Updated on 2022/09/28

写真a

 
SAKO, Kazue
 
Affiliation
Faculty of Science and Engineering, School of Fundamental Science and Engineering
Job title
Professor(without tenure)

Concurrent Post

  • Faculty of Science and Engineering   Graduate School of Fundamental Science and Engineering

Research Institute

  • 2020
    -
    2022

    理工学術院総合研究所   兼任研究員

  • 2020
    -
    2022

    国際情報通信研究センター   兼任研究員

Degree

  • 1998.03   京都大学   博士(工学)

 

Specific Research

  • ブロックチェーンを用いた自己主権アイデンティティの研究

    2020  

     View Summary

    アイデンティ管理の主権が、システム提供者やサービス提供者にあるのではなく、ブロックチェーンを用いた自己主権アイデンティティの実現方法を研究した。具体的には、DID (Distributed Identifier)に着目し、世界で実装がはじまりつつあるいくつかのアーキテクチャを調査するとともに、国内での活用アプリケーションを検討した。すべて公開されてしまうブロックチェーンの性質から、ブロックチェーン上に個人情報が掲載されるのを防ぐ必要があり、匿名認証技術やゼロ知識証明をうまく組み合わせる必要がある。今後は、様々なメーカーのデバイスが混在するIoTへの適用が有望であるとの感触を得た。

 

Syllabus

▼display all