  •  
    -
    2021年03月

    淑徳大学人文学部表現学科(非常勤講師)

  •  
    -
    2004年03月

    大妻女子大学比較文化学部比較文化学科

  •  
     
     

    白鷗大学教育学部英語教育専攻(非常勤講師)

  •  
     
     

    津田塾大学大学院文学研究科(非常勤講師)

  •  
     
     

    大妻女子大学短期大学部実務英語科

全件表示 >>

所属学協会 【 表示 / 非表示

  •  
     
     

    日本英語学会

  •  
     
     

    日本言語学会

 

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 言語学

研究キーワード 【 表示 / 非表示

  • 言語学、英語学、日本語学、形態論、統語論、意味論、認知語用論、数理言語学

論文 【 表示 / 非表示

  • 現代日本語の受身動詞について

    上野義雄

    『言語研究の楽しさと楽しみ』    2021年03月

  • (近刊) James D. McCawleyの統語分析(4)否定倒置を検討する(「資料公開」参照)

    『白鷗大学論集』    2021年

  • (近刊) James D. McCawleyの統語分析(3)助動詞を検討する(「資料公開」参照)

    『白鷗大学論集』    2021年

  • (近刊) James D. McCawleyの統語分析(2)テンスを検討する(「資料公開」参照)

    『白鷗大学教育学部論集』    2021年

  • (近刊) James D. McCawleyの統語分析(1)Raisingを検討する(「資料公開」参照)

    『白鷗大学論集』    2021年

全件表示 >>

書籍等出版物 【 表示 / 非表示

  • [教科書] 言語学概論

    上野義雄( 担当: 単著)

    DTP出版  2020年03月

  • 意味の文法

    上野義雄( 担当: 単著)

    早稲田大学出版部  2020年02月

  • 現代日本語の文法構造統語論編

    ( 担当: 単著)

    早稲田大学出版部  2017年01月

  • An Automoduar View of Ellipsis

    上野義雄( 担当: 単著)

    早稲田大学出版部  2015年05月

  • An Automodular View of English Grammar

    上野義雄( 担当: 単著)

    早稲田大学出版部  2014年06月 ISBN: 9784657157065

全件表示 >>

受賞 【 表示 / 非表示

  • 2019年度理論言語学賞「日本語文法理論」

    2020年05月   東京言語研究所  

  • 2018年度理論言語学賞「日本語文法理論」

    2019年04月   東京言語研究所  

  • 2017年度理論言語学賞「日本語文法理論」

    2018年04月   東京言語研究所  

  • 2015年度日本英語学会賞(著書)

    2015年10月  

講演・口頭発表等 【 表示 / 非表示

  • 文法理論と言語処理とレキシコン

    レキシコン研究会   (慶応義塾大学) 

    発表年月: 2017年05月

  • 日本語動詞の否定形ーその形態と統語

    レキシコン研究会   (慶応義塾大学) 

    発表年月: 2017年02月

  • 「形態構造と形態範疇:敬語接頭辞「お-」について」

    レキシコン研究会  

    発表年月: 2016年01月

  • The Honorific Prefix in Japanese

    Morphology Workshop at International LFG Conference  

    発表年月: 2015年07月

  • Capturing Unbounded Dependencies in AMG

    CELESE Colloquium  

    発表年月: 2013年06月

全件表示 >>

海外研究活動 【 表示 / 非表示

  • Automodular Grammar研究

    2012年04月
    -
    2013年03月

    アメリカ   シカゴ大学言語学科