伏見 俊行 (フシミ トシユキ)

写真a

所属

商学学術院 大学院会計研究科

職名

教授(任期付)

兼担 【 表示 / 非表示

  • 法学学術院   大学院法学研究科

  • 商学学術院   大学院商学研究科

学内研究所等 【 表示 / 非表示

  • 2019年
    -
     

    産業経営研究所   兼任研究所員

学歴 【 表示 / 非表示

  • 1975年04月
    -
    1979年03月

    早稲田大学   政治経済学部   経済学科  

学位 【 表示 / 非表示

  • 早稲田大学   経済学士

経歴 【 表示 / 非表示

  • 1979年04月
    -
    2013年06月

    国税庁

  •  
     
     

    日本大学 経済学部   教授

 

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 公法学   公法学

研究キーワード 【 表示 / 非表示

  • 租税法

書籍等出版物 【 表示 / 非表示

  • ハイドアンドシーク(国際的租税回避を追え)

    伏見俊行( 担当: 単著)

    一般財団法人大蔵財務協会  2017年05月 ISBN: 9784754744359

     概要を見る

    1990年代の米国サンフランシスコを舞台に繰り広げられる税務コンサルタントと税務当局との租税回避を巡る攻防を紹介するフィクション。筆者の実際の経験に基づくものであり、国際的租税回避、移転価格課税問題の変遷や考え方を紹介する研究所としての意義も有する。

  • アジア 税の基礎知識(アジアで貢献する日本企業)

    伏見俊行ほか( 担当: 共著)

    税務研究会出版局  2016年05月 ISBN: 9784793121821

     概要を見る

    インド、インドネシア、カンボジア、シンガポール、タイ、フィリピン、ベトナム、マレーシア、、ミャンマー、、香港、台湾の11か国・地域の税制の紹介とアジアでの日本企業の貢献活動に関するリサーチ結果の紹介

  • 「税と社会貢献」入門

    伏見俊行, 馬欣欣( 担当: 共著)

    ぎょうせい  2014年06月 ISBN: 9784324098363

     概要を見る

    税、社会貢献、格差問題等の研究のための入門情報を提供するとともに、税の役割、税制の考え方についての基礎情報を提供する。

  • 第2版 中国 税の基礎知識

    伏見俊行, 楊華( 担当: 共著)

    税務研究会  2013年12月 ISBN: 9784793120572

  • それからの特攻の母

    伏見俊行( 担当: 単著)

    大蔵財務協会  2013年08月

全件表示 >>

Misc 【 表示 / 非表示

  • 国際課税の現状と展望(移転価格課税を受けないために~納税者、日本、外国の「三方良し」の実現~)

    伏見俊行

    税理   59 ( 15 ) 126 - 135  2016年12月  [招待有り]

    記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア)  

     概要を見る

    移転価格課税問題の解決、未然防止のための真のゴールは、納税者、日本、外国の三者が満足する領域を探し、そこにらんでぃんぐすること、いわば移転価格税務の「三方良し」を実現することにある。そのためには、それらの架け橋となる存在がひつようであり、税務専門家こそがその役割を果たす存在であるべきであり、その貢献を期待したい。

  • 国際課税の現状と展望(移転価格課税を受けないために~事後対応より事前対応~)

    伏見俊行

    税理   59 ( 14 ) 125 - 133  2016年11月  [招待有り]

    記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア)  

     概要を見る

    移転価格課税の現状、困難性を論じるとともに、その課税を受けないための方策について言及。特に移転価格課税への対応としては、事後対応より事前対応が重要でえあることを指摘。

  • 国際課税の現状と展望(今再びドラマ「チェイス(国税査察官)」」に注目)

    伏見俊行

    税理   59 ( 12 ) 76 - 85  2016年10月  [招待有り]

    記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア)  

     概要を見る

    2010年4月から6回連続で放映されたNHK土曜ドラマ「チェイス(国税査察官)」を紹介することを通じて、昨今大きな話題になっているタックスヘイブンを利用した国際的租税回避行為の現状、背景、今後の取扱い等について解説。。

  • 国際課税の現状と展望(アジアでの国際課税~「アジアで貢献する日本企業」アンケート結果を中心として~)

    伏見俊行

    税理   59 ( 11 ) 133 - 142  2016年09月  [招待有り]

    記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア)  

     概要を見る

    日本の主要企業110社を対象に伏見ゼミナールが実施した「アジアで貢献する日本企業」アンケート調査の結果を紹介するとともに、アジアでの国際課税の現状及び今後の見通し等についても説明。

  • 国際課税の現状と展望(アジアの税務当局の国際課税への思いと今後の動向)

    伏見俊行

    税理   59 ( 10 ) 75 - 84  2016年08月  [招待有り]

    記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア)  

     概要を見る

    中国、インドネシア島のアジアの新興国の国際課税に対する思いと今後の動向について私見を交えて紹介。

全件表示 >>

受賞 【 表示 / 非表示

  • 第6回租税資料館賞

    1997年10月   租税資料館  

講演・口頭発表等 【 表示 / 非表示

  • 週刊税務通信紙上対談「税務コンプライアンスの向上に向けた国税庁の取組みと今後の方向性」

    税務研究会・週刊税務通信  

    発表年月: 2016年12月

     概要を見る

    国税庁調査査察部調査課長鈴木考直氏と小職による「税務コンプライアンスの向上に向けた国税庁の取組みと今後の方向性」についての対談

 

現在担当している科目 【 表示 / 非表示

全件表示 >>

 

メディア報道 【 表示 / 非表示

  • 朗読劇「未来へ」

    その他

    2014年11月

     概要を見る

    拙著『それからの特攻の母』の内容を基にした朗読劇。太平洋戦争末期に若き特攻多いんたちの世話をした「特攻の母」が戦後は平和を祈る活動とともに、社会貢献、とりわけ税務への貢献活動に従事し、「納税おばさん」として活動した史実を朗読劇として紹介。