HASHIZUME, Daisaku

写真a

Affiliation

Faculty of Human Sciences, School of Human Sciences

Job title

Research Associate

Homepage URL

https://sites.google.com/view/hashizume-daisaku/home

Education 【 display / non-display

  •  
    -
    2014.03

    The University of Tokyo   Graduate School of Arts and Sciences  

  •  
    -
    2011.03

    The University of Tokyo   College of Arts and Sciences   The Department of Interdisciplinary Cultural Studies (Senior Divison)  

Degree 【 display / non-display

  • 2014   東京大学大学院総合文化研究科   修士

Professional Memberships 【 display / non-display

  •  
     
     

    Waseda Society of Cultural Anthropology

  •  
     
     

    JAPANESE SOCIETY FOR OCEANIC STUDIES

  •  
     
     

    THE JAPANESE SOCIETY OF CULTURAL ANTHROPOLOGY

 

Research Areas 【 display / non-display

  • Cultural anthropology and folklore   Melanesian Anthropology

Research Interests 【 display / non-display

  • マリリン・ストラザーン

  • 人新世

  • Melanesia

  • tropical rainforest

  • development

Papers 【 display / non-display

Misc 【 display / non-display

Research Projects 【 display / non-display

  • Anthropological Studies of Mobilities and Materialities

    Project Year :

    2019.10
    -
    2022.03
     

    Furukawa Fukachi

  • 現代メラネシアにおける「客体化」の相対化:ポスト紛争期ソロモン諸島の事例から

    Project Year :

    2017.04
    -
    2019.03
     

    橋爪太作

    Authorship: Principal investigator

  • 海外調査支援

    Project Year :

    2016.04
    -
    2017.03
     

    橋爪太作

    Authorship: Principal investigator

Presentations 【 display / non-display

  • 故地へ帰る道路:メラネシアから移動とインフラストラクチャーを考える

    国立民族学博物館共同研究(研究課題:モビリティと物質性の人類学、研究代表者:古川不可知) 研究会 

    Presentation date: 2021.09

  • 佐本英規著『森の中のレコーディング・スタジオ』合評会コメンテーター

    橋爪太作  [Invited]

    2021年文化人類学合同オンライン合宿 

    Presentation date: 2021.08

  • オセアニア学会関東地区例会発表コメンテーター(浅井優一「外来王を巡るプラグマティクス: 現代フィジーにおける神話の語りと儀礼の秩序」/紺屋あかり「パラオにみることばの物象化と海の底の石」)

    橋爪太作, 里見龍樹

    2020年度オセアニア学会関東地区例会 

    Presentation date: 2021.02

  • フタバガキが倒れるとき:現代メラネシアの森林伐採から考える人新世時代の自然

    橋爪太作  [Invited]

    現代文化人類学会第22回シンポジウム 

    Presentation date: 2021.01

  • 他者としての土地:ソロモン諸島マライタ島北部西ファタレカ地域における開発とアイデンティティの再編

    日本文化人類学会 第54回研究大会 

    Presentation date: 2020.05

display all >>

Specific Research 【 display / non-display

  • メラネシア・ソロモン諸島における開発と社会変化に関する文化人類学的研究

    2020  

     View Summary

    今年度の研究成果は学術論文(査読有り)1件、シンポジウム・ワークショップ発表(依頼有り)1件、その他一般向け書評1件の合計3件である。(A)「土地と向き合う人々:ソロモン諸島マライタ島北部における森林伐採事業の展開と土地‐自己知識の真理性について」 【査読有り】文化人類学 85(2) 206 - 225 2020年9月(B)「フタバガキが倒れるとき:現代メラネシアの森林伐採から考える人新世時代の自然」 現代文化人類学会第22回シンポジウム 2021年1月9日【依頼有り】(C)書評 古谷嘉章著『人類学的観察のすすめ:物質・モノ・世界』古小烏舎週刊読書人 近刊

 

Teaching Experience 【 display / non-display

  • 明治学院大学国際学部国際学科「文化人類学」ゲスト講師

    明治学院大学国際学部国際学科  

    2021.05
     
     
     

  • 麻布学園麻布高校教養総合「文化人類学の叡智」ゲスト講師

    2021.04
     
     
     

  • 東京大学教養学部基礎演習TA

    2014.04
    -
    2014.07