佐久間 由梨 (サクマ ユリ)

写真a

所属

教育・総合科学学術院 教育学部

職名

教授

兼担 【 表示 / 非表示

  • 教育・総合科学学術院   大学院教育学研究科

学歴 【 表示 / 非表示

  • 2006年08月
    -
    2011年12月

    ウィスコンシン大学マディソン校博士課程   英文学   文学研究  

  • 2005年04月
    -
    2009年09月

    一橋大学博士課程   言語社会研究科  

  • 2002年04月
    -
    2005年03月

    東京学芸大学大学院修士課程   英語教育専攻外国語教育講座   英米文学・文化分野  

  • 1998年04月
    -
    2002年03月

    東京学芸大学   教育学部   中等教育教員養成課程英語専攻  

学位 【 表示 / 非表示

  • University of Wisconsin-Madison   Ph.D.

経歴 【 表示 / 非表示

  • 2021年04月
    -
    継続中

    早稲田大学   教育学部英語英文学科   教授

  • 2019年04月
    -
    2021年03月

    早稲田大学   教育学部英語英文学科   准教授

  • 2017年04月
    -
    2020年03月

    立教大学   非常勤講師

  • 2015年04月
    -
    2019年03月

    専修大学   准教授

  • 2013年04月
    -
    2015年03月

    専修大学   講師

全件表示 >>

所属学協会 【 表示 / 非表示

  •  
     
     

    IASPM

  •  
     
     

    日本ポピュラー音楽学会

  •  
     
     

    日本ヘミングウェイ協会

  •  
     
     

    日本マーク・トウェイン協会

  •  
     
     

    アメリカ学会

全件表示 >>

 

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 英文学、英語圏文学   アメリカ文学

研究キーワード 【 表示 / 非表示

  • アメリカ文学

  • ジャズ

  • ポピュラーミュージック

  • 暴力

  • 人種

全件表示 >>

論文 【 表示 / 非表示

全件表示 >>

書籍等出版物 【 表示 / 非表示

  • ハーレム・ルネサンス ――〈ニュー・ニグロ〉の文化社会批評

    深瀬, 有希子, 常山, 菜穂子, 中垣, 恒太郎, 松本, 昇( 担当: 分担執筆,  担当範囲: 第13章 ミドルブラウ・エンターテイメント・ジャズの発展――フレッチャー・ヘンダーソンとデューク・エリントンの1920年代)

    明石書店  2021年08月 ISBN: 9784750352299

  • 深まりゆくアメリカ文学――源流と展開

    竹内理矢, 山本洋平( 担当: 分担執筆,  担当範囲: ハーレム・ルネサンス――アフリカ系アメリカ人初の芸術文化運動)

    ミネルヴァ書房  2021年04月

  • AA 五十年後のアルバート・アイラー

    細田成嗣編著( 担当: 分担執筆,  担当範囲: 現代から再検証するアルバート・アイラーの政治性と宗教性——ブラック・ライヴズ・マター期のジャズの先駆者として)

    カンパニー社  2021年01月

  • よくわかるアメリカ文化史

    巽, 孝之, 宇沢, 美子( 担当: 分担執筆,  担当範囲: 音楽――ジャズ/ブルース)

    ミネルヴァ書房  2020年04月 ISBN: 9784623088409

Misc 【 表示 / 非表示

  • (書評)惣谷美智子・岩上はる子編『めぐりあうテクストたち――ブロンテ文学の遺産と影響』惣谷美智子・岩上はる子編

    佐久間由梨

    『ジェンダー研究21』(早稲田大学ジェンダー研究所)   10   69 - 77  2021年03月

    書評論文,書評,文献紹介等  

  • ブラック・ライヴズ・マター時代のジャズ――クリスチャン・スコット・アトゥンデ・アジュアとテリ・リン・キャリントンの即興実践

    佐久間由梨

    『現代思想 10月臨時増刊号 Black Lives Matter』   48 ( 13 ) 229 - 235  2020年09月

    記事・総説・解説・論説等(その他)  

  • (書評)峯真依子著『奴隷の文学誌――声と文字の相克をたどる』

    佐久間由梨

    『アメリカ文学研究』   ( 56 ) 51 - 57  2020年03月

    書評論文,書評,文献紹介等  

  • "From Freezing to Hot to Cool" 『ジャズ』におけるジャズと暴力

    佐久間由梨

    『ユリイカ―特集トニ・モリスン』令和元年10月号   51 ( 17 ) 104 - 112  2019年10月  [招待有り]

    記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア)  

  • (書評)『ジョン・ブラウンの屍を超えて――南北戦争とその時代』

    佐久間由梨

    「アメリカ学会会報」   ( 192 ) 4 - 4  2016年12月

    書評論文,書評,文献紹介等  

全件表示 >>

Works(作品等) 【 表示 / 非表示

  • 日米教育委員会フルブライト大学院留学プログラム奨学生

    佐久間由梨  その他 

    2006年
    -
    2008年

受賞 【 表示 / 非表示

  • 東京学芸大学教育文化賞大賞

    2004年08月   東京学芸大学   「アメリカ公民権運動期の黒人教育文化に関する一考察――ジェームズ・ボールドウィンの<サニーのブルース>にみる大衆欺瞞としての教育」  

    受賞者: 佐久間由梨

  • 雑誌『スイングジャーナル』優秀論文受賞

    2002年09月   スイングジャーナル社   「ジャズと私」  

    受賞者: 佐久間由梨

共同研究・競争的資金等の研究課題 【 表示 / 非表示

  • 「ジャズと文学:日米文学研究とインプロヴィゼーション・スタディーズの視点から」

    研究期間:

    2019年04月
    -
    2022年03月
     

    佐久間由梨

    担当区分: 研究代表者

  • 「21世紀におけるポピュラー・ミュージックの倫理学――ミュージック・ビデオと音楽フェス」

    研究期間:

    2016年
    -
    2017年
     

    佐久間由梨

    担当区分: 研究代表者

  • 「ハーレム・ルネサンス期におけるコスモポリタニズム思想の展開」

    研究期間:

    2013年
    -
    2015年
     

    佐久間由梨

    担当区分: 研究代表者

講演・口頭発表等 【 表示 / 非表示

  • BLM (Black Lives Matter)運動とジャズ

    佐久間由梨  [招待有り]

    専修大学人文科学研究所定例研究会  

    発表年月: 2020年12月

    開催年月:
    2020年12月
     
     
  • “Harmony of Difference”――カマシ・ワシントンに聴くジャズの今

    佐久間由梨  [招待有り]

    立教大学アメリカ研究所設立 80 周年記念シンポジウム 「ミレニアル世代をめぐる想像力」  

    発表年月: 2020年01月

  • Social Mobility/Movements: The NAACP’s Silent Parade and Its Representations in Carrie Williams Clifford’s The Widening Light (1922) and Toni Morrison’s Jazz (1992)

    佐久間由梨

    American Studies Association, Annual Meeting  

    発表年月: 2019年11月

  • Now/here”――“Nowhere": アフリカ系アメリカ人文学における共同体再考――即興研究の知見から

    佐久間由梨  [招待有り]

    大東文化大学院英文学専攻特別講義  

    発表年月: 2019年02月

  • 「ジャズに聴くハーレム・ルネサンス――デューク・エリントンの“Black and Tan Fantasy”」

    佐久間由梨

    日本アメリカ文学会東京支部 6月例会シンポジウム「ハーレム・ルネサンス再訪」   (慶應義塾大学)  日本アメリカ文学会東京支部  

    発表年月: 2018年06月

     概要を見る

    本発表ではハーレムの白人専用高級ナイトクラブで人気を博したエリントンの“Black and Tan Fantasy” (1927)を分析したい。人種問題、黒人内の階級格差、黒人芸術の理想をめぐる異なる思惑、南部黒人音楽の伝統、奴隷制や未開主義などのステレオタイプの商品化といった議論を、死と再生(復興)という主題のうちに映しだす本楽曲が、ハーレム・ルネサンスの縮図となっていることを示したい。

全件表示 >>

 

現在担当している科目 【 表示 / 非表示

全件表示 >>

担当経験のある科目(授業) 【 表示 / 非表示

  • Introduction to American Culture

    早稲田大学教育学部英語英文学科  

    2020年09月
    -
    継続中
     

  • 英米詩研究

    早稲田大学教育学部英語英文学科  

    2020年04月
    -
    継続中
     

  • 米文学講読

    早稲田大学教育学部英語英文学科  

    2020年04月
    -
    継続中
     

  • 英米文学語学演習

    早稲田大学教育学部英語英文学科  

    2019年04月
    -
    継続中
     

  • Introduction to Literature and Culture

    早稲田大学教育学部英語英文学科  

    2019年04月
    -
    継続中
     

全件表示 >>

 

委員歴 【 表示 / 非表示

  • 2019年04月
    -
    継続中

    日本アメリカ文学会  編集室

  • 2016年04月
    -
    2019年03月

    日本アメリカ文学会東京支部  事務局(支部会報・渉外担当)